セディナカードローンは即日融資可能!即日融資の方法やコツを紹介!

時計 セディナカードローン

三井住友フィナンシャルグループでクレジットカード・信販事業をメインでしている、株式会社セディナ。

セディナカードやJTB旅カードといったクレジットカードを発行しており、名前は聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

そんなセディナですが、クレジットカードだけでなくカードローン事業もしています。

セディナのカードローンはあまり有名ではありませんが、即日融資対応が可能ではじめての人でも使いやすいカードローンです。

即日融資対応可能なカードローンを探している人は、セディナのカードローン利用を検討してみてはいかがでしょうか。

セディナカードローンってどんな商品?

まずはセディナのカードローンがどのような商品であるか解説していきます。

セディナカードローンの基本スペック

セディナカードローンの基本スペックは以下の通り

金利 上限18.0%
限度額 1万円~200万円(新規の人は上限50万円まで)
申し込み方法 インターネット
無利息期間 新規の人は7日間
申し込み条件 20歳以上(学生は除く)64歳以下の方で、電話連絡が可能な一定の収入がある方(パート・アルバイトもOK)
支払い日 月末締め・翌月27日支払い
遅延損害金 20.0%
提出書類 身分証明書、収入証明書(不要な場合もあり)

セディナカードローンの基本スペックは、このようになっています。

申し込み条件の中に、パート・アルバイトの人でも申し込みOKとしていることから、幅広い層が申し込み可能であることがわかります。

金利は上限18.0%とありますが、具体的な金利は審査によって決定します。

初回利用者は7日間無利息・借入限度額50万円

ただしはじめてセディナカードローンに申し込みをする人には、以下の2つの特徴があります。

  1. 7日間無利息で利用可能
  2. 借入限度額は50万円まで

消費者金融で30日間無利息サービスというのを聞いたことがあると思いますが、セディナカードローンでは7日間無利息で利用できます。

ただし借入限度額は50万円までに制限されていますね。

新規申し込みの人は、信用がまったくない状態。

その状態で大金を貸すのはカードローン会社としてはリスクなので、借入限度額に上限を設けているのでしょう。

返済実績を積んでいくと借り入れ上限額が増える可能性があるので、より多くのお金を借りたい人は返済をしっかりしていきましょう。

返済方法は口座引き落とし

またセディナカードローンの返済方法は、口座引き落としでおこなわれます。

セディナカードローンの審査に通った後、返済用口座の情報を記入する書類が郵送されてくるので、書類に必要事項を記入して返送しましょう。

そこで記入した銀行口座から、約定返済額という毎月の返済額分が引き落とされます。

セディナカードローンの約定返済額は以下の通りです。

利用残高 短期コース 長期コース
5万円以下 5,000円 3,000円
5万円超~10万円 10,000円 3,000円
10万円超~20万円 10,000円 6,000円
20万円超~30万円 15,000円 9,000円
30万円超~40万円 20,000円 12,000円
40万円超~50万円 25,000円 15,000円

返済額は基本短期コースですが、返済が厳しい人がセディナに問い合わせると長期コースになる場合があります。

ただし長期コースにすると完済まで時間がかかることになるので、早めに完済できるよう短期コースでの返済をオススメします。

セディナカードローンで即日融資を受けるための方法

それではセディナカードローンで即日融資を受けるためには、どのようにすればよいのでしょうか。

申し込みは平日11時までに完了させる

セディナカードローンで即日融資を受けるためには、申し込みを平日11時までに完了させることが最低条件です。

セディナカードローンでは審査が最短30分で終了しますが、時間がかかると1時間かかることもあります。

セディナカードローンでは審査が12時までに完了した人は、その日のうちに対応してくれるので、遅くとも平日11時までに申し込みを完了しておく必要があるということです。

即日融資を希望する場合連絡をしておいた方が無難

セディナカードローンで融資を受けるときは

  1. 指定の銀行口座にお金を振り込んでもらう
  2. ローンカードをATMに入れてキャッシングする

という2つの方法で融資が受けられますが、即日融資の場合銀行口座にお金を振り込んでもらう必要があります。

基本的にはローンカードの郵送を待つことになりますが、即日融資を希望する場合郵送を待っていては即日融資が受けられません。

そのため、申し込みが完了したらセディナカードローンに電話をして、即日融資を希望する旨を伝えましょう。

連絡がないと郵送で対応されることもあるので、連絡はしておいた方が無難です。

ローンカードと書類は後日郵送される

即日融資を希望する旨を伝え、審査に通過すると指定の銀行口座にお金が振り込まれます。

はじめて利用する人はその日から7日間は無利息で利用できるので、それも踏まえて返済計画はしっかり立てておきましょう。

ちなみにローンカードと口座振替用の銀行口座を記入する書類は、後日本人限定受取郵便で郵送されます。

必要書類を返送しないと利用停止になるので、書類はすぐに返送しましょう。

セディナカードローンで即日融資をうまく進めるためには

それではセディナカードローンで即日融資をうまく進めるためには、どのようなコツがあるのでしょうか。

必要書類は事前に用意をしておく

セディナカードローンで即日融資をうまく進めるためのコツ1つ目は、必要書類を事前に用意しておくことです。

セディナカードローンの申し込みで必要になる書類は、本人確認書類と収入証明書。

本人確認書類は運転免許証があれば問題ありません。

収入証明書は必要ない場合もありますが、できれば用意しておきましょう。

サラリーマンであれば源泉徴収票、自営業であれば確定申告書類・課税証明書などがあれば、問題ありません。

申し込み後収入証明書の提出を求められても、用意していないと即日融資は受けられません。

必要書類は必ず事前に用意しておきましょう。

借入希望額は必要最低限にしておく

セディナカードローンで即日融資をうまく進めるためのコツ2つ目は、借入希望額は必要最低限にしておくことです。

セディナカードローンは申し込み時に借入希望額を記入する欄があります。

お金に余裕をもたせるため、ついつい多めの借入希望額を記入してしまいがちですが、即日融資を希望する場合これはあまりオススメしません。

なぜかというと、借入希望額が高ければ高いほど審査に時間がかかるからです。

多くのお金を借りたい人ほど、カードローン会社としては審査に慎重になるので、その結果時間がかかります。

セディナカードローンでは12時までに審査が完了しないと即日融資が受けられないので、場合によってはその時間をオーバーしてしまいます。

こういった事情から、借入希望額は必要最低限にしておきましょう。

とくに総量規制ギリギリの借り入れを希望する場合、時間がかかるので注意しましょう。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています
引用:日本貸金業協会

確実な即日融資を実行するには消費者金融もオススメ

ここまでセディナカードローンで即日融資をうけるための方法を紹介してきましたが、セディナカードローンでの即日融資はどうしても時間に制限があります。

そのため確実に即日融資を受けるためには、消費者金融に申し込みをするのもオススメ。

ここからは消費者金融で即日融資を受けるための方法について解説していきます。

消費者金融は土日祝日でも即日融資が可能

セディナカードローンでは平日しか即日融資が受けられませんが、消費者金融の場合土日祝日でも即日融資が可能です。

消費者金融は自動契約機があり、審査に合格すればその場でローンカードを発行してくれます。

自動契約機内にはATMも設置されているので、すぐに即日融資が受けられます。

また消費者金融の中には、銀行振り込みでも土日祝日に即日融資が可能な会社もあらわれました。

インターネットバンキングを利用した振り込みをすることで、土日祝日でも振り込みが即反映され、即日融資が可能ということです。

(例えばプロミスの場合、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間即融資が受けられる瞬フリというシステムがあります)
土日祝日でも即日融資が受けられるというのは、消費者金融を利用する大きなメリットですね。

即日融資可能な営業時間が長い

また消費者金融は、即日融資可能な営業時間がセディナカードローンと比べて長いです。

たとえばレイクALSAでは、インターネット手続きでも21時までに契約完了すれば当日中に振り込み対応が可能。

自動契約機の場合は、22時までに契約完了すれば即日融資が受けられます。

消費者金融は平日夜遅くや土日でも即日融資が可能なので、セディナカードローンの即日融資対応可能時間外の場合、消費者金融を選ぶということも選択肢に加えておきましょう。

さらに多くの消費者金融では、30日間無利息サービスを実施しています。

30日以内に返済すれば利息なしで融資が受けられるので、一時的にお金が足りなくなった時にぴったり。

消費者金融と聞くと悪いイメージが浮かぶ人もいるかもしれませんが、使い方次第ではとても助けになりますよ。

セディナカードローンの即日融資を活用しよう

ここまでセディナカードローンの即日融資について解説してきました。

セディナカードローンは平日11時までに申し込みを完了すれば、即日融資対応が可能です。

クレジットカード・信販会社なので、消費者金融よりも世間的なイメージが一般的にはいいという点もメリットでしょう。

セディナカードローンで即日融資が受けたいという人は、注意点を理解したうえで申し込みをしましょう。