但馬銀行カードローンの審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

但馬銀行は兵庫県豊岡市に本店を置く地方銀行で、「たんぎん」の愛称で地域の人たちに愛されています。

そんな但馬銀行が提供するカードローンについていろいろと調べてみました。

但馬銀行カードローンの審査、借入限度額や金利といった商品内容、また、借り入れや返済について徹底解説します。

但馬銀行カードローンが気になるのなら、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

但馬銀行カードローンの基本情報

まずは、但馬銀行カードローンの基本情報からご紹介します。

但馬銀行カードローン商品概要

借入限度額 10万円~1,000万円
金利 1.9%~14.5%
利用条件 20歳以上69歳以下の人

本人(専業主婦の場合は配偶者)安定・継続した収入がある人

但馬銀行の営業エリア(兵庫県、大阪府、京都府)に居住・または勤務している人

保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

または

アイフル株式会社

但馬銀行カードローンの大きな特徴の一つとして、借入限度額の大きさが挙げられます。

メガバンクのカードローンにも引けを取らない大型のカードローンですから、まとまった金額の融資を希望する人にはかなり魅力的でしょう。

但馬銀行カードローンの借入利率

但馬銀行カードローンの金利は、仮審査の結果によって決定します。

一般的に、銀行カードローンでは利用限度額ごとに適用金利が定められているケースが多く、限度額と関係なく審査によって金利が決定する銀行カードローンは珍しいです。

審査に通過するまでどのくらいの金利が適用されるか分からないのは不安ですが、初めて利用するカードローンの場合はたいてい上限金利が適用されます。

但馬銀行カードローンを利用するのがはじめてなら、上限金利の14.5%が適用されるものと考えておけば間違いないでしょう。

「口座なしタイプ」と「口座ありタイプ」がある

但馬銀行カードローンには、

  • 口座なしタイプ
  • 口座ありタイプ

の2種類があります。

口座なしタイプなら但馬銀行の普通預金口座は不要で、ATMから直接返済していきます。

口座ありタイプは、但馬銀行に普通預金口座を持っている人におすすめです。

預金口座から自動引き落としで返済されるので、返済遅れをする心配がありません。

地方銀行のカードローンを利用する場合は、その銀行の普通預金口座が必要なケースが多いです。

しかし、カードローンの利用のためだけにわざわざ口座開設しなければならないのは面倒ですし、口座を開設すると口座を維持する手間も発生します。

但馬銀行カードローンは口座開設の必要がありませんから、気軽に申し込みできます。

但馬銀行カードローンの審査基準

但馬銀行カードローンに申し込むにあたって最も気になるのが審査基準ではないでしょうか?
但馬銀行カードローンの審査基準について見ていきましょう。

専業主婦も利用可能!

但馬銀行カードローンは、パートやアルバイト、専業主婦も申し込み可能です。

ただし、パート、アルバイト、専業主婦の利用限度額は100万円までに制限されています。

返済能力が高くない専業主婦などの利用限度額を制限するカードローンは多くあります。

しかし、その場合は30万円や50万円といった限度額を設定するのが一般的です。

但馬銀行カードローンは専業主婦の借入限度額の上限が100万円ですから、かなり大きい金額を認めていることが分かりますね。

その他、保証会社が複数あることなどもあわせると、但馬銀行カードローンの審査基準はそこまで厳しくないと考えられます。

地域制限がある

但馬銀行カードローンは、兵庫県、大阪府、京都府に居住、または勤務している人だけが審査申し込みできます。

但馬銀行は地域密着型金融を推進していますから、カードローンの利用に地域制限を設けるのは仕方のないことだといえるでしょう。

兵庫県、大阪府、京都府以外の地域に居住している人は、他の銀行カードローンに申し込みをしてください。

但馬銀行カードローンの申し込み方法

但馬銀行カードローンには、

  • インターネット
  • 店頭窓口

の2種類の申込方法があります。

インターネット

パソコンやスマホなどから但馬銀行カードローンの仮審査に申し込みをします。

「口座なしタイプ」と「口座ありタイプ」、それぞれ申し込みボタンが設けられていますので、希望するタイプの申し込みボタンをクリックして申し込みフォームに進んでください。

インターネット申し込みは24時間365日受付しており、インターネット上ですべての手続きを完了できます。

ただし、

  • 口座ありタイプの審査に申し込みを希望しているが但馬銀行に口座を持っていない人
  • すでに但馬銀行で別のカードローン契約をしている人

はWEB完結で契約できません。

上記に該当する場合は、口座開設や契約手続きのために来店が必須なので注意して下さい。

店頭窓口

カードローンの申し込みフォームは入力項目が多いので、入力間違いをしてしまうこともあります。

また、但馬銀行カードローンの商品内容や申し込み手続きで不明点があれば、担当者に相談しながら申し込みをする方が心強いでしょう。

  • 入力作業が苦手な人
  • 間違いなく手続きを進めたい人
  • 商品の内容や手続きの進め方など担当者に相談しながら申し込みしたい人

は店頭窓口で申し込みするのがおすすめです。

但馬銀行カードローン審査の流れについて

次は但馬銀行カードローン審査の流れについて見ていきましょう。

ここではインターネット申し込みのケースを解説します。

仮審査申込

  • 但馬銀行の普通預金口座を持っておらず、口座を開設するつもりがない人は「口座なしタイプ」
  • 但馬銀行の普通預金口座を持っているなら「口座ありタイプ」

に各々申し込みをします。

但馬銀行の普通預金口座を持っていないけれども新たに口座開設をしたいのなら、インターネットだけでは契約を完結できません。

仮審査通過後に来店して契約手続きをしなければなりませんので注意が必要です。

仮審査の結果連絡

審査結果は、申込時に登録したメールアドレスにあてて通知されます。

仮審査の結果連絡の際には、

  • インターネット
  • FAX・郵送
  • 来店

のうち、どの方法で契約手続きをするかを選択できます。

正式契約

仮審査に通過すると、申し込みに登録したメールアドレスに本人確認書類など提出書類アップロード用のURLが送付されますので、そこから必要書類を提出してください。

また、契約時には自宅か勤務先に確認の連絡が入ります。

そこできちんと確認が取れれば、契約内容確認のためのURLが送付されます。

但馬銀行カードローンの契約内容をしっかり確認した上で、ローンカード暗証番号等を提出しましょう。

ローンカード発行

但馬銀行カードローンの契約手続きが完了すると、一週間ほどでローンカードが自宅に郵送されます。

ローンカードが届けばATMからすぐに借り入れできますが、融資を急いでいれば契約完了と同時に振り込み融資をしてもらえます。

口座なしタイプで申し込みをした場合は、他行口座への振り込みももちろんOKです。

但馬銀行カードローンの審査時間は?即日融資は可能?

但馬銀行カードローンの仮審査に申し込みをしてから仮審査の結果連絡が来るまでの時間は最短翌日ですが、申込内容によっては2~3営業日かかることもあります。

また、ローンカードは契約手続が完了してから1週間ほど後に郵送されます。

但馬銀行カードローンはカード到着前の振込融資に対応していますので、借り入れを急ぐなら振込融資を利用するとよいでしょう。

口座なしタイプに申し込みをしても他行の口座に入金してもらえますから、非常に便利です。

但馬銀行カードローンは、審査がスムーズに進めば申し込みから3~4営業日程度で借り入れできますが、即日融資には対応していません。

以前は即日融資に対応している銀行カードローンも数多くありましたが、2018年に審査方法が見直されて審査に時間を要するようになったため、現在銀行カードローンは即日融資を停止しています。

借り入れを急ぐなら、即日融資にも対応している大手消費者金融を利用しましょう。

但馬銀行カードローンの提携ATM

但馬銀行カードローンは以下のATMで借り入れが可能です。

ATM 平日 土曜日 日曜日・祝日
但馬銀行ATM 7:00~8:45:110円

8:45~18:00:無料

18:00~21:00:110円

8:45~21:00:110円 9:00~20:00:110円
イオン銀行ATM 8:00~8:45:110円

8:45~18:00:無料

18:00~21:00:110円

8:00~21:00:110円 8:00~21:00:110円
ゆうちょ銀行ATM 8:00~8:45:220円

8:45~18:00:110円

18:00~21:00:220円

9:00~20:00:220円 9:00~19:00:220円
その他提携金融機関ATM 8:00~8:45:220円

8:45~18:00:110円

18:00~21:00:220円

9:00~17:00:220円 9:00~17:00:220円

※その他提携金融機関ATMは借入のみ可能

ATM 平日 土曜日 日曜日・祝日
セブン銀行

ローソン銀行

イーネットATM

0:00~8:45:220円

8:45~18:00:110円

18:00~24:00:220円

0:00~24:00:220円 0:00~24:00:220円

※コンビニATMは毎月第1・第3月曜日の2:00~6:00までと、システムメンテナンス時は利用不可

但馬銀行カードローンの返済について

カードローンの利用において最も重要なのは、延滞することなくきちんと返済することだといっても過言ではありません。

但馬銀行カードローンの利用を検討しているのなら、返済についてもしっかり理解を深めておきたいです。

口座なしタイプの場合

「口座なしタイプ」はATMから直接返済をします。

カードローンは、返済日が毎月同一日に指定されているケースが多いです。

ですが、但馬銀行カードローンの口座なしタイプは、初回借入日または前回返済日の翌日から「35日以内」に、前回返済日の利用残高に応じた金額をATMから返済していきます。

返済日が固定されていないので、返済日を間違えないようにする必要があります。

なお、一回あたりの返済が最低返済金額未満の場合は、約定返済ではなく随時返済とみなされますので注意してください。

口座ありタイプの場合

「口座ありタイプ」は、毎月10日に普通預金口座から自動引き落としで返済していきます。

返済日を忘れていても自動的に引き落とししてもらえるので、返済日を気にかける必要がないのがメリットです。

もちろん、余裕があるときには約定返済の他、ATMからの随時返済も可能です

但馬銀行カードローンの返済金額

但馬銀行カードローンの返済金額は以下の通りです。

前回約定返済後の残高 返済金額
10万円以下 2,000円
10万円超~30万円 5,000円
30万円超~50万円 1万円
50万円超~100万円 2万円
100万円超~200万円 3万円
200万円超~300万円 4万円
300万円超~400万円 5万円
400万円超~500万円 6万円
500万円超~600万円 7万円
600万円超~700万円 8万円
700万円超~800万円 9万円
800万円超~900万円 10万円
900万円超~1,000万円 11万円

但馬銀行カードローンをATMから返済できる時間帯

ATM 平日 土曜日 日曜日・祝日
但馬銀行ATM 7:00~21:00 8:45~20:00 9:00~20:00
イオン銀行ATM 8:00~21:00 8:00~21:00 8:00~21:00
ゆうちょ銀行ATM 8:00~19:00 9:00~17:00 9:00~17:00
セブン銀行ATM

ローソン銀行ATM

イーネットATM

0:00~24:00 0:00~24:00 0:00~24:00

但馬銀行カードローンをATMから返済する際の利用手数料は無料です。

ただ、コンビニATMは毎月第1・第3月曜日の2:00~6:00までと、システムメンテナンス時は利用不可なので気をつけてください。

但馬銀行カードローンの返済でTポイントがたまる!

但馬銀行カードローンを返済をすると、何と返済額に応じてポイントが貯まります。

このようなサービスを提供している銀行カードローンは珍しいです

約定返済額 付与されるTポイント
2,000円 20ポイント
5,000円 50ポイント
1万円 100ポイント
2万円 200ポイント
3万円 300ポイント
4万円 400ポイント
5万円 500ポイント
6万円 600ポイント
7万円 700ポイント
8万円 800ポイント
9万円 900ポイント
10万円 1,000ポイント
11万円 1,100ポイント

口座ありタイプの場合は、毎月の約定日に引き落とされる返済金額に対してポイントが付与されます。

口座なしタイプは同じ月の間に複数回約定返済できますが、そのうち最も金額が大きい約定返済に対してのみポイントが付与されます。

ただし、カードローンの返済を延滞してしまうとポイントは貯まりませんので注意してください。

Tカードを持っていてTポイントの付与を希望する人は、但馬銀行カードローン契約時にTカード番号を申請すればOKです。

但馬銀行カードローンはこんな人に向いている!

但馬銀行カードローンはどのような人が利用するのに向いているのか、まとめてみました。

WEBだけで手続きを済ませたい人

銀行カードローンは、その銀行の普通預金口座を持っていれば審査申し込みから契約までの手続きをすべてインターネット上で済ませられることが多いです。

ところが但馬銀行カードローンは、但馬銀行に普通預金口座を持っていなくてもインターネット上で手続きを完了できます。

但馬銀行カードローンは、口座を持っているかどうかに関係なく、とにかくパソコンやスマホなどで手軽に全ての手続きを済ませたい人に向いているといえます。

利用明細を自宅送付してほしくない人

カードローンで借金していることを家族にだけは知られたくない!という人は非常に多いです。

そして、カードローンの利用が家族バレする原因で非常に多いのが、カードローン会社からの郵送物です。

確かに、カードローンの契約をするとさまざまな書類が自宅に送付されます。

ローンカードなどのように送付されるのが一度きりの郵送物なら何とか対応できても、利用明細のように定期的に送付される書類は、家族の目に留まらないようにするのが大変です。

その点、但馬銀行カードローンは利用明細を自宅送付しないので、カードローンで借り入れをしていることを家族に知られたくない人にも非常に利用しやすいです。

おわりに

但馬銀行カードローンは、口座のあるなしに関わらずインターネットだけですべての手続きが行えるのが魅力です。

申し込みから融資までにはある程度の時間がかかるものの、融資を急ぐ場合には書類の提出方法や融資方法である程度の融通をきかせてもらえます。

但馬銀行の営業エリア内に居住、勤務していてカードローンの利用を検討しているのなら、まずは但馬銀行カードローンの商品概要をチェックしてみてはいかがでしょうか?