消費者金融5社の厳選比較ランキング!低金利なおすすめ商品はどれ?

消費者金融5社の厳選比較ランキング!低金利なおすすめ商品はどれ? 消費者金融

「消費者金融を比較して自分に合った商品を使いたい」
「比較したうえで安全に使える消費者金融はないかな…」

などなど、消費者金融についてこうお思いの方もいますよね。

金利や限度額など、よく商品スペックを比較したうえで消費者金融を利用したいことでしょう。

今回はそんな方に向けて、消費者金融を比較して紹介していきます。

消費者金融79社を一覧で紹介!大手・中小の消費者金融も一挙公開
最短即日融資が可能な『アコム』
アコム
おすすめポイント
  • 3秒診断により借入可能かが即分かる!
  • はじめての方なら最大30日間無利息!
  • 24時間申込可!即日中の振込みも可能
※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
アコム審査申込みはこちらから

大手消費者金融5社の比較ランキング!

今回はプロミスやアイフルなど、消費者金融のなかでもまずは「大手」に絞って金利、限度額などの項目から比較。

各比較項目から総合的に判断し、ランキング形式で下記5社をおすすめします。

■おすすめの消費者金融5社

サービス名金利利用限度額融資時間申込方法借入方法
①プロミス
プロミス-ロゴ
4.5%~17.8%1万円~500万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・自動契約機振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口
アイフル
アイフル-ロゴ

3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・アプリ・無人店舗振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ
③アコム
アコム-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・無人店舗振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口
④SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・郵送・ローン契約機振込、提携ATM
⑤レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
4.5%~18.0%1万円~500万円最短即日Web・電話・自動契約機振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機

1つずつ見ていきましょう!

プロミス

プロミス

金利4.5%~17.8%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口

プロミスは金利や返済額、申し込みのしやすさなどから、今イチバンおすすめしたい消費者金融です。

返済額は月1,000円~なため返済がしやすく、初回利用の方を対象に無利息期間を用意しているため、返済計画も立てやすいのもポイント。

なおWeb申込だと最短即日での融資も可能。お急ぎの方におすすめですね。

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/

プロミスの審査に落ちる人の原因は?審査は厳しいのか?

②アイフル

アイフル-300_250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・アプリ・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ

アイフルも同じく、Web申込で最短即日融資のできる消費者金融。

他社よりも審査スピード面に強みがあり、最短25分での借入も可能です。

なおスマホローンだと来店不要で郵送物もなし。申込から借入までの手続きをスマホで完結できますよ。

③アコム

アコムバナー-300×250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口

アコムもWeb申込で最短即日融資のできる消費者金融で、カードローン初心者向け。

手続きが分かりやすく申し込みがカンタンで、お手元のスマホからすぐに手続きを進められます。

なお新規通過率の高さもポイントで、他社だと30%台のところアコムでは41.2%とより通りやすい傾向にあるといえます。

\はじめてなら最大30日間利息ゼロ円/

④SMBCモビット

SMBCモビット-200_200

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日※
申込方法Web・電話・郵送・ローン契約機
借入方法振込、提携ATM

SMBCモビットもWeb申込で最短即日※での融資ができ、スピーディーな借り入れを実現できます。

なおWeb完結申込だと電話連絡をなしにでの対応が可能。

他の人に消費者金融を使っていることを知られたくない人には特におすすめですね。

\Web完結申込で電話連絡なし!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

⑤レイクALSA

レイクALSA広告-20211101

金利4.5%~18.0%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機
レイクALSAも最短即日融資のできる消費者金融で、スマホから24時間申し込み可能。

そんなレイクALSAには無利息期間に強みがあります。

初めてならWebから申し込むと借入額全額60日間利息0円。また初めての利用で借入額のうち5万円まで180日間利息0円になるサービスを提供していますよ。

レイクALSAの審査について徹底解説!審査の流れは?審査時間は?

大手消費者金融5社を各項目で徹底比較!

金利や限度額などで消費者金融を比較すると、それぞれ以下の商品の利用をオススメします。

■各項目でおすすめの消費者金融

比較項目おすすめの消費者金融名
金利
  • 高額融資の場合:アイフル・アコム・SMBCモビット
  • 少額融資の場合:プロミス
限度額アコム、アイフル、SMBCモビット
返済額プロミス
無利息期間レイクALSA
審査スピードアイフル
融資スピードプロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSA
新規通過率アコム
申込方法プロミス、アコム
借入方法アコム
カードレスへの対応プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSA

金利で比較

金利で消費者金融を比較すると以下の通り。どの消費者金融でも大差はありませんが、最大・最小金利で見ると違いがあります。

消費者金融名金利
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
4.5%~17.8%
アイフル
アイフル-ロゴ
3.0%~18.0%
アコム
アコム-ロゴ
3.0%~18.0%
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
3.0%~18.0%
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
4.5%~18.0%

借入金額が多くなれば金利は低くなるため、多額の融資を受けたい場合は下限金利の低いアイフルアコムSMBCモビットの利用がおすすめです。

反対に借入金額が少なくなれば金利が高くなるため、少額融資を希望する場合は上限金利の低いプロミスを使うのがおすすめですね。

限度額で比較

続いて各消費者金融でどのくらいの金額まで借りられるのか、限度額で比較してみましょう。

消費者金融名限度額
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
500万円
アイフル
アイフル-ロゴ
800万円
アコム
アコム-ロゴ
800万円
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
800万円
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
500万円

限度額で比較すると、上限が800万円であるアイフルアコムSMBCモビットの利用がおすすめ。

プロミスもレイクALSAも500万円と高額ですが、500万円を超えるほどの融資が必要ならばまずは上記3社から使ってみてくださいね。

返済額で比較

何円から返済ができるのか、最低返済額で比較してみましょう。

消費者金融名返済額
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
1,000円~
アイフル
アイフル-ロゴ
3,000円~
アコム
アコム-ロゴ
3,000円~
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
2,000円~
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
2,000円~

2,000円~、3,000円~の商品があるなか、プロミスでは1,000円~とより少額からの返済が可能

ですが上記の金額はあくまで”最低”の返済額です。

いくらから返せるかはさまざまな要因で決まるため、あくまで目安程度にとどめておいてくださいね。

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/

無利息期間で比較

プロミスをはじめとした一部の消費者金融系カードローンでは、初回利用の方を対象に無利息期間を設けています。

無利息期間中だと利息が0円になるため、期間中に完済できれば利息が発生せずおトクに利用できます。

消費者金融名無利息期間
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
30日
アイフル
アイフル-ロゴ
30日
アコム
アコム-ロゴ
30日
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
なし
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
30日、60日、180日

無利息期間は一般的に30日間と設定されていますが、レイクALSAだと30日か60日か180日。

レイクALSAでは「選べる無利息期間」を設けており、Webから申し込むと初回利用で借入額全額60日間利息0円。同じく初回利用で借入額のうち5万円まで180日間利息0円になるサービスを提供しています。

なおレイクALSAでの契約額が200万円超の場合は、30日間無利息のみ利用可能です。

新規通過率で比較

消費者金融のなかには、一部を除いて新規通過率を公表しているケースがあります。

新規通過率が高いほど新規で申し込んでから審査に通りやすい傾向にあるため、審査面で不安がある場合は特にチェックしておきたいところです。

消費者金融名新規通過率
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
35.8%
アイフル
アイフル-ロゴ
38.1%
アコム
アコム-ロゴ
41.2%
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
非公表
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
33.8%

消費者金融を新規通過率で比較すると、もっとも高いのはアコム。

上記のうちアコム以外は30%台のところ、アコムだけは41.2%とダントツで高いです。

\はじめてなら最大30日間利息ゼロ円/

融資時間で比較

申し込みから融資を受けるまでの時間を見ると、今回紹介する消費者金融ではどこも最短即日での融資に対応。

申し込んだその日に借りられるため、お急ぎの方にオススメですね。

消費者金融名融資時間
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
最短即日※
アイフル
アイフル-ロゴ
アコム
アコム-ロゴ
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ですが消費者金融にはそれぞれ審査時間が設けられており、その時間帯で申し込まないと審査が翌日以降に回されてしまいます。

申込の際は時間に余裕をもつのがポイント。できれば午前中に申し込むのが安全ですね。

即日融資におすすめカードローン!今日中に借りられるカードローンはこれ!

申込方法で比較

申込方法はどの消費者金融でもほぼ同じですが、よく見ると若干異なる部分があります。

消費者金融名申込方法
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
Web・電話・店舗・郵送・自動契約機
アイフル
アイフル-ロゴ
Web・電話・アプリ・無人店舗
アコム
アコム-ロゴ
Web・電話・店舗・郵送・無人店舗
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
Web・電話・郵送・ローン契約機
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
Web・電話・自動契約機

上記5社のうちもっとも幅広い申込方法に対応しているのは、プロミスアコム

スマホやパソコンなどでも申し込めますが、店舗申込や自動契約機、郵送などアナログの方法でも柔軟に対応できます。

借入方法で比較

続いて各消費者金融を、借入方法で比較してみましょう。

消費者金融名借入方法
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
  • 振込
  • 銀行ATM
  • プロミスATM
  • コンビニATM
  • 提携ATM
  • 店頭窓口
アイフル
アイフル-ロゴ
  • 振込
  • 銀行ATM
  • アイフルATM
  • コンビニATM
  • 提携ATM
アコム
アコム-ロゴ
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
  • 振込
  • 銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • コンビニATM
  • 提携ATM
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
  • 振込
  • 銀行ATM
  • 新生銀行カードローンATM
  • コンビニATM
  • 提携ATM

借入方法で比較すると、最も幅広い方法で対応できるアコムがおすすめ。

対応しているATMの豊富さがポイントですね。

カードレスへの対応で比較

なかには「家族や職場にバレたくないからカードレスにしてもらいたい」なんて方もいますよね。

消費者金融名カードレスへの対応
プロミス
プロミス-ロゴ-20220428
可能
アイフル
アイフル-ロゴ
アコム
アコム-ロゴ
SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
レイクALSA
レイクALSA-ロゴ

上記で紹介する5社では、いずれもカードレスでの対応が可能。

カード紛失の恐れもなく他の人に知られる心配もなく、安心して利用できますね。

大手消費者金融を選ぶ際のポイントは?

大手消費者金融の場合、安心感はどこもお墨付きですからそれ以外のポイントで比較することになります。

利便性も非常に重要ですが、住んでいる地域や普段どんな生活をしているかによって、利用者それぞれにとっての利便はどうしてもさまざまに異なります。

そうであるなら、大手消費者金融を選択するポイントとしてはまず第1に「サービスの充実度」に目を向けるのが良さそうです。

家族にバレにくい

消費者金融でお金を借りることを家族に知られても全く構わない、という人はごく少数派なのではないでしょうか?

消費者金融でお金を借りるなんて、たとえ家族であっても絶対に知られたくないですから、誰にも内緒で借りられる消費者金融を選ぶことは、大手消費者金融を選ぶ際の重要なポイントとなります。

一切の郵送物をなしにできる大手消費者金融かどうか

実は、消費者金融の利用が家族にバレてしまう最大の原因は、自宅への郵送物だといいます。

確かに、郵送物が一切なければ、家族に消費者金融の利用がバレる確率はかなり抑えられるでしょう。

カード発行をなしにできる大手消費者金融かどうか

家族に消費者金融の利用がバレないためには、ローンカードの発行なしで契約できる消費者金融を選ぶのも一つの方法でしょう。

カード発行をしなくても、さらに便利に消費者金融を利用できるサービスがどんどん登場しています。

サービスの良さ

消費者金融は、銀行カードローンと比べてサービスの良さが持ち味だといえます。

消費者金融で借りられる金額や金利ほぼ横並びですから、できるだけ質の高いサービスを提供してくれる消費者金融を選びたいです。

無利息サービスがお得な消費者金融

無利息サービスはほとんどの大手消費者金融で提供されています。

ただし、消費者金融によって適用方法はさまざまです。

契約の翌日から無利息サービスが始まる消費者金融もあれば、最初の借入日の翌日から無利息サービスが始まる消費者金融もありますから、借り入れのタイミングと相談して消費者金融を選ぶとよいでしょう。

プロミスは、「初めての借入」の翌日から30日間無利息ですから、サービスを有効に活用できます。

また、レイクALSAは、消費者金融には珍しく2種類の無利息サービスを提供しており、こちらも多くの関心を集めています。

電話連絡以外の在籍確認に積極的に応じてくれる消費者金融

消費者金融の審査で最も不安に思うことといえば、在籍確認ではないでしょうか?
在籍確認で消費者金融の利用がバレることはないとはいいますが、在籍確認って決して気分の良いものではありませんよね。

そんな中、SMBCモビットはWeb完結申込であれば、郵送はもちろん職場等への電話確認もないため、多くの利用者に重宝されています。

また、アイフルでも電話連絡以外の方法による在籍確認に積極的に応じています。

中小消費者金融5社の比較ランキング!

消費者金融のなかには大手のタイプもあれば、中小の消費者金融が運営するタイプもあります。

特に中小規模の消費者金融は数多くありますが、なかでもダイレクトワンをはじめとした以下5社をオススメします。

■おすすめの中小消費者金融5社

サービス名金利利用限度額融資時間申込方法借入方法
①ダイレクトワン4.9%〜18.0%300万円最短即日融資Web、店頭、電話振込、ATM、店頭
②セントラル4.8%〜18.0%300万円最短即日融資Web、店頭、自動契約機、コンビニ、郵送(電話)振込、ATM
③フクホー7.30%〜18.00%200万円最短即日融資Web、店頭、電話振込
④フタバ14.959%〜17.95%50万円最短即日融資Web振込
⑤アロー15.00%〜19.94%200万円最短即日融資Web振込、店頭

①ダイレクトワン

ダイレクトワン

金利4.9%〜18.0%
利用限度額300万円
融資時間最短即日融資
申込方法Web、店頭、電話
借入方法振込、ATM、店頭

数ある中小消費者金融のなかでも、一番おすすめなのはダイレクトワン。

最短だと申し込んだ即日に融資を受けられますから、特にお急ぎの方におすすめです。

さらに初回利用だと55日間無利息で利用できるため、返済を無理なく進めやすいのもポイントですね。

\はじめての方は55日間無利息!/

②セントラル

セントラル

金利4.8%〜18.0%
利用限度額300万円
融資時間最短即日融資
申込方法Web、店頭、自動契約機、コンビニ、郵送(電話)
借入方法振込、ATM

セントラルもスピーディーな審査が好評で、Webからだと最短即日での融資を受けられます。

Webをはじめとして申込方法が多く、他の中小消費者金融より利用しやすいのもポイントです。

またセントラルも初めての利用で最大30日間金利0円にできるため、返済計画を立てやすい消費者金融でもありますね。

セントラルの審査は厳しい?即日融資には対応しているの?

③フクホー

フクホー

金利7.30%〜18.00%
利用限度額200万円
融資時間最短即日融資
申込方法Web、店頭、電話
借入方法振込

フクホーも人気の中小消費者金融の一つで、申込は24時間いつでも対応。

Webからの申込だと最短即日で融資してくれるため、同じくお急ぎの方におすすめです。

また借換えローンも提供しているため、ローンを複数借入中で金利を少しでも軽減したい方にもおすすめですね。

消費者金融のフクホー株式会社は闇金なの?即日融資を受けられる?

④フタバ

20210521-キャッシングのフタバ

金利14.959%〜17.95%
利用限度額50万円
融資時間最短即日融資
申込方法Web
借入方法振込

フタバも最短即日での融資ができる消費者金融で、来店の必要がなくスピーディーな対応が魅力。

初回1万円~50万円の少額融資に対応していて、急な出費があるときに利用しやすいです。

さらにフタバでは「レディースキャッシング」も展開スタッフによる親切・丁寧な対応から、女性の利用者が多いのもポイントです。

キャッシングのフタバは即日融資に便利な会社!便利なサービスや審査基準も説明

⑤アロー

アロー-アイキャッチ画像

金利15.00%〜19.94%
利用限度額200万円
融資時間最短即日融資
申込方法Web
借入方法振込、店頭

審査スピード面が気になる方は、審査面に定評があるアローもおすすめです。

審査が最短45分と、大手消費者金融にひけをとらないスピード感で利用できます。

さらにアプリを使えばWeb完結で利用できて最短即日振込にも対応。さらに郵送物なしで利用できるのも魅力ですね。

キャッシングアローはブラックも融資可能?審査時間と即日融資の可能性を紹介

中小消費者金融を選ぶ際のポイントは?

中小消費者金融の利用者は、大手消費者金融の審査通過が難しい人がメインです。

従って、中小消費者金融選びで最優先したいポイントは、やはり審査の柔軟性だといえます。

審査の柔軟さ

中小消費者金融の魅力は審査の柔軟さにあるといえます。

大手消費者金融は、スコアリングシステムを採用して審査を行っていますが、中小消費者金融では自社審査、手作業で審査を行うケースが一般的です。

属性や信用情報だけに頼らない審査を行っている中小消費者金融では、過去の金融取引の履歴より現在の返済能力を重視して融資を決定してくれるケースも多いのです。

  • もうすでに完済しているが、まだ信用情報からブラック情報が削除されていない
  • 複数の借り入れがあって、大手消費者金融では審査落ちしてしまった

というような人でも融資してもらえる可能性は充分にあります。

借入・返済のしやすさ

中小消費者金融は資金力がありませんから、大手消費者金融では普通に提供されているサービスがない、などということも珍しくありません。

それでも、最近は中小消費者金融でもインターネットを利用して申し込みできたり、コンビニATMから返済できたりと、利便性は徐々に向上してきています。

どうせ借りるのであれば、できるだけ借入や返済のしやすい中小消費者金融の方がいいのは当然です。

まとめ~消費者金融を比較してピッタリなものを使おう~

今回は消費者金融を比較して紹介してきました。

金利や限度額、無利息期間など、重視する部分に応じてご自分が使うべき消費者金融はどれなのか、じっくり比較・検討した上で選んでくださいね。

■各項目でおすすめの消費者金融

比較項目おすすめの消費者金融名
金利
  • 高額融資の場合:アイフル・アコム・SMBCモビット
  • 少額融資の場合:プロミス
限度額アコム、アイフル、SMBCモビット
返済額プロミス
無利息期間レイクALSA
審査スピードアイフル
融資スピードプロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSA
新規通過率アコム
申込方法プロミス、アコム
借入方法アコム
カードレスへの対応プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSA

なお紹介してきた消費者金融のなかで、総合的にみておすすめなのはプロミス。

もし比較の上でどれを使うべきか迷ったときは、まずプロミスから利用してみてくださいね。

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/