クレジットカードの海外キャッシングを使えば海外通貨を直接引き出すことができる

クレジットカード用語

海外での支払いは「クレジットカード」がほとんどだとは思いますが、ときには「現金」も必要になることがあります。

そこで、ぜひ利用したいのが「クレジットカードの海外キャッシングサービス」です。

「キャッシング」と聞くと「借金だから、できれば利用したくない」と思われる方もいるかもしれませんが、実は海外キャッシングは現金を両替するよりも安全でお得なのです。

海外キャッシングのサービスとは

クレジットカードには、もともと「キャッシング利用枠」が付いており、日本でもATMからキャッシングが可能です。

海外キャッシングとは、日本でのキャッシングサービスと同様、海外でも「Visa」もしくは「Plus」という表記のあるATMでお金を引き出せるサービスのことを指します。

もちろん預金から引き出すのではなく、「クレジットカードでお金を借りる」ことになりますので当然金利手数料がかかってきます。

両替が不要

海外では、できるだけ現金を持ち歩かないようにするのが鉄則です。

その点海外キャッシングサービスを使えば、必要なお金だけ借りられますので、余計なお金を持ち歩かなくてもすみます。

空港で急いでいるときに両替をする必要もなく、現地の両替スポットを探す手間からも解放されます。

為替レートがお得になるケースも

海外キャッシングサービスは、利用時の為替レートが適用されますので、お金を借りるタイミングによっては、出国前に両替をする場合と比較してレートで得をするケースもあります。

当然、キャッシング利用額には実質年率で18%程度の金利手数料がかかります。

ただ為替レートで得をするケースもあったり両替手数料も不要ですので、海外キャッシングサービスは「両替するよりも安全でお得」といえます。

クレジットカードで海外キャッシングする場合の注意点

一見すると便利でお得な海外キャッシングサービスですが、利用時にはいくつかの注意点があります。

犯罪に注意する

現地のATMからお金を引き出す場合には、「ひったくり」などの犯罪に注意が必要です。

ATMでの犯罪を防止するために、海外ではお金が出てから一定時間取り出す動きがなければ、現金がATMに収納されてしまいます。

キャッシングサービス利用時にお金を引き出せなくなった場合は、落ち着いて最初から手続きをやり直す必要があります。

慣れないATMの操作で慌ててしまい、引き出したお金をATMの近くに置いて盗まれることのないように、細心の注意が必要です

使い過ぎに注意する

海外キャッシングサービスは、聞こえはいいですが「借金」と同じです。

帰国後に一括返済してしまえば、金利手数料を考えても両替よりはお得なケースがあります。

しかし借り過ぎは禁物です。

海外旅行で浮かれ気分になり、何度もキャッシングをして「帰国したら借金まみれになっていた」ということのないように注意しましょう。

海外キャッシングが使いやすいクレジットカード

ここで、海外キャッシングサービスに強い「おすすめのクレジットカード」をいくつかご紹介しておきます。

セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!は、年会費無料で海外キャッシングも利用可能なクレジットカードです。

海外キャッシングで発生する金利手数料を1円でも減らすためには、「早めに繰り上げ返済をする」ことが大切です。

セディナカードJiyu!da!では、カード会社に利用額が反映されたあとなら、ペイジーを使っていつでも随時返済が可能です。

カード利用時から支払い日までは通常30~45日程度かかりますが、セディナカードJiyu!da!で繰り上げ返済を利用すれば、海外でキャッシングしてから「10日後には返済」といったことも可能になります。

JCB CARD W

JCB CARD Wは、学生でも海外キャッシングサービスが使える便利なクレジットカードです。

さきほどご紹介した「セディナカードJiyu!da!」と同じく、繰り上げ返済にも柔軟に対応してくれます。

ただ「セディナカードJiyu!da!」とはことなり、ペイジーが利用できませんので、繰り上げ返済をする場合は、帰国してから銀行振り込みで返済する方法のみとなります。

なお長期で海外にいる場合は、日本の銀行口座からインターネット振り込みを使って繰り上げ返済も可能ですので、それほど気にする必要はないのかもしれません。

クレジットカードで海外キャッシングまとめ

海外ではクレジットカードを使うのが主流ですが、お店によってはチップを渡す必要もあり、ある程度の現金は用意しておかなければいけません。

ただ現地でどれくらい現金が必要なのか…となると、「行ってみないとわからない…」というのも正直なところでしょう。

海外キャッシングサービスが利用できるクレジットカードが1枚あれば、必要なお金を必要なときに引き出せますし、早めに繰り上げ返済すれば、手数料も最小限におさえられます。

自分にあったクレジットカードを1枚持って、海外での仕事や旅行をエンジョイしたいものですね。