ACマスターカードの解約方法!信用情報に影響はあるのか?

ACマスターカード

ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードで、初心者でも手に入れる事が可能です。

審査も柔軟で、最短即日発行する事が出来ます。

ただし、リボ払い専用なので月々の支払いや利息が掛かります。

年会費無料の上に作りやすいので、誰もが手に入れやすいカードですが使いすぎに注意しましょう。

使いやすいカードですが、中にはワンランク上のカードを持ちたい!という人や完済したのでもう使わないという人も居るでしょう。

今回はACマスターカードの解約方法を解説していきます。

正しく解約しないと信用情報に傷がついて新しいクレジットカードが作れなくなるので注意して解約しましょう。

ACマスターカードとは

消費者金融会社アコムが発行しているカードです。

年会費無料!最短即日発行でクレジット利用限度額は最大300万円です。

カードで買い物したりカードローンを使用したり出来るので幅広く使えます。

マスターカードが利用可能なお店ならどこでも使えるので海外でも利用可能です。

使用目的は様々で、ワンランク上のクレジットカードを発行するために作る人もいらっしゃいます。

信用情報を傷つけずACマスターカードを利用することによってワンランク上のクレジットカードを手に入れる事が出来ます。

【信用情報に支障が出ると新しいカードどころかACマスターカードの利用停止に繋がります。】
使いやすいからと言って沢山利用すると月々の支払いに支障が出てきますので注意しましょう。

ACマスターカードの審査を通過するには? 審査落ちしないための5つのポイントについて解説します!
ACマスターカードの審査は他社とは異なる審査基準をしているため、他のクレジットカードの審査は通らなくてもACマスターカードは通ったという人がたくさんいます。 つまり、「安定した職業にはついていないが収入のある人」「過去にクレジットカー...

クレジットカード初心者におすすめ

年会費無料、更にすぐ発行される事から初心者に比較的おすすめカードです。

アルバイトでも発行可能なので気軽に窓口で相談する事が出来ます。

作りやすさが利点のACマスターカードですがリボビリング払いなので当然利息が掛かります。

使いすぎに注意しましょう。

月々の返済について相談する事も可能です。

毎月の支払いより多く支払う月にしたり一括返済したり柔軟に対応してくれます。

月々の返済を変更するための手続きが必要無いので気軽に自分で変更可能です。

自分で最適の返済プランを立て計画的に利用してみてください。

初心者でも作りやすいクレジットカード

アルバイトでも作ることが出来る事から審査が通りやすいカードと見受けられます。

審査が通りやすいのは利点ですが、最初の利用限度額はそこまで高くありません。

もし利用限度額を引き上げたい場合はカード会社からの信頼を得ましょう。

カード会社からの信頼を得るには

カード会社から信頼を得る為に一番重要な事は、返済期限を守る事です。

返済期限をきっちり守り、カードを頻繁に利用すると信頼は自然と上がっていきます。

逆に返済期限が一日でも遅れると信用情報に傷が付くので遅れないようにしましょう。

カード発行後、頻繁に使用した上で返済期限を守っていれば限度額の引き上げを推奨するメールが来ます。

もし限度額を広げたい場合は、メールや電話が来てから申請しましょう。

審査通過率がぐっとアップします。

ACマスターカードを解約する方法

使いやすさ、発行しやすさが売りのACマスターカードですが利用していく内にワンランク上のクレジットカードを手に入れたいと思う人が多いようです。

その他に完済してもうクレジットカードを使わない為に解約するという人も居るようです。

理由はそれぞれありますが、解約方法は主に3種類あります。

思っている以上に簡単に解約出来ますので解約の手間が面倒そうと思っている方は必見です。

電話で解約

アコムに電話をかけて解約してほしいと伝えれば簡単に解約出来ます。

詳しくはアコム総合カードローンデスクにお問い合わせください。

【TEL0120-629-215】
担当の指事に従って、口座番号、生年月日、名前などを申告すると手続きが完了します。

ただし利用残金がゼロの場合のみなので返済後に連絡しましょう。

解約証明書が不必要の場合はその場で伝えてください。

アコム総合カードローンデスクは平日の18:00までとなっていますので注意してください。

混み合っている時はかなり待つ場合があるので余裕を持って連絡しましょう。

店頭窓口で解約

アコムの店頭で係員に従って解約する事が出来ます。

来店時に解約したいと伝えれば契約書を受け取り解約が完了します。

もし契約書を処分してほしい場合は係員に伝えてください。

店頭で処分してくれます。

来店するだけなので比較的簡単に解約出来るのですが、有人店舗のアコムはかなり少ないので自分の住んでいる地域にない場合があります。

有人店舗の営業時間は9:00~18:00までとなっておりますので時間を調整して行く必要があります。

有人店舗が近くにある人限定の方法なのでない人は難しいかもしれません。

むじんくんを利用する

全国1000箇所以上設置されているむじんくんを使用する方法があります。

備え付の電話を取って係員に解約する趣旨を伝えます。

やり方は有人店舗、電話とほぼ変わりません。

むじんくんの利点として土日祝日も一律22:00までやっています。

昼職で忙しい人などはむじんくんを利用してみてください。

設置箇所も多いので自分の住んでいる地域にもいくつか設置されているとも居ます。

是非探してみてください。

解約前にしておく事

ACマスターカードを解約する前に必ずしておく事があります。

これをしていないと解約出来なかったり、カード信用情報に傷が付いてしまったりする事もあります。

解約したい時は必ず確認しておく必要があります。

借金は完全に返済する事

利用残高をゼロにしていないと解約することが出来ません。

ACマスターカードはリボビリング払いのカードなので一度でも利用している場合、返済する必要があります。

自分の利用残高がゼロになっているか確認してください。

もしゼロでない場合は支払い終えてから解約となります。

もし一括返済で完済出来る場合はアコムに連絡して完済日を伝えて解約手続きを行ってください。

公共料金の支払いなど引き落とし先を変更しておく

公共料金をACマスターカードで引き落とし支払いしている場合は引き落とし先を変えてから解約しましょう。

携帯代など間違えて滞納してしまい、携帯会社に滞納者リストとして載ってしまう可能性があります。

リストに載ってしまうと他社への乗り換えや機種変更が不可能になってくるので要注意です。

水道やガス、電気も滞納していると止まってしまうので事前確認が大切です。

ACマスターカードの解約時に必要なもの

ACマスターカードは事前に残高をゼロにしておけば簡単に解約する事が出来ます。

3種類の解約方法を解説しましたが3種類の場面によって必要な物を変わってきます。

解約時必要書類

有人店舗、むじんくんを利用する際本人確認書類が必要となります。

自分の身分を証明する物を持って行きましょう。

電話の場合書類は要らない

電話で解約する場合は書類が不要なので一番楽な方法です。

もし手元に書類を用意するのが面倒な場合は電話で解約を行うのがベストでしょう。

解約後信用情報に影響はあるのか?

ACマスターカード解約後、多くの人は信用情報に影響があるのか心配になると思います。

何も問題無く解約すれば信用情報はプラスに動きます。

マイナスに動く解約方法は回避しましょう。

一年以内に解約しない事

発行してすぐ解約してしまうと信用が薄く、他のカードを作ろうとしてもプラスに動きません。

返済期間がながければ長いほど信用がつくので最低一年は利用しましょう。

借金返済時遅延していたかどうか

ACマスターカード利用時、遅延や滞納をしていたらカード信用情報に傷が付きます。

返済能力が無い人だとみなされやすいので絶対に返済日までに返済しましょう。

もし、返済期限に間に合わない場合は電話しましょう。

電話もせず滞納、遅延すると他のカードを作ろうとしても作れなくなってしまいます。

問題なく解約するとプラスに影響していく

問題無くACマスターカードを解約すると信頼情報は上がります。

例えば50万利用して完済すれば50万円の完済能力がある人と認められ他のカードも作りやすくなります。

逆に返済完了してACマスターカードを持ったまま新しいカードを作ろうとすると、まだACマスターカードで借り入れる可能性があると思われ作れない場合があります。

新しいカードを作る場合

新しいカードを作る場合ACマスターカードを作ったような作業を1から始める必要があります。

色々な書類を揃えなければならないので少し手間に感じるかもしれません。

審査もやり直しなので信用情報に自信がない人は一度ACマスターカードを手放す前に考え直した方がいいかもしれません。

1からやり直し

ACマスターカードの審査に通った履歴があっても他のカードとは異なる審査なのでもう一度最初から審査を受ける必要があります。

もしここで審査が通りにくくなっていれば新しいカードを作る事は難しいでしょう。

信用情報によっては作りにくくなっている事も

ACマスターカード利用時、電話もせずに1ヶ月以上滞納したり踏み倒しをしたりしていたら確実に新しいカードは作れません。

まずはACマスターカードの利用状況を調べてみましょう。

無理の無い返済プランを

基本的に普通に利用していればすんなり解約出来ますし、信用情報も傷つきません。

自分が月々返済できる程度に利用する事がマストです。

もし、ブラックリストに載ったら色々なローンや保険にはいる事が出来なくなりますので必ず完済しましょう。

月々の返済料金を把握しておく事

月々の返済料金を把握しておく事は大切な事です。

解約したいのに残高がゼロじゃない!困った。

という事にならないよう日々利用料金は確認しておいてください。

ACマスターカード解約後、ワンラック上のカードを作るには

ACマスターカード解約後、もしワンランク上のカードを作りたいのであればACマスターカードの利用内容をクリーンにしておいてください。

頻繁に使用することによって返済能力の信頼は得られますが、完済出来てない場合は逆に信用性が落ちます。

ちゃんと完済した上でワンランク上のカードを作りましょう。

クレジットカードはリスクもあるが便利

ACマスターカードはリボビリング専用カードと言って簡単にいえば、借金をして物を買ったり支払ったりします。

返済を毎月滞りなく出来るのであれば問題ないのですが使いすぎると自分の首を締めることになります。

先の事を考えて便利に使用しましょう。

残金ゼロにしておけば解約は簡単に出来る

ACマスターカードは利用残金ゼロにしておけば簡単に解約する事が可能です。

解約する予定がある人は利用残金を確認して完済してから解約しましょう。

新しいカードを作りたいが信用情報に自信がない人は一度解約する事を考えて見てはいかがでしょうか?