常陽銀行カードローンのスペックを口コミをもとに評価

常陽銀行豆知識

常陽銀行カードローンは確かにいいカードローンですが、他に利用している人がどのように感じているのか知っておいた方がいいでしょう。

自分が思っている以上に使いやすいカードローンかもしれませんし、自分が思っていた以上に使いづらい点が見つかるかもしれません。

ここでは常陽銀行カードローンの口コミについて紹介するほか、口コミから得られた情報を通じてどのようなカードローンなのか説明します。

利用者の口コミ・評判で決めるカードローンランキング【2019年最新版】

目次

常陽銀行カードローンを利用する方の口コミを紹介

常陽銀行カードローンを利用している人の口コミについてここからは紹介します。

基本的に口コミで紹介する内容は以下の通りです。

  • 審査に関連する内容
  • 借入に関連する内容
  • 返済に関連する内容
  • その他常陽銀行カードローンに関連する内容

以上の内容について主に記載していきます。

色々な思いを持っている人がいるので、中には悪い口コミ内容もあります。

ただ、悪い内容も参考にしておかないと、実際にカードローンを作成する際に同じ思いを持ってしまうかもしれないのです。

悪い口コミも含めてしっかり確認しておきましょう。

常陽銀行カードローンは審査が早くてとても助かりました

  • 34歳男性
  • 自営業
  • 借入額:50万円

常陽銀行カードローンを選んだ理由として、審査が早いという部分がありました。

銀行のカードローンは審査が遅くなったと言われていて、実際に審査がかなり遅れているカードローンもあります。

私は色々なカードローンを調べてから利用しようと考えていたので、審査時間がかなり遅くなるようなカードローンは使いたくないと思っていました。

そこで審査が早いという噂を聞いて利用する決断をしたのが常陽銀行カードローンです。

このカードローンを利用することになってから、借入は早い方がいいという思いが強くなったのです。

審査時間がとても短いのはカードローンを利用する上でかなり重要

審査時間がかなり短いのは、常陽銀行カードローンのメリットだと思います。

私が利用しているカードローンはもう1つありますが、そのカードローンはとても審査が遅かったのです。

カード発行までに1週間以上の時間を使ってしまったので、もっと審査時間が短ければいいのにと思っていました。

常陽銀行カードローンは、僅か3日程度でカードが送られてきて、審査を受けてからすぐにカードを発行できたのはとてもよかったと思います。

カードローンの審査がかなり短いのはすごくいいことですし、審査結果を簡単に知ることができたのはとてもよかったです。

もちろん審査は通過しており、50万円の限度額で借りられました。

あまり大きな借入は希望していなかったので、この金額ならいいかなと思います。

審査対応もかなりいい会社なので安心

審査対応もかなりいいと思います。

電話の対応はとても丁寧ですし、在籍確認の際もすぐに電話を切ってくれるなど、安心できる内容が多くありました。

安心して利用できるという部分では、常陽銀行カードローンを選んでよかったと思います。

常陽銀行カードローンは限度額を高くした方がいいかも

  • 31歳女性
  • 会社員
  • 借入額100万円

低金利に惹かれて常陽銀行カードローンの審査を受けてみました。
他社に比べると、金利がやや低いのではないかと感じている部分があったので、常陽銀行カードローンなら低金利で借りられるという思いがあったのです。

調べてみると、限度額が300万円であれば他社よりも低金利で借りられるチャンスが非常に大きいとわかりました。

これだけ低金利で借りられるのは非常に大きなものと考えていて、自分にとっては大きなプラスになると考えました。

そこで常陽銀行カードローンの審査を受けてみたのですが、思っていた以上に審査は厳しいように感じてしまいました。

審査基準が厳しく最大の限度額を得られない

自分は300万円の限度額を最初に希望していました。

最初に300万円の限度額を得ておけば、後は常陽銀行カードローンを利用して金利を引き下げ、最低限の金利にしておけばいいのです。

低金利にするための作戦を実行するため、最初に300万円の限度額を狙ってみたはいいものの、残念ながら失敗しました。

最初に300万円という限度額を設定して審査を受けたところ、1回落とされてしまったのです。

一番の理由は収入に対して希望している限度額が大きかったからでしょう。

限度額を下げれば審査を通過できるかもしれないと考え、審査落ちから1ヶ月程度経過してからもう1回審査を受けました。

その結果、100万円という限度額で一応カードローンを発行してもらえました。

収入自体は400万円程度持っていたので行けると思いましたが、やはり厳しい対応をする銀行だと感じます。

これからは常陽銀行カードローンを使い続けるようにして、まずは増額審査を通過して限度額を増やす方向も考えたいと思います。

無利息期間等はないが使いやすいと思います

  • 28歳男性
  • 会社員
  • 借入額30万円

これまで消費者金融での借入を前提にしていたので、銀行系の会社についてほとんど知らないまま生活していました。

友人から、小さい借入でも圧倒的に銀行の方がいいから切り替えたほうがいいと説明され、銀行系のカードローンを利用してみようと考えました。

普段から常陽銀行を使っていたこともあり、最初は常陽銀行カードローンの方がいいかなと感じて申込を考えました。

調べてみると、無利息期間が記載されていません。

無利息は自分にとって大きな要素だったので、無利息が使えないのは少し残念に感じました。

でも金利の数字がかなり小さくなっているので、返済額はかなり抑えられるかもしれないという期待を持って審査を受けられました。

審査を受けて思ったのは小さい借入の方が審査自体は通過しやすいかも

限度額を増やして審査を受けようか考えてみましたが、限度額を増やしてもあまりメリットがなさそうだったので、最初は30万円で審査を受けました。

後から増額できるという話も聞いていたので、無理をして増やすという考えは持っていなかったのです。

実際に審査を受けてみると、30万円程度の限度額なら簡単に審査を通過できるのか、すぐに審査通過の連絡が入りました。

即日ではなかったものの、消費者金融と同じような早さで審査を通過した連絡が入ったのでとてもよかったです。

カードが送られてくるまでには1週間弱の時間がかかりました。

カードを受け取れれば後は簡単に借入ができますし、コンビニATMでの返済もできたので良かったです。

これからは常陽銀行カードローンを使い続けて、最終的にはもっと増額してみようかなと考えています。

アルバイトには厳しい会社なのでお勧めできません

  • 25歳男性
  • アルバイト
  • 審査否決

小さい借入でも期待できて、しかも地方銀行だからあまり審査も厳しくないという話を聞いて、常陽銀行カードローンを選びました。

普段から利用している銀行だったこともあり、アルバイトでもなんとか優遇してくれるかなと期待して審査を受けてみました。

もちろん限度額についてはあまり高くしないように心がけていました。

あまりにも限度額を増やすと、最後の審査で落とされる可能性があったからです。

アルバイトなので20万円程度の限度額なら大丈夫と思って審査を受けましたが、思っていた以上に常陽銀行カードローンは審査を厳しくしていると感じました。

常陽銀行カードローンの審査基準はかなり厳しいと思う

アルバイトで年収150万円程度を確保しており、限度額20万円程度なら十分に審査を通過できると思っていました。

しかし審査を受けてみると、3時間ほど経過したところで審査落ちの連絡を受けました。

審査落ちの連絡が来た時点でショックでしたが、それ以上に気になったのは審査落ちの連絡がとても早かったことです。

本来ならもっと時間をかけて審査をしてくれるものと思っていましたが、早期に審査落ちの連絡を受けたことが嫌だったのです。

色々と調べてみたところ、アルバイトには厳しい対応をしている傾向があるようで、すぐに審査を通過させてくれるほど甘い会社ではなかったのです。

より審査を確実に通過したいなら、やっぱり正社員雇用じゃないと駄目なのかなと思います。

アルバイトでは厳しい審査をされている時点で、自分は常陽銀行カードローンをお勧めしませんし、他社を使ったほうがいいように感じました。

常陽銀行カードローンで借りたのはいいものの返済方法が少ない

  • 40歳男性
  • 会社役員
  • 借入額:80万円

常陽銀行カードローンを選んだ理由として、まずは地方銀行ということもあり審査が早いのではないかと考えた部分があります。

審査はメガバンクほど遅い傾向があるようで、すぐに審査を通過させてくれない会社もあります。

私がかつて利用した銀行は、審査がかなり遅くてとても苦しみました。

借りたいときに借りられないのはとても残念だったのです。

そうした問題を考えて、できる限り早く審査を通過させてくれる地方銀行を考えました。

一応会社で取引している銀行だから安心だろうという理由から、常陽銀行カードローンを選択しました。

審査は確かに早かった

私が審査を受けた時も、審査はとても早く完了していました。

審査完了までにかかった時間は僅か1日程度で、カード発行から到着までは1週間もあれば十分でした。

つまりかなり早い時間にカードを発行してくれる会社だとわかったのです。

本当に審査が早くてカードを発行してくれるまでの時間が短いのはいいと思います。

実際にカードを発行して思ったことが、すぐに借りたい方は常陽銀行カードローンを選んでもいいかなと思いました。

でも消費者金融と比べればあまり審査が早いようには感じませんけどね。

返済方法の選択肢があまり多くないように感じたのは残念

返済方法は口座引き落としやATM返済が準備されていました。

確かに方法としては単純でわかりやすいのですが、ネットバンクからの返済に対応しているなどのメリットがなく、口座引き落とし以外は使いづらいと感じました。

ATM返済は色々なところで返済できるのはいいものの、やはり手数料を取られる可能性がありますし、何よりも返済日を忘れがちです。

こうした返済の問題を考えると、口座引き落とし以外に選択肢を取りづらい返済方法は少し残念なように感じています。

返済遅延後はかなり対応が悪くなりました

  • 33歳男性
  • 会社員
  • 借入額50万円

私は消費者金融等を利用していましたが、消費者金融の金利に満足できずに常陽銀行カードローンの審査を受けました。

審査自体はかなり早く終わってくれたのでいいと思いますし、時間がかからない審査というのは本当に安心できる部分もあります。

私は審査の対応を見て、常陽銀行カードローンはかなり使いやすいかもしれないと考えました。

もちろんカード発行までにかかる時間が短かったのも良かったですし、安心して使えるカードローンだと思ったのです。

電話での確認も丁寧で、かなり安心できる会社であるのは間違いないでしょう。

ただ、私のミスで問題となり、大きな傷を作ってしまいました。

返済を1ヶ月遅延しただけで厳しい電話対応が

私はATM返済を利用していましたが、この返済方法に問題がありました。

返済予定日を忘れてしまい、返済日を過ぎても返済してないことがわかったのです。

翌日には電話が入ってきて、返済日を過ぎていると告げられました。

すぐにお金を準備できなかったため、数日後に返済したいと告げました。

しかし、すぐに返さないようだと遅延損害金が多くなるなどの告げられ、厳しい対応を取られてしまいました。

その後は色々なところに返済されるまで電話をかけてきました。

返済日を告げていたのに取り立てを受けるのは少し残念なように感じました。

もっと安心して借りられるかと思いましたが、返済予定日を忘れただけでここまで厳しい対応を取られてしまうのかと今でも思っています。

銀行にありがちな口座を作成しなくてもいいのは安心

  • 26歳女性
  • パート
  • 借入額10万円

銀行カードローンの方が借入には便利だと言われたので、色々な銀行を調べて常陽銀行カードローンを使う決断をしました。

カードローンを使いたい理由の1つとして、常陽銀行カードローンは口座を持っていなくてもカードローンを発行できると書かれていました。

カードローンを発行するだけで口座を作らないといけない会社が多かったので、口座を作らなくてもいいのはとても安心できる要素でした。

そのおかげもあり、審査を早く通過して借入ができたのはとてもよかったと思います。

借入額10万円程度ならアルバイトも安心

限度額を決める時、一番悩んだのは仕事の収入があまりなかったことです。

収入がなければ審査を通過するのはかなり難しいですし、相手にされない可能性もありました。

こうした問題点を踏まえて、アルバイトでも借りられる限度額に抑えておこうと考えたのです。

常陽銀行カードローンでは、50万円以上は収入証明書が必要で、審査に必要な書類が増えてしまいます。

余計な書類を提出したくないと思っていたので、限度額は最低限の10万円程度でいいかなと考えて審査を受けました。

この結果が良かったのか、すぐに審査を通過して借りられたのは良かったです。

パートでも借りられるほどの会社なのはいいと思いますし、審査時間も短かったのであまり不安な部分もありませんでした。

限度額は小さいので不便なところもありますが、気軽に借りて返済するだけなら常陽銀行カードローンは使いやすいかもしれませんね。

専業主婦ですが貸してくれてよかったです

  • 47歳女性
  • 専業主婦
  • 借入額10万円

専業主婦が使えるカードローンもかなり減ってきたように感じています。

以前はどの会社も使えるようにしてくれたのに、いつの間にか使えなくなっている会社が多くありました。

こうした問題を踏まえると、常陽銀行カードローンのように専業主婦でも審査を通過できる会社は貴重かもしれません。

私は審査に落とされることも覚悟して、常陽銀行カードローンの審査をこっそりと受けてみることにしました。

少しでも借りられるようなら、安心して生活できるかもしれないという思いがあったからです。

専業主婦でも審査は通過しやすいと感じます

専業主婦は借入額が制限されるので、最小限の10万円に設定しておきました。

10万円程度の限度額なら、誰でも審査を通過できると思っていたからです。

調べてみると、10万円よりも高い限度額を狙って審査に落とされるケースも多々あるようです。

常陽銀行カードローンの審査を受ける時には、まず10万円という限度額を考えておきました。

この結果がとてもよかったのか、審査を通過するまでにかかる時間も1日程度でしたし、すぐに借りられたのが良かったです。

カード発行も時間がかからなかったので、すぐにカードを手に入れられたのが良かったです。

しかも夫に知られるような電話等をかけていなかったので、夫がカードローンを利用していると気づいていなかったようです。

毎月の返済額も小さいので、安心して借りられる会社ですね。

電話に出ないとすぐに審査に落とされる

  • 30歳男性
  • 会社員
  • 審査否決

ゆっくり返済できるカードローンが欲しかったので、近くにある銀行だった常陽銀行カードローンを使おうと考えました。

審査自体もそこまで厳しくないという話がネット上に多く掲載されていたので、これなら安心できると思って審査を受けました。

しかし、実際に審査を受けてみると、確認作業が多いことに気づきました。

本人確認の電話はもちろんのこと、在籍確認もあるようですし、他にも確認のために電話を入れてくることがあるようです。

私は電話に出るのがあまり好きではなかったので、あまり電話に出ないようにしようと思っていました。

この電話に出ない方法が後に問題となりました。

電話に出なかったため審査に落とされた

本人確認の電話がかかってきたことに気づいたのは結構後のことでした。

しかし折り返しの電話をしなくても大丈夫だし、そもそも折り返しで電話をすると面倒なイメージを持たれてしまうからやめておこうと感じたのです。

ただ、この電話は最後の電話であり、この後電話がかかってこなかったのです。

メールが届いたのは翌日のことで、審査落ちの連絡を受けました。

電話に出ないだけで厳しい対応をされるのは少しがっかりです。

でも、これは自分が電話に出なかったことが原因で起きている問題だから、仕方ないと考えて他のカードローンを考えたいと思います。

他に常陽銀行のサービスを提案されて少しがっかり

  • 50歳女性
  • パート
  • 借入額10万円

常陽銀行カードローンは、パートでも借りられると書いていたので、ちょっとした借入にはいいかなと思って審査を受けました。

パートでもしっかりと審査を通過できたのは良かったですし、不安になる部分も特になかったので安心できました。

しかし常陽銀行という会社は何を考えているのか、審査を通過してから変な連絡を入れることがあったのです。

他のサービスを宣伝されることがあった

今の対応はわかりませんが、私が利用した時には審査通過後、他にもサービスが用意されているという話をしてきました。

おそらく年金を受け取るまでの時間が近いのかもしれませんが、年金受け取りのために口座を作ってみませんかと宣伝されたのです。

こうした宣伝は私としては嫌だったので、がっかりするポイントでした。

どれだけ常陽銀行カードローンが素晴らしいものでも、当時の対応は良くないと考えています。

今は同様の対応を取っているかわからないのですが、もし今でも宣伝目的の電話をかけているようなら駄目だと思いますね。

結局何度か常陽銀行カードローンを利用してすぐに使わなくなり、今ではカードの更新が終わってくれればいいのにと考えています。

常陽銀行カードローンのスペックを口コミから考察

ここまで10人の方が利用した口コミを紹介しました。

どの口コミにも常陽銀行カードローンの特色が見えていました。

まずは常陽銀行カードローンの審査が他社に比べてやや早いことでしょう。

銀行系のカードローンは、審査が近年遅くなった影響もあり、あまり早く審査ができない状況が続いていました。

しかし常陽銀行カードローンは、審査が早く終わるように設定されており、審査完了までにかかる時間が1日程度で済む場合もあります。

もちろん色々な確認作業が入りますので、審査基準ギリギリだと相当な時間がかかるのは間違いありません。

それでも短時間で審査が終わるのはかなりいいところで、これから常陽銀行カードローンを使いたい方にも申込みやすいかもしれません。

ATMから返済も可能

借入についてもATMや振込で実現できるほか、返済もATM返済に対応しています。

返済が簡単にできるという部分でも、常陽銀行カードローンは優れたカードローンなのです。

ただ、審査に落とされる可能性がそれなりにあり、特に連絡を取れないと審査落ちというのは厳しいところかもしれません。

電話に出られない回数が多くなればなるほど、審査に落とされる確率は高くなってしまうと考えておきましょう。

対策としては、電話にしっかり出て審査を確実に進めるように心がけておきましょう。

常陽銀行カードローンは使いやすいカードローンだった

常陽銀行カードローンは、多くの方から評価されているカードローンでもありますし、実際に利用している方も多いのです。

もちろん利用するまでには審査を通過しなければなりませんが、審査を通過するために必要な基準はそこまで高いものではありません。

確実に審査を通過したいと考えているなら、まずは審査通過に必要な情報をしっかりと申込に記入して、常陽銀行カードローンを通過できる能力を見せましょう。

審査さえ通過すれば、他の銀行よりも早くカードローンを利用できるメリットもあり、短い時間で借入まで持っていける期待も得られるでしょう。