お金を使わない生活をするには?出費を抑えて豊かに暮らそう

困る女性 ライフ

最近お金を使わずに生活する人が増えてきています。

無駄を減らすことで精神的に豊かな生活が送れるようになるのだそうです。

お金がないから困るという考えをあらためて、お金を使わずに生活する方向にシフトしていきませんか?

今回は、出費を抑えて豊かに暮らす方法について解説していきます。

お金がなくて困っている人は必見ですよ!

お金がない時の過ごし方を紹介します!金欠でも休日を楽しめる!
「給料日までもう少しだけどお金がない」 「毎月給料日前になると金欠になる」 こちらの記事では、そんな人に向けてお金がない時の過ごし方を紹介していきます。 お金がない時はやることがないということで、1日中寝ているという人も多いのでは...

何となくお金を使うのをやめる

私たちは日々お金を消費して生活しています。

お金を使うことが当たり前になっているので、たまにお金を使わない日があると不安になってしまうことも…。

でも、本当は使わなくてもいいお金をわざわざ使っているのではないですか?
普段のお金の使い方を少し見直してみませんか?

コンビニや100円ショップでは買い物をしない

コンビニや100均はとても便利なのでよく利用している人もいるでしょう。

でも、必要な物だけを買いに行ったはずだったのに、ついつい他の商品に気を取られてしまって必要ではないものまで買い込んでしまうことが多いような…。

そう、コンビニや100均は、利用者が買うための工夫がふんだんに盛り込まれているので、どうしても余分なものを買ってしまうのです。

食品や日用品はスーパーで購入する

食品や日用品は、コンビニではなくスーパーやディスカウントストアで買うようにしましょう。

栄養バランスのとれた食事を作ろうと思うと、コンビニでは明らかに食材不足ですよね。

スーパーなら食材が豊富にありますし、鮮度も高く価格も安いです。

定価通りの値段で売られているコンビニで買い物をするのは、効率がよくありません。

100円ショップは品質面で劣る

また、価格が安いから100円ショップをよく利用するという人がいますが、100円ショップで売られているものはどうしてもそれなりの品質のものが多く、結局、安物買いの銭失いをしてしまうんですよね。

コンビニや100均で買い物をする時には、本当にそれが必要なものであるかどうかもう一度考えてみてください。

退屈しのぎの買い物でお金を使うのをやめてみよう

退屈なときに、ネットショッピングをしたりショッピングモールへ行ったりするのをやめてみましょう。

ネットショッピングやショッピングモールで暇つぶしをすると、高い確率で特に必要でもないものまで買ってしまいます。

買おうか迷ったらとりあえずやめておく

これ、評判がいい商品みたいだから買ってみようかな…。

そんな風にして買い物をすることってありますよね。

でも、それって今本当に必要なものでしょうか?
今まで利用していたものはもう壊れて使えなくなりましたか?
そうではないのなら、また、買おうかどうか迷っているのならとりあえずやめておいてもう少し考えてみましょう。

そうしているうちに、やっぱり必要ではないと思いなおすことができます。

人に見られることを意識してお金を使っていないか?

  • 人と同じものを持っていないと取り残されたような気分になるから
  • 人よりもいいものを持っていると周りからすごいねといわれるから

自分自身が本当に欲しいか、あるいは必要かどうかではなく、他人からよく見られたい、自分を高く評価してもらいたいために買い物をするのはつまらないです。

周りもみんな持っているから…という理由でお金を使わない

人が持っているから自分も買うという考えは捨てましょう。

流行には敏感でいたいけれども、あまりにもそれを追い求めすぎてお金の無駄遣いをしていませんか?

例えば、洋服などは流行のものを無理やり買うより、自分に似合うものを買うほうが圧倒的にお得ですし、素敵に見えます。

流行のものはすぐに着られなくなってしまって、結局クローゼットの肥やしになることが多いです。

自尊心を満たすためにお金を使わない

人よりもいいものを持ちたい、という理由でお金を使うのはやめましょう。

あのブランドの商品を持っていると周囲が一目置いてくれるから…という理由で買い物をするのはナンセンスですし、お金の無駄遣いです。

高いものをありがたがって見せびらかすように身につけるのは痛々しいです。

ブランドものの名前に頼って自分をよく見せるのではなく、自分自身の中身を磨いて他人から一目置かれる方がずっと素敵ですよ。

お金を使わないとだめ?今あるもので代用する

毎日生活するうえで欠かせないものっていろいろありますよね。

でも、本当にそれにお金をかけないといませんか?
今あるもので代用できませんか?

わざわざお金を使わなくても家にあるもので充分代用できる

お金を使わずに今あるもので代用できる、そんなものを集めてみました。

料理篇

料理を作る時に、使いたい調味料が切れてしまっていることってよくありますよね。

もしくは、ひんぱんに使うわけではないので買い置きをしていないとか。

そんな時はわざわざ買いに出かけたりしなくても、別の調味料で代用できることが多いです。

万能調味料である「めんつゆ」は、「醤油+砂糖+顆粒だし+塩」で簡単に作れます。

また、毎日のように使うマヨネーズも「卵黄+サラダ油+酢+塩+コショウ」で簡単に作れます。

他にも、

  • ポン酢「醤油+酢+顆粒だし+レモン果汁」
  • 豆板醤「赤唐辛子+一味+味噌+ごま油+醤油」
  • 甜麺醤「味噌+砂糖+醤油」
  • コチュジャン「豆板醤+甜麺醤」

など、多くの調味料は代用品で何とかなります。

掃除篇

掃除には重曹が効果的なのは知っている人が多いですが、重曹よりもさらにパワーがあるのが「セスキ炭酸ソーダ」です。

水100mlに対して、セスキ炭酸ソーダ1g程度を混ぜたものをスプレーボトルに詰めておけばかなり重宝しますよ。

  • レンジフード・コンロの油汚れ
  • 電子レンジ庫内の汚れ
  • 油で汚れたフライパン
  • リビングの壁紙
  • テーブルについた手垢
  • お風呂の浴槽や床

などの掃除に効果を発揮します!

セスキ炭酸ソーダが家にいないという場合は、迷わず台所用の食器洗剤を活用してください。

日本人は「○○用洗剤」が大好きなのだとか。

でも、どの洗剤の成分も実は中身に大きな差はないのですね。

スプレーボトルに水を詰め、そこに5滴~10滴ほど食器用洗剤を入れて混ぜれば、家中の掃除に利用できますのでぜひ試してみてください。

  • フローリングや壁やドアの取っ手
  • 窓ガラス
  • トイレ
  • お風呂

さらには、衣類の洗濯にも利用可能です。

日用品篇

日用品は消耗品が多いのでお金を費やしてしまいがちですが、代用品を使えばぐっと出費を抑えられます。

ここでは古新聞の活用法をいくつかご紹介します。

  • 揚げ物をしたらキッチンペーパーの代わりに新聞を使う
  • 台所の三角コーナー代わりに生ゴミを包んで捨てれば匂い・水分が漏れない
  • 開いた牛乳パックに新聞紙をちぎって入れて簡単に廃油処理
  • 汚れのひどい食器や鍋を洗うときは新聞紙で汚れをざっと拭ってから洗剤で洗う
  • 車の匂いがひどい時は新聞紙を広げて車内に2枚置いておくと一晩で臭いが取れる

また、お風呂に入った後のお湯汚れには、新聞紙を広げて浴槽に浮かべると新聞紙がお湯の汚れを集めてくれます。

キレイになったお湯なら再利用しやすいですね。

何かするにはどうしてもこれが必要という固定概念にとらわれがちですが、なければあるもので代用してみるといったことも大事です。

慌ててお金を使う必要なんてないということに気づきますよ。

必要と思っているけど実はなくても大丈夫なものは多い

例えば、機能性に優れた掃除機などを広告やコマーシャルで見ると「欲しい!」と思ってしまいますよね。

でも、落ち着いて考えてみてください。

掃除機をかけるのは意外と重労働と思ったことはありませんか?
音も大きいので使う時間帯を気にしなければならないし、収納も意外と場所をとります。

そこで、掃除機の代わりにほうきやフローリングシート、粘着シートを使ってみてはどうでしょうか?
何よりまず、お金をそれほど使うこともないし、音が出ないのでいつでも好きな時に掃除ができるし、収納場所もとりません。

同じように、

  • あれがあったら便利だ
  • これがないと困る

と思っているものうち、本当に必要な物ってどれくらいあるでしょうか?

マットやラグ あるとホコリが積もってかえって不潔
バスタオル フェイスタオルで充分
本や雑誌類 本当に必要なものだけネット購入する方が安く済む
CDやDVDなど

わざわざ購入しなければならないものって、よく考えてみるとそんなにないことに気づくでしょう。

お金を使わない日を定期的に設ける

お金を使うことを考えながら生活するのではなく、お金を一切使わない日を定期的に設けてみてはどうでしょうか?
ゲーム感覚で家にあるものだけで過ごしてみるのです。

お金を使わないことであれこれ工夫するようになる

お金を使わないと決めた日は、財布を持たずに一日過ごしましょう。

食材が揃っていなくても、あるものだけで何とかしてみると意外と楽しいし、また、なんとかなることに驚くと思います。

  • お米がなければパンやパスタで済ませてみる
  • パンやパスタもなければ小麦粉でお好み焼き的なものを作ってみる
  • 小麦粉もなければ残り野菜などを集めてスープを作ってみる
  • 外に出かける時も、水筒にお茶を詰めておけば飲み物を買うためにコンビニに寄らなくてもすむ
  • お金を使わないのだから出かける先も無料で過ごせる図書館や公園など

お金を使わないと外出もできないなんていうのは思い込みです。

工夫次第でいくらでも充実した一日を過ごせますよ。

お金を使わない日を少しずつ増やしていく

お金を使わない日を楽しめるようになったら、徐々にお金を使わない日を増やしていってみてください。

お金を使わない生活に慣れてくると、コンビニに毎日立ち寄ったりシーズンごとにバーゲンセールで山のように買い物したりすることが、いかに無駄なことかがよく分かります。

お金を使わなければそれだけ資産が増えると考えると、豊かな気持ちで過ごせますよ。

おわりに

お金に困っているからお金を使えない、と考えると少し悲しい気持ちになってしまいますよね。

それなら、無駄なものにお金をかけないようにしよう!と考えてみるのがいいでしょう。

お金を使わない生活に慣れてくると、お金に対する考え方に変化が出てきます。

あなたも、出費を抑えてより豊かな生活を送ってみましょう。

金欠を乗り切る方法教えます~給料日まではこう過ごそう!
「次の給料日までしばらくあるのに、もうお金が足りない!」 「今月は金欠…どう乗り切ればいいだろう」 急な出費などで金欠になってしまうことは誰にでもありますが、問題は、金欠でお金が足りない時にどう乗り切るかでしょう。 金欠になっ...