セントラルの審査は厳しい?即日融資には対応しているの?

セントラルの審査は厳しい?即日融資には対応しているの? 即日融資豆知識

「セントラルで即日融資に対応しているのかな…」
「セントラルの審査は甘い?」

などなど、セントラルでの審査や融資についてこうお思いの方もいますよね。

なかにはスピーディーにお金を借りて、まとまったお金を確保したいことでしょう。

今回そんな方に分けて、セントラルでの審査や融資事情について詳しく解説していきます。

記事後半では融資にあたっての注意点も解説しますので、ぜひ最後までお読みください!

審査が甘いキャッシングはある?即日融資で今日中に確実に借りる方法
最短即日融資が可能な『アコム』
アコム
おすすめポイント
  • 3秒診断により借入可能かが即分かる!
  • はじめての方なら最大30日間無利息!
  • 24時間申込可!即日中の振込みも可能
※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
アコム審査申込みはこちらから

セントラルの審査は甘い?厳しい?

キャッシング-女性のはてな4

ではセントラルの審査が甘いのか、厳しいのか。詳しく見ていきましょう。

セントラルの審査は「甘い」とも「厳しい」とも言えない

結論言うと、セントラルの審査は一概に甘いとも厳しいとも言えません。

というのも、審査難易度の比較ができないからなんです。

たとえばA社だと年収や雇用形態、B社では年収やクレジットカードの利用状況、C社では債務整理の有無や居住形態みたく、各会社ごとで審査基準は異なるんですよね。

それぞれで判断軸が違う点から、「甘い」「厳しい」とはみなせないんですよね。

また「大手消費者金融よりも中小消費者金融のほうが厳しい」「銀行カードローンだから厳しい」なんてこともありませんので注意しましょう。

セントラルで即日融資を受けるためには?

はてなマークが浮かぶほど考える女性

セントラルは、即日融資に対応したサービス。

ではどうすればセントラルで即日融資を受けられるのか。具体的に見ていきましょう。

ます即日融資を受けるためには、

  • インターネットから申し込みをする
  • 契約機でローンカードを発行する
  • コンビニから申し込みをする

という3つの方法がありますので、それぞれの手順を紹介していきますね。

インターネットから申し込みをする手順

セントラルで即日融資を受けるための方法1つ目は、インターネット申し込みです。

セントラルではインターネットから申し込み、本人確認書類の提出ができます。

そのためスマートフォン1台あれば、自宅からでも即日融資が可能。

手続きも早いので、インターネット申し込みはおすすめの方法です。

「今すぐ申し込み」の箇所から申し込みをする

インターネット申し込みで即日融資を受けるためには、ホームページの「今すぐ申し込み」の箇所から申し込みをしましょう。

「今すぐ申し込み」の箇所をクリックすると、個人情報を入力する箇所があるので入力を進めていき、申し込みをします。

インターネット申し込みで即日融資を受けるためには、平日14時までに申し込みを完了する必要がある点は注意です。

土日祝日に即日融資を受けたい人は、契約機から申し込みをする手順を参照してください。

セントラルに電話をする

インターネットから申し込みが完了したら、セントラルのコールセンター(0570-038-038)に電話をしましょう。

インターネットから申し込みをしただけでは、急ぎである旨が伝わりませんので、電話をした方が確実です。

コールセンターに電話がかかったら、即日融資を希望していることと、先ほど申し込みをしたことを伝えましょう。

申し込みが確認できたら、セントラル側がすぐ審査体制に入ってくれます。

書類を提出する

仮審査に合格したら、セントラルから電話がかかってきます。

その後必要書類(身分証明書と収入証明書)をセントラルに提出して、問題なければ本審査も合格となります。

必要書類はインターネットかFAXから送付できるので、事前に用意しておくといいでしょう。

即日融資希望の場合は、銀行口座に融資金額を振り込んでくれますので、電話で銀行口座を伝えるとすぐ振込対応をしてくれます。

返済用ローンカードは後日郵送で届きますので、返済はしっかりしていきましょう。

契約機でローンカードを発行する手順

セントラルで即日融資を受けるための方法2つ目は、契約機でローンカードを発行することです。

セントラルは有人店舗・無人契約機がいくつかあるので、そこに出向いて手続きを行うということですね。

契約機の場合、ローンカードを発行してくれるので、比較的遅い時間でも即日融資を受けることができる点は、嬉しいポイントです。

有人店舗・無人契約機に行く

契約機から申し込みをする場合、近くの有人・無人契約機に行きましょう。

2018年9月現在セントラルは全国17か所に契約機があります。

有人店舗は、愛媛県の河原町支店と南松山支店の2か所。

平日8:00~18:00(河原町支店は土曜8:00~15:00も営業)が営業時間なので、営業時間内に有人店舗に来店するとスムーズに手続きが進みます。

無人契約機の場合、年末年始以外毎日8:00~21:00まで営業しています。

有人店舗・無人契約機の場合、平日14時過ぎや土日祝日でも即日融資が受けられる点は大きなメリットです。

契約機に従って申し込みをする

有人・無人契約機に到着したら、契約機に従って申し込みをしていきましょう。

その場で身分証明書や収入証明書の提出も求められますので、持って行くことを忘れないようにすることも大切です。

手続きは店舗内で全て完了するので、審査が完了したらその場でローンカードを発行してもらえます。

ローンカードがあれば、セントラルATMもしくはコンビニATMで融資が受けられます。

外出する手間はありますが、平日14時以降・土日祝日に即日融資を希望する場合、契約機に行く一択になるので注意しましょう。

コンビニで申し込みをする手順

セントラルで即日融資を受けるための方法3つ目は、コンビニで申し込みをする方法です。

他の方法に比べると手間がかかるので、スマホ・パソコンがない・近くに店舗がない人にのみおすすめする方法です。

コンビニで申し込みをする場合、即日融資を受けるためには14時までに手続きを完了させる必要があるので、時間には余裕をもって行動しましょう。

セントラルに電話をする

コンビニから即日融資の申し込みをする場合、まずセントラルのコールセンター(0570-038-038)に電話をしましょう。

電話でコンビニから申し込みしたい旨を伝えると、担当者さんが手続きの方法を教えてくれます。

電話受付自体は8:00~21:00(土日祝日も対応)の間対応していますが、即日融資の場合は14時までに申し込み完了する必要があるので注意しましょう。

必要書類をプリントアウトし送付する

コールセンターに電話をしたら、必要書類をプリントアウトして送付します。

必要書類はコンビニのマルチコピー機からプリントアウトできるので、必要事項を記入してセントラルまでFAXします。

FAXが完了したら、再度コールセンターに電話して書類を確認してもらいましょう。

その後仮審査に合格したら、身分証明書・収入証明書を再度FAXします。

振り込んでほしい銀行口座を伝える

書類の確認が完了したら、融資が受けられます。

即日融資の場合、自分の銀行口座にお金を振り込んでくれるので、銀行口座を電話で伝えましょう。

ローンカードは後日郵送されるので、返済はローンカードを利用して行えます。

銀行振込は15時までに行わないと翌営業日振込扱いになってしまうので、時間には注意しましょう。

セントラルの在籍確認はどんな感じ?

難しいことを考える女子

セントラルの場合、審査を受けるにあたって在籍確認も実施します。

仮にご自分の会社にお勤めならば、審査担当者から勤務先に電話がかかってきます。

なお電話は個人名でかかってくるため、セントラルを利用していることが周囲にバレにくいよう対策されています。

仮にご自分以外が電話を取ったとしても、しっかり対策されているため安心してくださいね。

在籍確認なしにはできるの?

残念ながら、セントラルで審査を受けるにあたって在籍確認は必須です。

返済能力があるか確認するものですから、必ず対応してもらいましょう。

また書類での在籍確認は実施していないため、「セントラルでは電話での在籍確認をする」と認識しておきましょう。

セントラルの審査に落ちる人の特徴・要因

考える・悩む女性

セントラルの審査を受ければ、通る人もいれば落ちると思います。

では具体的にどんな人が落ちるのか、特長の詳細を見ていきましょう。

<セントラルの審査に落ちる人の特徴・要因>

  1. 虚偽情報で申し込んでいる
  2. 収入が安定していない
  3. 他社の借入件数が多い
  4. 短期間で複数社に同時申し込みをしている
  5. 過去5年間で金融事故がある

①虚偽情報で申し込んでいる

当たり前のことでありますか、自ら進んで嘘の情報を記入した場合は審査落ちにつながりかねません。

たとえば年収を偽ったり、実際とは違う会社情報を記入したりすれば、審査に落ちることでしょう。

セントラルの場合は専用フォームから申し込めます。そこで間違った情報を気にしないようにしましょう。

ちなみに、うっかりでの誤入力の場合は訂正を要求されますが、それが原因で審査落ちにならないため安心してくださいね。

②収入が安定していない

審査突破するには返済能力も厳しくチェックされます。それにあたり収入の安定性もポイントです。

例えば雇用形態や勤続期間、会社の規模、具体的な年収額なども見られます。

上記で特にポイントなのは勤続期間。1つの会社でどれくらい続けて勤めていたがポイントです。

なお収入が高くても転職したばっかりだと、安定収入が見込めないとみなされ審査に落ちる可能性があります。

③他社の借入件数が多い

他のカードローンや銀行からの借り入れが多いのも、審査落ちにつながりかねません。

借入金額や借入件数が多くなると、多重債務者と判断されてしまい審査は見送られることでしょう。

「年収の半分より多くのお金を借りている…」
「5社からお金を同時に借りている…」

こうしたケースに当てはまる場合は、高確率で審査落ちになるため注意しましょう。

④短期間で複数社に同時申し込みをしている

セントラルリーグでの申込件数が多い時も、審査落ちの原因になりかねません。

短期間での借入件数が多い場合と、サービス側からすると「この人は返済能力があるのか怪しいな…」「お金に困りすぎているな…」と見てしまうんですよね。

セントラルでの審査落ちが怖くて他のサービスにも申込みたい気持ちもわかりますが、ここで裏目になるため控えましょう。

⑤過去5年間で金融事故がある

金融事故とは、お金を借りる際に何か大きな問題を起こしたことを指します。

たとえばクレジットカード・ローンの長期延滞、債務整理、自己破産、代位弁済、強制解約などをした場合は金融事故とみなされますね。

セントラルの審査においては、これまでの金融取引情報もチェックしますので押さえておきたいポイントです。

ちなみに金融事故に当たる行為をした場合は、その旨が信用情報機関に最低5年は残ってしまうため注意しましょう。

もし審査に落ちた場合は、プロミスをはじめとした大手消費者金融の利用もおすすめですよ!

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/

セントラルで即日融資するときの注意点

キャッシング-指を立てるスーツ姿の女性

ここまでセントラルで即日融資を受けるための方法について解説してきました。

即日融資を受けるための方法は3つありましたが、そのうえで即日融資を受けるための注意点について解説していきます。

書類は事前に用意しておく

セントラルで即日融資を受けるための注意点1つ目は、書類を事前に用意しておくことです。

セントラルで融資を受けるためには、身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)と収入証明書が必要です。

融資金額によっては収入証明書不要の場合もありますが、用意しておくに越したことはありません。

即日融資は時間との勝負でもあるので、用意すべき書類は事前に用意しておくことが大切ですよ。

営業時間に注意

セントラルで即日融資を受けるための注意点2つ目は、営業時間に注意することです。

インターネット申し込み・コンビニ申し込みの場合、銀行振込による融資が行われます。

そのため平日15時までに振り込みが完了しないと、翌営業日振り込み扱いになってしまいます。

時間に間に合わなそうであれば、年末年始以外毎日8:00~21:00まで営業している無人契約機に行った方が確実でしょう。

セントラルで即日融資を受けたい場合、営業時間には注意しましょう。

融資希望額は必要最低限にする

セントラルで即日融資を受けるための注意点3つ目は、融資希望額は必要最小限にすることです。

セントラルに融資を申し込む際、融資希望額を申請する必要があるのですが、この欄には必要最小限の金額を記入することをおすすめします。

念のためという思いで、融資希望額を高めに設定したい気持ちはわかりますが、融資希望額が高いとどうしても審査に慎重になってしまいます。

審査に時間がかかると結果的に即日融資ができないことがあるので、融資希望額を高くすることはおすすめできません。

即日融資を受けたい場合、融資希望額は必要最低限にするようにしましょう。

お急ぎなら大手の消費者金融系カードローンもおすすめ!

セントラルは最短即日での融資ができる使いやすい中小消費者金融系のカードローンですが、場合によっては「大手」の消費者金融を使うほうが良いケースもあります。

たとえば大手のプロミス、アコムなどでは専用アプリを出していて利便性が高かったり、充実したサービスを活用できたりrします。

では大手となればどんな商品を使うべきか。今回おすすめするのは以下の5つです。

■おすすめの消費者金融系カードローン5社

サービス名金利利用限度額融資時間申込方法借入方法
①プロミス
プロミス-ロゴ
4.5%~17.8%1万円~500万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・自動契約機振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口
②アイフル
アイフル-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・アプリ・無人店舗振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ
③アコム
アコム-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・無人店舗振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口
④SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日※Web・電話・郵送・ローン契約機振込、提携ATM
⑤レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
4.5%~18.0%1万円~500万円最短即日Web・電話・自動契約機振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機

上記はセントラルでの審査に落ちたときに利用するのも良いですね。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

①プロミス

プロミス

金利4.5%~17.8%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口

プロミスはWeb申込で最短即日融資のできるカードローンで、お急ぎの方におすすめの商品。

専用アプリで申込~借入を完結できて使いやすく、カードレスかつ郵送物なしで利用できます。

さらに初回利用だと30日間利息を0円にできるため、返済計画を立てやすいのも嬉しいポイントですね。

②アイフル

アイフル-300_250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・アプリ・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ

アイフルも同じくWeb申込で最短即日での融資を受けられる、おすすめの大手消費者金融系のカードローンです。

Web申込だと最短25分での融資も受けられ、同じくお急ぎの方におすすめの商品といえます。

なおお急ぎの場合は申込後にフリーダイヤルへ連絡を入れると、優先的に審査を進めてもらえますよ。

③アコム

アコムバナー-300×250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口

アコムも同様に、Web申込で最短即日融資のできるカードローン。

最短30分で審査に回答してくれるため、急な出費にもスピーディーに対応できます。

さらにネット・ATMから24時間借入・返済ができるため、柔軟に利用できるのも魅力です。

\はじめてなら最大30日間利息ゼロ円/

④SMBCモビット

SMBCモビット-200_200

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日※
申込方法Web・電話・郵送・ローン契約機
借入方法振込、提携ATM

SMBCモビットも申込~返済までWeb完結で利用でき、スマホやパソコンをお持ちならお急ぎの方にもオススメです。

またWeb完結申込なら電話連絡をなしにできるため、他の人に知られることなく借入できるのも嬉しいですね。

さらに借入限度額は最大800万円と、よりまとまった金額に対応してるのポイントです。

\Web完結申込で電話連絡なし!

SMBCモビットの審査基準を徹底調査!審査に落ちる人、審査に通る人の違い
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

⑤レイクALSA

レイクALSA広告-20211101

金利4.5%~18.0%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機
レイクALSAだと最短60分での融資ができるため、お急ぎの方におすすめのカードローンです。

またレイクALSAの場合は「選べる無利息サービス」が大きな魅力。

初めての申込だとWeb申込限定で60日間無利息、あるいは5万円までを180日間無利息で利用できますよ。

 

レイクALSAの審査について徹底解説!審査の流れは?審査時間は?

まとめ~セントラルで審査を突破して即日融資を受けよう~

ここまでセントラルで即日融資を行うための方法と、審査事情、審査時の注意点を中心に解説してきました。

セントラルは大手消費者金融と比べると、知名度はありませんが貸金業の免許を持った正式な貸金業者です。

即日融資にも積極的に対応してくれますので、すぐにお金がほしい人にはぴったりの消費者金融。

みなさんもセントラルの即日融資を利用してみてはいかがでしょうか。

審査が甘いキャッシングはある?即日融資で今日中に確実に借りる方法
即日融資で、今日中にお金を借りたい。 でも審査が不安だから、審査の甘いカードローンを利用したい。 即日融資でお金を借りるために、何とか審査の甘いカードローンは無いのかと気になる人も多いです。 ...

もし、セントラルの審査に落ちた場合は、プロミスをはじめたとした別のサービスも使ってみてくださいね。

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/

セントラルの運営元概要

徐々に拠点を増やしているセントラルですが、果たしてどのような会社なのでしょうか。

まずはセントラルがどのような会社であるのか解説していきます。

四国・関西・関東に拠点を置く

セントラルは本社が四国の愛媛県にある消費者金融です。

2017年セブン銀行と提携したことをきっかけに、四国だけでなく関西や関東にも拠点を置くようになりました。

拠点は四国・関西・関東に置いていますが、セブン銀行と提携していることから、申し込みは全国から可能。

セブン銀行経由で借り入れ・返済ができる、とても便利な消費者金融です。

貸金業の免許を持つ中小消費者金融

消費者金融と言えば、アコムやアイフルといったCMや広告でもよく見る会社をイメージする人も多いと思います。

こういった大手消費者とは違い、独自の審査を行っている中小消費者金融も実は数多くあります。

そんな中小消費者金融の代表格と言えるのがセントラル。

貸金業の免許を保持しており、自社のみでしっかり貸金業を営んでいます。

セブン銀行と提携している点も、消費者金融としての信頼がある証の一つですね。

中小消費者金融には少し怖いイメージがあるかもしれませんが、セントラルはしっかりと免許を保持して健全経営をしている会社ですよ。