あなたにピッタリのカードローンが見つかる【カードローン審査大聖堂】

カードローンの基礎知識

自由に使えるお金がなくて、金欠になったとき助けてくれるのが、「カードローン」の存在です。

銀行カードローンは金利が低く借りやすく、消費者金融のカードローンは審査が甘いなど借りやすい設定になっています。

しかし銀行、消費者金融それぞれのカードローンはとても種類が多く、果たしてどのカードローンを利用したらいいか?それを決めるだけでほとほと困り果ててしまいます。

今回この記事を「カードローン審査大聖堂」と銘打って、カードローン選びで苦戦していれう皆さんに救いの手を差し伸べる存在になりたいと思います。

カードローン審査大聖堂イチオシのカードローン

さっそく、数あるカードローンの中から、カードローン大聖堂が一押しするカードローンを具体的にいくつか紹介しましょう。

「いくら借りたいのか」
「いつまでに借りるのか」
「今ほかから借りているのか」

など、カードローンを選ぶ際には考えるべきことがいくつかあります。

そんな点を考えた上で、総合的におすすめのカードローンは以下のカードローンです。

見てもらえばやはりm大手消費者金融のカードローンは借りやすいことがわかるはずです。

プロミスのカードローン

やはりいちばんおすすめなのは、「プロミスのカードローン」です。

プロミスのカードローンは、他の大手消費者金融カードローンと比べても借りやすくなっており、特にカードローン利用がはじめての方におすすめです。

最短即日融資、無利息期間、カードレスの借り入れ、「借りやすい」と言われるサービスが一通り組まれています。

どこから借りようか悩んでいるなら、四の五の言わずにプロミスのカードローンで借りておけばハズレはないでしょう。

カードローン大聖堂としても、文句なしに一番おすすめのカードローンです。

プロミスから即日融資!今日お金を借りるための方法
「どうしても今日お金が借りたい」 「プロミスから即日融資が受けたいが可能なのか」 こちらの記事では、そんな人に向けて書いていきます。 普段の生活の中でお金が足りなくなることは急に訪れます。 そんなとき便利なのが消費者金融。 ...

アコムのカードローン

アコムのカードローンもおすすめです。

アコムは現在唯一、カードローンの借り入れカードにクレジットカード機能を追加できる消費者金融です。

カードローンの審査に通れば、同時にクレジットカードの審査にも通るという優れもの。

もちろん、即日融資や無利息期間など、お得な基本サービスも基本付帯します。

404 NOT FOUND | お金マニュアル

アイフルのカードローン

大手消費者金融で唯一、銀行の傘下におさまらない「独立型の消費者金融」がアイフルです。

アイフルのいいところは、申込後電話することで審査を早めることができるフリーダイヤルが用意されていることです。

「一刻も早く借りたい」なら、アイフルから借りるのが確実かもしれません。

手始めに借りるならアイフルからお金を借りるべき理由
「はじめてお金を借りるのだけどどこの会社で借りたらいいか不安」 「キャッシングの審査ってどのようにおこなわれるの?」 こちらの記事では、そんな人に向けて執筆しています。 はじめてキャッシングを利用する人の中には、会社をどのように選...

楽天銀行カードローン

銀行カードローンの中でおすすめなのがこの「楽天銀行カードローン」です。

楽天銀行カードローンは、楽天会員に優しいカードローンです。

消費者金融カードローンより、比較的審査が厳しいと言われる銀行カードローンですが、楽天銀行カードローンの審査は比較的甘め。

しかも楽天会員ランクが高いほど、楽天銀行カードローン審査が優遇されるのです。

楽天サービスヘビーユーザーにはぜひ申し込んでもらいたいカードローンです。

楽天銀行カードローンでは即日融資を利用できる?
※2017年12月4日追記 2018年1月以降、銀行カードローンは即日融資での借入ができなくなります。 楽天銀行カードローンは「1.9~14.5%」というネット銀行ならではの金利設定、最高800万円の限度額設定が魅力のカードローンで...

カードローンを利用して借り入れるメリット

カードローン以外にも、借りやすい個人融資のローンはたくさんあります。

そのなかにおいて、カードローンは他のカードローンより優れているポイントがあります。

具体的にカードローンだけのメリットをご紹介します。

無担保・無保証人

消費者金融も、銀行も、信販会社のカードローンも、いずれも無担保、無保証人で借り入れが可能です。

借り入れにあたって担保の提出もありませんし、保証人をつける必要もないため、借り入れが誰かの迷惑になることもありません。

自分のみのちからで、個人融資を気軽に受けたい方はぜひ、カードローンへの申込みを行ってください。

審査に通りやすい

カードローンの審査は、銀行の目的別ローンなどと比べるとかなり甘いです。

その理由はやはり、カードローンは基本少額融資が基本で、返済不能になるリスクが少ないことが挙げられるでしょう。

無担保・無保証人で審査基準甘めのローンを利用できるとなると、カードローンがいかに気軽に借りられるローンかわかるはずです。

限度額に達するまで何度でも借入可能

カードローン最大のメリットがこれです。

カードローンは、審査で定められた借入限度額に達するまで、何度でも追加融資を受けることができるのです。

これなら、お金が無くなったタイミング、お金が必要となったタイミングで借り入れが可能。

小刻みに、必要になったタイミングでお金を借りることができるのが、カードローンのメリットです。

カードレスで借り入れ可能

最近のカードローンはほとんどが、カードレスで借入可能となっています。

スマホでアプリをインストールして、アプリを操作することで、スマートフォンをカード代わりに借入可能です。

ネットから銀行振込を依頼することもできますし、スマホをカード代わりにしてATMから借り入れも可能。

最近流行りの、PayPayなどスマホ決済アプリと似ていますね。

余計なカードを持つ必要すらなく、以前よりさらにキャッシング利用が気軽になっています。

カードローン利用時の注意点

もちろん、気軽なキャッシングとはいえカードローンは借金です。

誰でもホイホイ借りればいいというわけでもありません。

カードローン利用時にはどんな問題に注意しておくべきか、カードローンの注意点もしっかり把握しておきましょう。

借りグセがつくとあっという間に多重債務者になってしまう

カードローンの利用に慣れてしまった、「借りグセ」がついてしまうことに注意が必要です。

お金がなくなったらすぐに借りる、を繰り返しているカードローンヘビーユーザーは、生活のなかでお金がなくなったら借りればいいや、という「カードローンありき」の生活を送ってしまうリスクです。

カードローンは何度も利用するものではなく、本来生活のなかでイレギュラーの存在にしておくべきです。

借りたお金はあなたのお金ではない

カードローン利用が続いていると、借りたお金を自分のお金だと錯覚してしまいます。

しかしそのお金は、あなたのお金ではありません。

くれぐれも間違いなきよう。

カードローンの借入限度額が上がったとしても、それはあなたが自由に使えるお金が増えたというわけではないのです。

カードローンを選ぶ際に考えるべきこと

カードローンについて詳しくなったところで、種類の多いカードローンの中から、自分が使うものを選ぶ際知っておくことをご説明します。

自分でも審査に通るものを選ぶ

カードローンによって審査基準は異なります。

審査が甘く誰でも借りられるか、審査が厳しいかは、カードローンごとに違った設定なのです。

自分の収入、借入状況などを冷静に見直して、自分でも審査に通るカードローンを選んで申込みを行いましょう。

知名度に惑わされない

テレビCMを放送しているなど、有名なカードローンが優秀なのかというと、そんなこともありません。

知名度の高いカードローンが必ずしも優秀とは限らないのです。

テレビCMの存在でカードローンを知ったとしても、冷静にスペックを見定めで、実際に自分が借り入れか決めてください。

アイフルのスペック特徴!他の消費者金融と比べてスペック特徴はどう?借りやすい?
テレビCMでもすっかりおなじみのアイフル。 即日融資にも対応しており、審査も甘めで借りやすいです。 あらゆる急な出費、お金がない金欠状態でも、アイフルの借り入れ用途自由なカードローンはあなたを助けます。 私も、あまりキャッ...

審査について

カードローンには、申し込んだあとかならず審査があります。

この審査で、消費者金融や銀行からカードローン借入可能という判断を受けないかぎり、カードローンを利用してお金を借り入れることはできません。

審査で見られる情報は大きく分けて2つ。

「属性」と「信用情報」です。

収入や職業など「収入」と、借り入れ記録など「信用情報」が認められない限り、審査に通ることはありません。

借り入れ審査に通りやすいカードローンはどれ?審査対策と合わせてご紹介
借入審査に通らないと、カードローンを利用してお金を借入ることができません。 「それなら…」と、誰しも借入審査に通りやすいカードローンを利用してお金を借りたいと思うもの。 …とはいえ、カードローンの詳しい審査基準は、内部の人間...

借り入れについて

カードローンを利用する際には、やはり「初回借り入れで30日間借り入れ」のサービスを利用しながら借り入れを行うと、その後の返済の負担を減らすことができるのでは。

少し面倒ですが、

初回借り入れで無利息期間を利用して借り入れ&返済

次回借り入れは別の無利息期間ありのカードローン利用

を行うと、利息がかからない借り入れが可能です。

返済について

返済も、金利だけでなく返済サイクルや返済方法の違いなど、微妙に違う設定を把握しておけば、カードローン借り入れがスムーズです。

ネットから好きなタイミングで返済できるサービスに対応していると良いですね。

カードローン大聖堂 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、カードローン大聖堂を名乗り、カードローンで悩める人々の力となりました。

カードローンは数が多いです。

しっかりと自分にあったものを選ばないと、あとから返済の段になって困ることばかりです。

あくまでカードローンは「借金」なのですから。