債務整理中でも通る消費者金融はある?中小消費者金融なら通る?

債務整理中でも通る消費者金融はある?中小消費者金融なら通る? 債務整理

「債務整理中でも通る消費者金融はあるのかな…」
「債務整理中だとどこも貸してくれないのかな…」

などなど、債務整理中の方でこう思いの方もいますよね。

債務整理で少しずつ借金をなくしているのに、まだまだお金が必要な状況もあることでしょう。

では果たして債務整理中でも通る消費者金融はあるのか。詳しく見ていきましょう。

最短即日融資が可能な『アコム』
アコム
おすすめポイント
  • 3秒診断により借入可能かが即分かる!
  • はじめての方なら最大30日間無利息!
  • 24時間申込可!即日中の振込みも可能
※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
アコム審査申込みはこちらから

債務整理中でも通る消費者金融はある?

キャッシング-女性のはてな7

結論を言うと、一部の消費者金融では債務中でも通る可能性があります。

中小消費者金融なら通る可能性がある

消費者金融と言っても様々で、プロミス・アコムをはじめとした大手消費者金融、フクホーやセントラルを始めとした中小消費者金融があります。

このうち、中小消費者金融を使うと債務整理中でも貸付に対応してくれるケースがあるんです。

ただし債務整理中でも確実に受け付けてくれるわけでありません。

基本的には「相談には応じられる」程度ですから、そこまでは期待しないほうが良いでしょう。

ではどんな中小消費者金融だと対応してもらえるのか。具体的には次の章で解説していきます。

大手消費者金融では通らない

先ほどご紹介した消費者金融のうち、大手消費者金融では債務整理中でお金を借りられません。

ブラック状態であればまず利用できませんし、仮にホワイト状態でも厳しいケースがほとんどです。

なお年齢が増すにつれて、ホワイトの方でも審査突破は難しいですね…。

銀行カードローンだとさらに難しい

なかには「債務整理中だけど、銀行カードローンで借りようかな」なんてお考えの方もいることでしょう。

ですが残念ながら、銀行カードローンは消費者金融のカードローンよりさらに難しくなる可能性が高いです。

ここまでの点を踏まえると、やはり債務整理中でも通るとされる「中小消費者金融」がおすすめですね。

債務整理中でも通ることがある中小消費者金融7選!

キャッシング-指を立てるスーツ姿の女性

ここまでで触れてきた通り、債務整理中でも審査に通る可能性があるのは中小消費者金融の場合。

ではどんなサービスを使えばいいのか。具体的には以下の通りです。

<おすすめの中小消費者金融>

サービス名金利借入限度額
①セントラル4.80%~18.00%300万円
②フクホー7.3%~20.0%200万円
③アロー15.00%~19.94%200万円
④ライフティ8.0%~20.0%500万円
⑤ユニーファイナンス12.00%~17.95%300万円
⑥フタバ14.959%~17.950%50万円
⑦アルコシステム15.0%~20.0%50万円

上記サービスについて、1つずつ見ていきましょう!

①セントラル

セントラル

サービス名セントラル
金利4.80%~18.00%
借入限度額300万円

セントラルは創業41年と長い歴史のある中小消費者金融で、利用実績の多いサービス。

債務整理中の方やブラックリストに掲載されている方も利用対象で、金融事故経験のある方でも申込可能です。

またWeb申込だと即日融資もできるため、使い方の良さも魅力ですね。

どの中小消費者金融を使うか迷った時は、まずセントラルから利用してみてくださいね。

②フクホー

フクホー

サービス名フクホー
金利7.3%~20.0%
借入限度額200万円

フクホーも創業50年と長くにわたって利用されており、信頼できる中小消費者金融としておすすめです。

なお債務整理中の方でも通るケースがあるため、その点でも安心して利用できます。

そんなフクホーだと全国13,000店のコンビニを使えば、即日で契約書類の受け取りも可能。

場合によっては即日融資もできますから、すぐまとまったお金を借りたいならおすすめですね。

③アロー

アロー-アイキャッチ画像

サービス名アロー
金利15.00%~19.94%
借入限度額200万円

アローには使途自由フリーローンの「フリープラン」があり、無担保で200万円まで借入できます。

またアローには独自実施の審査があり、他の消費者金融で落ちたたとしてもクリアできるかもしれません。

審査は最短45分で終わるため、スピーディーに融資を受けたいときにもおすすめですね。

さらにアプリを使えば郵送物なしで対応してくれるため、他の人にバレずにキャッシングしやすいのもポイントです。

④ライフティ

ライフティ

サービス名ライフティ
金利8.0%~20.0%
借入限度額500万円

ライフティも、債務整理中でも通る中小消費者金融として好評。

「金融ブラックだけど借りられた」との口コミも見受けられ、債務整理中でも借りられると考えられます。

そんなライフティには”0.3秒簡易診断”といって、借入可能かすぐ診断できるサービス、返済回数や返済金額を算出してくれる”返済シュミレーション”などのサービスも用意。

ライフティを使う場合は、上記サービスも使いつつ借入を検討してみてくださいね。

⑤ユニーファイナンス

ユニーファイナンス

サービス名ユニーファイナンス
金利12.00%~17.95%
借入限度額300万円

ユニーファイナンスは借入限度額が300万円と、他の中小消費者金融と比べて多くお金を借りやすいです。

最高金利は17.95%と、大手消費者金融のほとんどより低金利なのも魅力です。

また来店不要で契約できるのもポイントで、Web申込だと24時間申し込みを受け付けています。

さらに「大手消費者金融より審査が柔軟」との声もあるため、債務整理中でも通る可能性があるといえますね。

⑥フタバ

20210521-キャッシングのフタバ

サービス名フタバ
金利14.959%~17.950%
借入限度額50万円

フタバも審査がありながら、債務整理中でも通る中小消費者金融として好評。

初めての利用ならば30日間利息0円と、こちらも使い勝手の良いサービスです。

また昭和38年から運営されている老舗サービスなため、安心して利用できるのも魅力。

さらに来店不要でキャッシングできるため、他の人にバレずに利用しやすいのもポイントですね。

⑦アルコシステム

アルコシステム

サービス名アルコシステム
金利15.0%~20.0%
借入限度額50万円

アルコシステムも過去に債務整理・自己破産をした人の相談対応経験があり、債務整理中の方でも利用可能。

サービスの申込はWebででき、24時間柔軟に受け付けてくれるのも魅力です。

また場合によっては即日融資にも対応できるため、すぐまとまったお金が必要な方でも利用しやすいですね。

債務整理中にどうしてもお金が必要な時はどうする…?

キャッシング-女性のはてな6

なかにはやむを得ない事情を加味し、どうしてもお金を必要とする状況がありますよね。もしそんな時になったら、下記の対処法を試してみましょう。

  • 弁護士に相談
  • 公的支援サービスの活用
  • 生活サポート基金の活用

①弁護士に相談

債務整理中であれば、まずは弁護士をはじめとした専門家に相談するのが得策。

どうにかしてお金を工面できないか一緒に考えてもらい、ベストな方法を提示してもらいましょう。

もしうまくいけば、今より返済額や借金額を抑えられるかもしれませんよ。

②公的支援サービスの活用

消費者金融を含め、どこからもお金を借りられない時は公的支援サービスも使ってみてください。

最終的には返済が前提とはいえ、低金利あるいは無利子で生活福祉資金を始めたサポートを受けられるんです。

③生活サポート基金の活用

債務整理や多重債務、ローン返済など、経済的な部分で生活苦になった人をサポートするための基金団体があります。

その団体を活用し、生活の立て直しのためのお金を借りられるんです。

なお債務整理の資金だけでなく、日頃の生活資金や公共料金の滞納などにも対応しています。

債務相談や融資案内は無料ですから、まずはお気軽に利用してみてくださいね。

債務整理中での借入に関する注意点6つ

指をさす女性

では債務整理中での借入では何に注意すべきか。具体的には以下の通りです。

<債務整理中での借入に関する注意点>

  1. 他社への返済遅延中なら借入は難しい…
  2. 自己破産だと借り入れできない…
  3. 債務整理が認められないケースもある
  4. 弁護士・司法書士との契約解消のリスクがある
  5. 闇金業者には気をつけること
  6. お金の出入りを把握すること

①他社への返済遅延中なら借入は難しい…

債務整理中の方であれば、今回ご紹介したようなサービスを使えばまだ借入できるかもしれません。

ですが数日前あるいは数週間前と、債務整理したばかりであれば審査通過はかなり難しいです。

たとえ中小消費者金融でも”申込受付は債務整理後少なくても半年以上経っていること”が利用条件。

該当するならば利用自体が難しいでしょう。

また債務整理後に半年以上経過していることに加え、今の債務について滞りが無いのもポイント。

債務整理中ならまだ可能性はありますが、他社サービスへの返済が遅れているなら可能性は低いんです…。

②自己破産だと借り入れできない…

債務整理には種類があり、具体的には「任意保険」「自己破産」「特定調停」「個人再生」が存在します。

上記のうちもっともマズい状況なのが「自己破産」で、かなり深刻なもの。債務整理のなかで最も重いものです。

価値ある財産はある程度手放さないといけなくなり、返済不可能と認められれば裁判所で全債務が免除されます。

現に中小消費者金融の多くは、ご自分が自己破産状態だと受付不可となります。

債務整理と一口に言っても、すべての債務整理において借入可能ではないため注意しましょう。

④弁護士・司法書士との契約解消のリスクがある

弁護士あるいは司法書士の方に協力を依頼し、債務整理を進めている方もいますよね。

その際、借金をこれ以上増やさないようにと命じられていることあるでしょう。

ですがその指示があるのに借入してしまうと、返済意思がない者とみなされて、契約解消に終わるケースもあります…。

契約中にどうしても借り入れたいなら、事前相談の上で交渉してみるのが良いです。状況に応じて、融通を利かせてくれることもありますよ。

⑤闇金業者には気をつけること

なかには消費者金融での借り入れが難しくて、闇金業者に手を出したいとお考えの方もいます。

ですが闇金業者は違法業者であり、貸付自体がすでに違法。間違っても利用してはいけません。

闇金かどうかは、下記方法を試してしっかり見分けてくださいね。

<闇金かどうかの見分け方>

  • 貸金業登録番号を確認する
  • 貸出条件を確認する

貸金業法第3条第1項での規定により、貸金業を営むときは金融庁への届出・登録が必要です。

なお登録を受けると、それぞれ登録番号が付与されます。

またこの金融庁からの正式登録を受けるには、国家資格「貸金業務取扱主任者」を持った人が最低1人いないといけません。

さらに登録後には、法令遵守の上でキチっと運営されているか、厳正なチェックが入りますよ。

登録貸金業者情報検索サービスを使うと、正規業者か一目でわかりますよ!

⑥お金の出入りを把握すること

債務整理をしている以上、何にどれくらい使っているか把握しないと「キャッシングに依存した生活スタイル」が延々と続きかねません。

弁護士をはじめとした専門家に相談する場合は、債務整理が終わった後の収支状況も整理しておきましょう。

返済のためにお金を借りるサイクルを止めるためにも、お金の出入りを把握しつつ、正しい金銭感覚を取り戻すのが得策ですね。

なお自己管理が難しいときは、ご家族に管理・把握をお願いしてみるのもおすすめですよ。

本記事をキッカケに、家計簿をつけてみるのもおすすめですね!

債務整理の後は事故記録が5年~10年残る

債務整理が終わってから、ご自分の事故情報が消えるまで5年~10年ほどかかってしまいます。

年数は手続きや返済状況に多少前後しますが、およそ数年はかかると見ておきましょう。

信用情報機関事故記録の残る期間
株式会社日本信用情報機構(JICC)契約継続中および契約終了から5年以内
株式会社シー・アイ・シー(CIC)契約期間中および契約終了から5年以内
一般社団法人全国銀行協会当該決定日から10年を超えない期間

上記表のうち、サービス利用元が消費者金融ならJICCで、クレジットカード系ならCIC、そして銀行系なら一般社団法人全国銀行協会にて審査を受けます。

たとえば消費者金融だとJICCが信用情報機関となりますから、事故記録は契約期間中および契約終了から5年以内となりますね。

まとめ~債務整理中でも通りやすい中小消費者金融を活用しよう~

今回は、債務整理中でも通りやすい中小消費者金融をメインにご紹介してきました。

セントラルやフクホーなど、サービスを比較・検討したうえでぴったりのサービスを選んでくださいね。

また別の問題を起こさないためにも、債務整理中には慎重な行動を心がけましょう。