男女共通・男性・女性それぞれにおすすめのお金のかからない趣味ランキングを紹介!

お金がない女性 ライフ

せっかくの休日なのにいつも何もせずに終わってしまう…。

趣味を持っていないと休日に何をしていいのか決まらずに結局だらだらしながら一日が終わってしまうことありますよね。

友達と飲み会に行ったり、恋人と遊びに行ったりした日は充実した一日だったと思うかもしれません。

しかし毎度毎度都合も合いませんし、何より飲み会やデートってそこそこの出費ですよね。

仮にすべての休日に友達や恋人と遊んでいたら金欠になってしまいます。

そもそも学生で遊ぶお金が無いという人もいると思います。

そんな方たちの為にお金をかけないで楽しめる趣味を、

  • 男女共通
  • 男性
  • 女性

別にランキング形式で紹介します!

是非、この記事を参考にして新しい世界に飛び込んでみましょう!

お金がない時の過ごし方を紹介します!金欠でも休日を楽しめる!
「給料日までもう少しだけどお金がない」「毎月給料日前になると金欠になる」こちらの記事では、そんな人に向けてお金がない時の過ごし方を紹介していきます。お金がない時はやることがないということで、1日中寝ているという人も多いのではないでしょうか。

男女共通おすすめ趣味ランキング

仲良しの男女

お金のかからない趣味と一概に言っても、男性と女性は別の生き物と言いますから楽しめるものも多少異なります。

しかし当然ですが男女に共通して楽しめる趣味も多く存在します。

男女ともに楽しめる趣味なので人口も多い趣味なのでうまくいけば運命的な出会いや一生の友人ができるかもしれませんよ!

それでは、男女共通でおすすめのお金のかからない趣味ランキングを第5位から紹介していきます!

第5位 映画・ドラマ・アニメ鑑賞

男女共通で楽しめる趣味ランキング第5位は「映画・ドラマ・アニメ鑑賞」です!

趣味としてはかなりポピュラーなので、5位という順位は少し低めな気がすると思います。

しかし現在では「Hulu」や「Amazonプライムビデオ」のような安価な動画見放題サービスが数多くリリースされています。

趣味というより「暇つぶし」の域に入ってしまっているんですよね。

だらだら休日を過ごしてしまうという人は、そもそもこの動画見放題サービスで一日が終わってしまう…という人が多いのではないでしょうか?

直接映画館に足を運んで映画を見る、特定のアニメが好きでDVDやグッズ集めをする…ここまで来て初めて趣味になる気がします。

映画館に休日のたびに行くのも、アニメのDVDグッズアニメもお金がかかってしまいますから、安価で楽しめる映画・ドラマ・アニメ鑑賞となると動画見放題サービスになってしまいます。

おすすめではあるのですが、趣味より暇つぶしに近いという理由で5位のランクインです。

第4位 スマホのソーシャルゲーム

ガチャとスマートフォンを持ってほくそ笑む男性

第4位は「ソーシャルゲーム」がランクインしました。

ソーシャルゲームと言えばかつては「パズドラ」だったり「モンスト」などのみで、他の多くのゲームは正直熱中して行うほどのクオリティのものは少なかったです。

しかしスマートフォンのスペックの向上やソーシャルゲーム市場が大きくなったことによって、さまざまなジャンルのハイクオリティなゲームが続々とリリースされています。

昔PS2などで遊んだゲームがスマートフォンに移植されて、再現度高く遊べたりもするのでおすすめです。

…と言いたいところですが、やはりソーシャルゲームも「暇つぶし」の域を出にくいです。

趣味にしようとするとソーシャルゲーム特有の課金制度のせいでお金のかからない趣味から一転して、大金を使わなければならない趣味に変化してしまいます。

お金のかからない範囲で趣味にしようとするとたかが知れてしまう…というか一日を使ってソーシャルゲームをするのって課金してもかなりきついと思います。

第3位 家庭用・携帯用ゲーム

プラットフォーム…PS4やSwichなどのゲーム機本体を買うお金を考えると初期投資としてはお金がかかってしまいますが、ソーシャルゲームと違い、一度数千円を支払えば最後まで楽しめるのが普通のゲームの魅力です。
※最近のゲームはダウンロードコンテンツといって追加でお金をとってバージョンアップするものもあります。

ソーシャルゲームよりも様々なジャンルがあり、ゲーム数もそれこそ膨大です。

最新のゲーム機の方がグラフィックやクオリティは高いのですが、PS2やGC(ゲームキューブ)など、昔のゲーム機を買って昔の名作ソフトをプレイしてみるのもかなりおすすめです。

個人的な意見ですが、無料のソーシャルゲームよりも絶対面白いです。

なにより昔のゲームは安く買えます。

家庭用ゲーム機で本腰入れてゲームする休日にするのは、ハードルが高い…という人は携帯用ゲームでも充分です。

しかし休日をゲームで終えた後に「もったいないことしてしまった感」を感じてしまう点はマイナスポイントです。

よって3位のランクインとなりました。

第2位 読書

読書もおすすめの趣味でよく紹介される有名な趣味ですよね。

しかし多くのブログや記事でおすすめされるだけあってそれだけの価値が読書にはあります。

たった数時間で誰かが人生を通して得た知識や教訓などを知ることができるのです。

それが自分のものになってもならなくても、世の中にはこういう考え方の人がいる…というのを知ることができるだけでも相当面白いです。

ビジネス書や自己啓発本以外にも小説やレシピ本なんかでも知識は得ることができます。

もちろん、マンガだって立派な読書です。

架空の登場人物の生き方を参考にしたっていいと思います。

私のヒーローもいまだにドラゴンボールの孫悟空です。

古本屋に行けばコストも抑えられますし、図書館もあるのでお金もかかりません。

休日を読書で終えた後の充実感は、相当なものです。

この充実感は趣味選びにおいてかなり重要です。

第一位 スポーツ

男女共通の趣味として、栄えある第1位は「スポーツ」です。

第2位にランクインした読書と迷った末、個人的な趣向のみでスポーツを1位にしました。

何も野球やサッカー、バレーにバスケ、テニス、格闘技など本格的にクラブに入会したり道具の購入が必要になるスポーツでなくてもいいのです。

「スポーツ」というと少しハードルが高く思ってしまうかもしれませんが、もう少しとっつきやすい言い方をすると、要するに「運動」です。

ジョギングやサイクリング、市民体育館のトレーニング室で筋トレ、こんなもので問題ないです。

読書の項目でも言いましたが、趣味に大事なのは「行った後の充実感・満足感」です。

読書とスポーツに共通しているのが、終わった後に「何かを得ている」という点。

読書であれば知識を得ていますし、スポーツであれば「良い身体」を得ています。

少し自分が成長した感触こそ趣味には大事なのだと感じます。

男性おすすめ趣味ランキング

男女共通のおすすめ趣味について紹介してきました。

次は男性におすすめしたい趣味を3位から順にランキング形式で紹介していきます。

男女共通の趣味で紹介したものは除外していますから、男性の方は是非参考にしてみてください。

もちろん、女性にはおすすめしないということではないので女性の方も興味があればかじってみてください!

第3位 トレーディングカードゲーム

ブルーアイズホワイトドラゴン

男性におすすめのお金のかからない趣味第3位は「トレーディングカードゲーム」です。

小学生低学年の時に少しだけやっていたという方もいるのではないでしょうか?

本格的にやろうとすると、高額なカードもあるのでかなりお金がかかってしまいます。

しかしどのカードゲームにも「スターターセット」という初心者向けに構築済みのデッキが販売されています。

そのスターターデッキを友達と一緒に購入して対戦してみると、小学生の時の感覚を思い出してかなり白熱できますよ!

大体一つのデッキが500円から1000円以内で購入可能なので、一つのカードゲームに絞らずに様々なカードゲームに手を出してみても面白いかもしれません。

大人になってからお酒を飲みながらやると本当に面白いのでおすすめです。

しかしソーシャルゲーム同様、突き詰めようとすると大金が必要になってしまうので第3位のランクインです。

第2位 ウエイトトレーニング

ビスケット・オリバ

お金のかからない男性におすすめの趣味第2位は「ウエイトトレーニング」です。

筋力トレーニングと異なる点は、自重だけでなくダンベルやバーベルなどの重りを使う点にあります。
※大枠ではウエイトトレーニングも筋力トレーニングの一部です。

月会費はおよそ6,000円から8,000円の間で、24時間いつでもジムに通えます。

ドラゴンボールの孫悟空にベジータ、刃牙の範馬勇次郎とビスケット・オリバ、ハンターハンターのウヴォーギンに幽遊白書の戸愚呂弟…男性ならば筋肉隆々の彼らに一度は憧れを抱いたはずです。

そんな彼らに近づけるのがウエイトトレーニングという趣味です。

ウエイトトレーニングはマッチョがやるものとお考えの人もいますが、マッチョもトレーニングを始める前はマッチョではありません。

適切な量を守れば、やればやるだけ身体は大きくなるので、モチベーションの維持もしやすいです。

個人的には文句なしの1位なのですが、こちらも突き詰めるとサプリメント関係でかなりお金がかかるので残念ながら2位にランクインです。

第1位 料理

料理をする男性

ウエイトトレーニングを抑えて栄えある1位に輝いたのは「料理」です。

料理がおすすめである一番の理由は「女性からモテる」からになります。

料理といっても米炊いて肉を焼いて食うなんて単純な調理のことではなく、ハンバーグやシチューなどの料理名がついている料理のことですよ。

多くの女性が男性はそのような料理ができないものと考えています。
※全員が全員そうではないですが。

なんとなく男の料理って上述したような、いわゆる「男飯」しかできないイメージですよね。

男でも自分の周りの男友達を見て「料理できそう」なんて思わないのと同じです。

しかしそんな男性が料理ができるとなると「ギャップ」を感じてしまうのが女性なのです。

また趣味としても単純に時間がかかる料理を作るのは、パズルを組み立てるようで面白いです。

しっかりと手順やレシピ通りに作れば、美味しい料理は出来上がります。

パズルと違って完成したら美味しいものが食べられるのも魅力です。

充実感もあるうえにモテる…一石二鳥の最高のお金のかからない趣味になります。

おすすめしたい料理

ロールキャベツ

女性にモテると聞いて料理を趣味にしてみようか検討した男性におすすめの料理を紹介します。

紹介する料理は「ロールキャベツ」になります。

  • 手間はかかるけど難しい調理技術は必要ない
  • 料理スキルが高くないと難しい料理に見える
  • 嫌いな人が少ない(※ただし好物という人も少ない)

上記三点がすべて揃っている料理こそ「ロールキャベツ」なのです。

女性に得意料理を聞いたときに「ロールキャベツ」なんて答えられたら「お、この子料理できるんだなぁ…」って思いませんか?

それが料理できないイメージを持たれている男性が「ロールキャベツ」と答えたら、女性はどのように思うでしょうか?

しかも大した出来でなくても、そもそも男性というだけでハードルが下がっているので問題ないです。

女性おすすめ趣味ランキング

男性におすすめのお金のかからない趣味を紹介しました。

男性を紹介したとなれば、次は当然女性におすすめのお金がかからない趣味ランキングになるのが、物事の流れですよね。

こちらも第3位から順番に紹介していきます。

女性のランキングは、一人でも楽しめるものと男性からモテるものを総合的に判断して作成しました。

第3位 ピクニック

一人でピクニックを楽しむ女性

女性におすすめのお金のかからない趣味第3位はピクニックです。

「休日にピクニックなんてそんな乙女チックなことしねぇよ」という擦れた男らしい…ボーイッシュな女性の方も少しお話を聞いてください。

単純に趣味としてピクニックはなかなか楽しいものなのです。

自分でお弁当を作る手間をかけて開放感のある外でご飯を食べるだけで「特別感」が味わえるのです。

花見で桜を見ながらお酒を飲むのと家で飲むこと、川の近くでバーベキューするのと家で焼き肉すること…全然美味しさも楽しさも違いますよね。

シチュエーション次第でご飯のおいしさは大きく変わるのです。

上記に挙げたものほどの特別感は演出できませんが、ピクニックでもある程度の特別感を出すことは可能です。

そのためにはコンビニでご飯を買わずに自分でお弁当を作る、水筒に飲み物を入れるなど、ある程度の手間をかける必要があります。

しかしこの少しの手間をかけるだけで趣味として成立するほど充実感が得られます。

騙されたと思って一回やってみてください!

男受けもいい

女性同士で「趣味はピクニックです♪」なんていうとぶりっ子扱いされてしまいます。

しかし男性は実はぶりっ子の女性が嫌いではありません。

女性が自分は乙女でいたいという願望よりも、男性の方がむしろ女性に対して乙女を求めています。

「ピクニックが趣味なんだ~」と気になる男性をピクニックに誘ってお弁当でも振舞ってみてください。

イチコロで落とせます。
※ピクニックの誘いに乗ってきた時点でそもそも相当脈ありですが…

第2位 お菓子つくり

家事をする専業主婦

女性におすすめのお金のかからない趣味第2位は「お菓子作り」です。

お菓子つくりは料理の中に入るのでは…と思うかもしれませんが、料理とお菓子つくりは以下の点が異なります。

  • 分量が適当だと失敗するので繊細さが必要
  • より女性らしい

パティシエなどの本職の人を除いて基本的に男性は繊細な作業は苦手です。

苦手というかやろうと思えばできないことはないけど面倒に思ってしまう性質なのです。

ゆえに「男飯」のような大雑把なそこそこうまくて食えればいい飯を量産するのです。

なので繊細な作業が必要なお菓子つくりに女性らしさを感じる男性は多いのです。

これは男性のランキングの料理でも書いたことなのですが、単純に趣味としても面白い点も優秀です。

休日のたびに作ったお菓子を食べると太ってしまうのではないか…と思う方もいるかもしれませんがお菓子つくりは意外に力仕事です。

砂糖も「パルスイート」や「ラカントS」などといった砂糖並みの甘さを持ちながらカロリーが「0」の甘味料もポピュラーになってきています。

工夫次第で太らずに美味しいお菓子を作ることができるのです。

第1位 スポーツ観戦

野球観戦

女性におすすめのお金のかからない趣味第1位はスポーツ観戦です。

男性でスポーツ観戦好きの人は多く、女性がスポーツ観戦好きであれば盛り上がれること間違いありません。

スポーツ観戦というと現地で観戦するというイメージがありますが、現地観戦は交通費に出先での食事代、チケット代とかなり出費があります。

今はスカパーなどで全試合放送しており、家でも月額で様々なスポーツが観戦できるようになっています。

特定のスポーツに贔屓のチーム(特定のチームのファンになる)をつくれば、スカパーで全試合追えるので休日だけでなく試合がある日は毎日盛り上がれます。

動画見放題サービスと変わらないような気がする…と思うかもしれませんが、スポーツは基本的にリアルタイムです。

月並みの宣伝文句ですが「筋書きのないドラマ」ですから、一喜一憂先の展開も最後までわからないので、テレビの前で応援していてもかなり疲れるので、勝っても負けても充実感が出てくるのです。

最初の贔屓チーム選びは特に考える必要もないので、気になる男性の好きなスポーツで贔屓のチームがあれば、それを応援することにしてみてもよいのではないでしょうか?

男性が好きなスポーツの男性が応援している贔屓チーム以外のファンになるのは注意

男性が熱狂的なファンチームを持っている場合、同じスポーツの別チームのファンになってしまうと、場合によっては喧嘩のタネになってしまう可能性があります。

プロスポーツには往々にしてチーム遺跡や試合中の怪我などがありますから、それでチームや選手に悪態をつくと思わぬ喧嘩の火種になってしまうことがあります。

もし気になる男性が贔屓チームを持っていた場合は、できるだけそちらに合わせたほうが良いかもしれません。

ただしマニアックな男性は大した知識もないのに「ファン」と名乗るにわかファンを嫌う傾向もあります。

同じチームを贔屓にする場合は、あくまで男性に「この人はどういう選手なの?」と教えて欲しいという姿勢で話しましょう。

趣味が充実すれば人生は充実する!

いかがでしたでしょうか?

男女共通・男性向け・女性向けにお金がかからないおすすめの趣味をランキング形式で紹介してきました。

休日に何もすることがなく、時間を無駄にしてしまっている…と感じている人は、一度重い腰をあげてこの記事で紹介したおすすめの趣味に手を出してみてください。

記事でもできる限り面白さや魅力を伝える努力はしていますが、実際にやってみない事には自分に合うかどうかは判断できません。

最初から趣味にしてやろうと意気込むことはないので、軽い気持ち…それこそ暇つぶしくらいの気持ちで手を出してみましょう。

趣味が充実すれば私生活も充実します。

交友関係も広がって新たな出会いや世界が広がります。

みなさんもこの記事を参考に自分にあった趣味を見つけて人生をより楽しくしましょう。

お金がないときのおすすめ対処法をランキング形式で紹介
「お金がなくて月末の家賃やクレジットカードの支払いができない」「このままいくと今月の生活がピンチになるかもしれない」こちらの記事では、そんな人に向けてお金がないときの対処方法についてランキング形式で紹介していきます。お金がないときの対応方法
今すぐお金が欲しいならやるべき!速攻数万円手に入れる方法
「どうしてもお金がほしい」「明日の支払いに間に合わない」こちらの記事では、そんなお金が欲しい人に向けて、すぐにお金を手に入れる方法について解説していきます。支払いが迫ってくると焦ったり、精神的に追い込まれたりしてしまいます。そんなときお金を