中京銀行カードローン「C-style」の審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

中京銀行カードローン「C-style」は普通口座を持っていればWEB完結による契約が可能です。

WEB完結はとても使いやすい方法であり、ネット上であらゆる手続きを完了させられます。

もし中京銀行の口座を持っているなら、WEB完結による契約でカードローンを手に入れるといいでしょう。

ただ、契約の際は審査を通過しなければなりません。

審査を通過できるようにしっかり対策を立てておきましょう。

ここでは中京銀行カードローン「C-style」について説明します。

中京銀行カードローン「C-style」の基本情報

まずは中京銀行カードローン「C-style」について説明します。

限度額 10万円~500万円
金利 4.9%~14.5%
返済日 毎月8日
担保・保証人 不要
遅延損害金 18.00%
口座開設 必要(申込時に口座を持っていなくても問題なし)
申込方法 WEB・FAX・郵便

以上が中京銀行カードローン「C-style」の情報です。

限度額や金利は平均的な数字で、飛びぬけて優れているというわけではありません。

また、遅延損害金がかなり高く、遅延損害金の金利を取られないように対策しなければなりません。

申込み方法がかなり多く作られているので、自分に合った方法を利用しておきましょう。

中京銀行カードローン「C-style」を利用する条件

中京銀行カードローン「C-style」を利用するには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 年齢が20歳以上75歳未満であること
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 勤務地か所在地が営業エリア内であること
  • 安定した年収を確保していること

以上の条件を満たした場合、中京銀行カードローン「C-style」を利用できます。

条件は他社のカードローンと同じような形としていますが、条件が厳しい部分もありますのでしっかり確認しておきましょう。

ここからは中京銀行カードローン「C-style」の利用条件に付いて説明します。

年齢が20歳以上75歳以下であること

中京銀行カードローン「C-style」は20歳以上、75歳以下の人しか利用できません。

年齢制限は高齢者でも利用できるほど緩くなっており、割と借りやすくなっています。

ただ、高齢になると限度額の制限が加えられる場合もあるため、限度額の制限には気を付けて申込みましょう。

20歳以上の年齢に達していない状態で借りられないのは他社と変わりません。

保証会社の保証を受けられる人

中京銀行カードローン「C-style」は、保証会社が保証できると判断された人だけが利用できます。

保証会社はアコムが担当しています。

消費者金融としてお金を貸しているアコムですが、他にもカードローン審査を実施する会社です。

中京銀行ではアコムに委託して審査を担当しているのです。

アコムは中京銀行が示した審査基準に合わせて審査を担当するため、アコムのように審査基準の甘い審査は担当していません。

しっかりと審査基準を満たして中京銀行カードローン「C-style」を利用できるようにしましょう。

また、過去の利用状況なども影響するため、過去の利用状況が悪い人は無理な申込みを避けたほうが安心です。

勤務地か所在地が営業エリア内であること

中京銀行カードローン「C-style」は、勤務地か所在地が営業エリア内になければ利用できない設定としています。

中京銀行は愛知県を中心に展開している銀行で、基本的に愛知県にいなければ利用できません。

また、東海地方の一部に支店が設けられており、東海地方であれば中京銀行カードローン「C-style」を利用できる可能性があります。

支店か本店が地域になければ中京銀行カードローン「C-style」は利用できないので注意してください。

対象エリア外の申し込みは認められず、審査も実施してくれません。

安定した年収を確保していること

中京銀行カードローン「C-style」を利用するなら、安定した年収が必要不可欠です。

限度額によって必要な年収は変わってきますので、どれくらいの年収が必要となるかしっかりと考えておきましょう。

少ない限度額であれば、あまり多くの収入を持っていなくても利用可能となる場合があります。

一方で高い限度額を狙う場合、安定した収入を毎月得られていなければ厳しいでしょう。

安定した状況をしっかり作りだせるかどうかが中京銀行カードローン「C-style」を利用する条件と考えてください。

中京銀行カードローン「C-style」の審査で必要な書類は?

中京銀行カードローン「C-style」の審査では以下の書類が必要となっています。

  • 身分証明書
  • 収入証明書

以上の2つが必要となるため、しっかりと準備しておきましょう。

身分証明書はどのような状況でも必要となるため、確実に準備しなければなりません。

一方で収入証明書は限度額によって必要となる場合があるため、限度額が高いと感じているなら事前に用意したほうがいいでしょう。

ここからは必要書類について説明します。

身分証明書

中京銀行カードローン「C-style」では身分証明書による確認が取れない場合、審査に落とされてしまいます。

身分証明書によって、住所地や名前など、間違った情報が記入されていないかしっかりと確認しているのです。

慎重に情報を確認し、問題がないと判断されなければ審査を通過できません。

絶対に身分証明書は提出するようにしましょう。

ここで提出するのは運転免許証やパスポート、マイナンバーカードのような写真が入っている証明書です。

写真の入っていない証明書は、審査で利用できないケースが多いので注意してください。

収入証明書

中京銀行カードローン「C-style」では、50万円以上の限度額に達した時点で収入証明書を提出しなければなりません。

収入証明書は源泉徴収票や確定申告書のように、収入がしっかりと記載されているものが必要となります。

収入等がしっかりと記載されていない書類は認められない点に注意してください。

また、収入が記載されていたとしても、申込時に記入した収入と大きく外れている場合は審査に落とされてしまいます。

しっかりと年収を示し、審査を通過できるように整えておきましょう。

なお、50万円未満であれば中京銀行カードローン「C-style」の審査で収入証明書は必要ありません。

中京銀行カードローン「C-style」の審査は厳しいのか

中京銀行カードローン「C-style」は本当に厳しいのか、それとも甘くなっているのか、しっかりと確認してから審査を受けたほうがいいでしょう。

審査を通過したいと考えているなら、まずは審査基準などの情報を理解してから審査を受けましょう。

ここからは中京銀行カードローン「C-style」の審査が厳しいかを説明します。

中京銀行カードローン「C-style」は他社のカードローンとさほど変わらない場合も

中京銀行カードローン「C-style」は消費者金融に比べると審査基準が厳しくなっています。

審査基準が厳しい理由は金利が低く設定されるからです。

消費者金融は18%の金利を上限としているため、一番高い金利では審査を通過しやすい設定としています。

一方で中京銀行カードローン「C-style」は最大金利が14.5%となっているため、消費者金融よりも低金利で貸し出しています。

低金利でお金を貸すというのは、それだけリスクの高いことです。

従って中京銀行カードローン「C-style」は消費者金融よりも審査が厳しくなってしまうのです。

一方で他社の銀行カードローンと比較すると、あまり審査基準は変わらないのです。

金利は他社とあまり変わらないほか、限度額についてもあまり多くありません。

つまり他の銀行カードローンを発行できるほどの情報があれば、問題なく審査を通過できる場合が多いのです。

高い限度額にすると審査基準が厳しくなる

中京銀行カードローン「C-style」は高い限度額を狙うと審査基準がかなり厳しくなります。

理由は限度額の高さと低金利の設定が同時に発生するからです。

限度額が高くなればなるほど、中京銀行カードローン「C-style」では金利を下げる方針を取っています。

この方針により、低金利の審査を受けるために審査基準がかなり厳しくなり、場合によっては審査に落とされる可能性が高くなってしまいます。

低金利で借りたいと考えているなら、安定した収入と問題のない信用情報が必要不可欠です。

しっかりと対策を進めて、確実に審査を通過できるようにしましょう。

中京銀行カードローン「C-style」は在籍確認が必要

中京銀行カードローン「C-style」では在籍確認が必要です。

在籍確認ができない人は信用できないと判断され、審査に落とされてしまいます。

また、在籍確認の連絡が取れても、仕事をしていると判断できない情報が多くあるなら審査に落とされてしまいます。

審査を通過したいと考えているなら、まずは在籍確認の対策をしっかり進めなければなりません。

在籍確認ができる時間を中京銀行にしっかりと伝えて、電話を取りやすくするといいでしょう。

中京銀行カードローン「C-style」を利用するための流れ

中京銀行カードローン「C-style」を利用するため、申込みから契約、借入までの流れをしっかりと理解したほうがいいでしょう。

契約の方法がしっかりわかっていないと失敗する可能性が高くなってしまいます。

契約方法や申込みの間違いを作らないように、しっかりと情報を確認してください。

ここからは中京銀行カードローン「C-style」と契約するまでの流れについて説明します。

中京銀行カードローン「C-style」へ申込む

中京銀行カードローン「C-style」は以下の申込方法を採用しています。

  • WEB
  • FAX
  • 郵送
  • 電話

以上の方法が採用されています。

WEBの場合は中京銀行のホームページへ入り、中京銀行カードローン「C-style」のページへ移動してください。

このページにある申込から必要情報を入力してカードローンへ申込みが可能です。

ただ、WEBでの申し込みはWEB完結を中心としたものであり、口座を持っていないと利用できないケースが多くなっています。

普通口座を持っていない人は、郵送や電話などを利用して仮審査を受けてください。

なお、郵送の場合は申込が完了するまでに多くの時間がかかってしまうので気を付けてください。

中京銀行カードローン「C-style」の審査

中京銀行カードローン「C-style」の審査が保証会社によって実施されます。

保証会社のアコムが本当に保証できるか判断して最終的な判断を下します。

利用できないと判断されてしまった場合、アコムが保証できないと判断して審査落ちとなります。

一方で審査を通過できると判断された場合、中京銀行カードローン「C-style」の審査通過通知が届きます。

審査の通過が確定した後は契約することとなりますが、この後は普通口座を持っているかどうかで方法が変わります。

中京銀行カードローン「C-style」と契約する

中京銀行カードローン「C-style」ですが、契約の方法が普通口座を持っているかどうかで異なります。

普通口座を持っている人はWEB上で契約します。

この時には必要な書類をネット上でアップロードした後、中京銀行が持っている契約書にネットで同意するだけです。

契約書に同意した時点で中京銀行カードローン「C-style」のカード発行作業が開始されます。

一方で普通口座を持っていない人は、仮審査終了後に書類が郵送されます。

この書類に記入して普通口座開設の手続きを進めなければなりません。

また、中京銀行カードローン「C-style」の契約書にサインして、契約に同意しなければなりません。

普通口座が開設されなければ中京銀行カードローン「C-style」は利用できません。

普通口座の開設手続きが必要となっているため、場合によってはかなり時間がかかる恐れもあります。

ある程度余裕を持って審査を受け、契約手続きをするといいでしょう。

中京銀行カードローン「C-style」で借り入れる

中京銀行カードローン「C-style」はATMによる借入だけ対応しています。

借入先は中京銀行のATM以外にもコンビニATMが対応しています。

対応している範囲はかなり広いので、有名なコンビニへ行き、ATMにカードを挿入すれば簡単に借りられるでしょう。

振込による借入はできないため注意してください。

中京銀行カードローン「C-style」の返済方法は?

中京銀行カードローン「C-style」は口座引き落としによる約定返済でお金を返します。

返済日は8日に設定されています。

8日までに返済に必要な金額を入れるようにしてください。

また、返済に必要な金額は予め設定されています。

しっかりと返済額を入金し、確実に返済できる状況を作っておきましょう。

約定返済以外にも任意返済が可能

中京銀行カードローン「C-style」は、任意返済が可能となっています。

任意返済の方法はATMを活用した返済を実施します。

基本的にカードローンで借りる際に利用したATMと同じATMを使って返済すれば問題なくお金を返せます。

任意返済を利用する場合、返済額は好きな金額が設定できます。

少しでも毎月の返済額を増やしたいと考えているなら、任意返済を活用するといいでしょう。

なお、任意返済は約定返済ではないため、毎月の口座引き落としができない場合は返済遅延として扱われてしまいます。

返済遅延によって取られる遅延損害金はかなり大きいため、絶対に遅延しないように注意してください。

中京銀行カードローン「C-style」がおすすめの人

中京銀行カードローン「C-style」がおすすめの人は以下の通りです。

  • WEB完結で契約したい人
  • 中京銀行の営業エリア内にいる人

以上の人にはお勧めできるでしょう。

ここからはおすすめできる理由を説明します。

WEB完結で契約したい人

中京銀行カードローン「C-style」はWEB完結での契約が可能です。

契約のためには普通口座の開設が必要となっています。

普通口座を既に持っているなら、WEB完結で簡単に契約できる利点があります。

より簡単に契約したいと考えているなら、中京銀行カードローン「C-style」を利用するといいでしょう。

中京銀行の営業エリア内にいる人

中京銀行カードローン「C-style」は利用できるエリアが制限されています。

中京銀行が営業しているエリアに居れば、問題なく利用できるので安心してください。

逆に営業エリア内にいない場合は利用できません。

利用できる人が制限されているものの、使える人にはおすすめできるカードローンです。

中京銀行カードローン「C-style」の口コミ

ここからは中京銀行カードローン「C-style」の口コミを紹介します。

普通口座を持っていれば、契約までにかかる時間がある程度短くなるので良かったです。

WEB完結で簡単に契約できる点も非常にいいと思います。

契約後はATMで借りられる利便性もあり、とても使いやすいと感じました。

カードローンのスペックとしては普通だと思いますが、口座開設までを一緒に実施できるのが良かったです。

審査についてはそこまで厳しいと感じる部分はなく、スムーズに契約でき多々と思います。

返済も任意返済が用意されているため安心して契約できる良さがあります。

中京銀行カードローン「C-style」はネットでの契約がおすすめ

中京銀行カードローン「C-style」はそれなりに高い限度額と低金利を実現しているカードローンです。

消費者金融よりも低金利で借りたいと考えているなら、このカードローンを考えるといいでしょう。

特にネット上で全ての契約が完了するWEB完結を持っているのは大きなポイントです。

中京銀行の普通口座を持っている人であれば、契約までの手間が大幅に削減される利点があります。

しかし、審査基準はWEB完結でも普通の方法でも変わらないため、しっかりと審査基準に合わせた対策が必要です。