第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は借りやすい限度額を設定しているほか、借入の最低金額も抑えているなど、使いやすいカードローンです。

もしカードローンを利用したいと考えているなら、借りやすさを重視している第四銀行カードローン「解決スピーディー」を選んでみるといいでしょう。

利用する場合は審査を通過しなければなりません。

審査に関連する項目や申込みの流れなどを理解しておきましょう。

ここでは第四銀行カードローン「解決スピーディー」について説明します。

目次

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の基本情報

まずは第四銀行カードローン「解決スピーディー」について説明します。

限度額 10万円~500万円
金利 4.0%~14.8%
返済日 毎月26日
担保・保証人 不要
遅延損害金 14.80%
口座開設 必要
申込方法 WEB・電話・店舗・郵送

以上が第四銀行カードローン「解決スピーディー」の情報です。

限度額はそこまで高い数字ではありませんが、最低限の限度額が10万円に設定されており、あまり収入を持っていない人でも審査を通過できる場合があります。

金利もカードローンとしては平均的な数字に設定されており、金利が高すぎるという問題はありません。

申込み方法を複数持っている商品で、WEBサイトを利用しての申し込み以外にも電話、店舗、郵送による申込みが可能となっています。

申込み方法が多様化されているのはとてもいいところでしょう。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用する条件

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用するには、条件を満たす必要があります。

  • 年齢が20歳以上70歳未満であること
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 第四銀行の営業エリア内で生活していること
  • 安定した年収を確保していること

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用するには、以上の条件を満たさなければなりません。

しっかりと条件を満たし、審査に落とされないように気を付けておきましょう。

ここからは第四銀行カードローン「解決スピーディー」の条件に付いて詳しく説明します。

年齢が20歳以上70歳未満であること

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は、年齢が20歳以上でなければ利用できません。

年齢が20歳を超えないと審査を通過できないのはどのカードローンでも基本的に同じです。

従って20歳以上にならないと審査は通過できないものと考えてください。

また、上限の年齢ですが70歳未満に設定されています。

70歳未満というのは他のカードローンよりも高い年齢に設定されています。

ある程度高齢になっても利用できるカードローンなので、高齢の人には申し込みやすいでしょう。

保証会社の保証を受けられる人

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は、指定された保証会社の審査を通過できない場合は利用できません。

保証会社はエム・ユー信用保証が担当しています。

この会社は保証会社として多くのカードローン審査を担当しています。

非常に信用できる保証会社と言えるでしょう。

安心して審査を受けられるという部分では申込みやすいかもしれません。

ただ、エム・ユー信用保証は審査基準を厳しくしており、問題のある状態で審査を通過させないようにしています。

しっかりと基準を満たし、エム・ユー信用保証から保証を受けられるようにしましょう。

第四銀行の営業エリア内で生活していること

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用するには、第四銀行の本店か支店が置かれているエリアで生活しなければなりません。

居住地か勤務地のどちらかが新潟県にあれば問題なく利用できます。

一方で第四銀行のエリア内に住居等がなければ、基本的にはカードローンを利用できません。

どうしても審査を通過したい場合は、新潟県に居住するか仕事先を探さなければなりません。

ここで気を付けたいのが、営業エリアと言っても支店が置かれている地域だけしか担当していない点です。

つまり支店が置かれていない新潟県外の地域では審査を通過できない場合が多くなっています。

営業エリアを含めて、審査を通過するために必要な情報をしっかり整えておきましょう。

安定した年収を確保していること

安定した年収を持っていない場合は審査を通過できません。

収入が足りない場合、第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査では利用できないと判断されてしまいます。

また、限度額に対して保有している収入があまりにも少ない場合も審査に落とされてしまいます。

限度額はあまり多く設定しないように心がけるほか、審査を通過するために限度額をわざと下げるなどの対策もしておきましょう。

あまりにも高い限度額を狙って審査を受けないほうが安心できるのです。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査で必要な書類は?

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査では以下の書類が必要となっています。

  • 身分証明書
  • 収入証明書
  • 暗証番号届
  • 借入申込書

以上の4つを提出しなければ審査を通過できません。

収入証明書は提出しなくても審査を受けられる場合もありますが、身分証明書は出さなければ審査途中で落とされてしまいます。

どのような場合でも2つの証明書はしっかりと準備しておきましょう。

ここからは審査で必要な書類について説明します。

身分証明書

第四銀行カードローン「解決スピーディー」では、利用するためにしっかりと身分が証明できるか確認しています。

身分が証明できないと判断された場合は、第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用できないようにしています。

身分証明書として認めているのは、顔写真の入っている証明書です。

運転免許証やパスポートなどを準備しておきましょう。

顔写真の入っていない証明書は認められないので気を付けてください。

収入証明書

収入証明書は、収入を証明するために必要なものです。

基本的には50万円以上の限度額に到達した時点で提出するように求められてしまいます。

提出する書類は源泉徴収票、もしくは確定申告書を出してください。

この書類によって本当に収入をしっかり得られているのか判断されます。

絶対に書類を提出し、収入に問題がないことを示しましょう。

暗証番号届

カードローンの暗証番号を届けなければなりません。

この書類は第四銀行側が準備してくれますので、準備されたものに暗証番号を記載して提出してください。

この時に利用する番号ですが、安易に気づかれるものは利用しないでください。

自分だけが知っている番号に設定し、第四銀行カードローン「解決スピーディー」の不正利用を避けるようにしましょう。

借入申込書

この書類は電話で申込んだ場合、もしくは店頭のタブレットを利用した場合のみ提出が必要です。

書類を第四銀行側が準備してくれますので、指定された書類に記載して借入の申し込みを実施してください。

この書類を出さない場合は、借入をする意思がないと判断されて審査に落とされてしまいます。

提出義務のある申込み方法を選んだ場合は、絶対に提出するようにしましょう。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査は厳しいのか

本当に第四銀行カードローン「解決スピーディー」は審査が厳しいのか、この部分は知っておいた方がいいでしょう。

審査が厳しい場合、利用できない人が多くなってしまいます。

利用できるかどうかをしっかり判断するためにも、審査基準を理解しておきましょう。

ここからは第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査基準について説明します。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は限度額により基準も変わる

第四銀行カードローン「解決スピーディー」ですが、限度額によって審査基準が変わります。

限度額は10万円から設定されるため、一番小さい限度額を狙えば審査基準は甘くなります。

一方で最大の500万円となれば、大きな収入を持っていない限り審査は通過できません。

審査を通過したい場合は、希望している限度額に合わせて収入をしっかり確保してください。

収入面を整えられない場合、第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査に落とされやすい傾向があります。

金利の低い限度額はかなり厳しい状況に/h3>

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は金利と限度額が連動している形式で、一定の限度額を超えると低金利に設定されます。

しかし、一番低い金利を狙うためには450万円以上の限度額が必要です。

この限度額を狙うのはかなり難しく、相当な収入を持っていないと審査は通過できません。

審査を通過したい場合は、限度額を高くしすぎると審査通過が厳しくなるものと考えてください。

審査を通過しづらいと考えているなら、限度額を90万円以下に設定しておくといいでしょう。

この場合は金利が高くなる反面、審査を通過しやすくなります。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は在籍確認あり

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は在籍確認による審査が実施されます。

在籍確認を通過しなければ審査は終わりません。

会社で電話に出るか、会社の誰かが電話に出て対応してもらえば審査は完了します。

自分で電話に出るべきか、それとも会社に電話の対応を任せるかよく考えましょう。

電話に出て在籍が確認できれば問題はありません。

一方で電話に出られない場合や、電話に出ても在籍していないと判断されれば審査に落とされます。

審査通過のためには在籍確認の対応が重要だと考えてください。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用するための流れ

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用するために、申込みから契約までの流れを理解しておきましょう。

ここからは第四銀行カードローン「解決スピーディー」を利用する流れについて説明します。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」へ申込む

まずは第四銀行カードローン「解決スピーディー」へ申込を実施します。

申込み方法は以下の4つから選べます。

  • WEB
  • 電話(FAXも可能)
  • 店舗
  • 郵送

以上の方法で可能となっています。

WEBの場合は第四銀行カードローン「解決スピーディー」の説明ページに入れば、申込みの画面へ移動できる場所が表示されますので、そこをクリックしてください。

後は同意事項等を確認し、問題がなければ申込内容を入力するだけです。

電話の場合は第四銀行が指定した番号に連絡し、必要事項を1つ1つ伝えていくだけです。

間違った情報を連絡しないように気を付けてください。

店舗の場合はタブレットを利用して申し込みます。

タブレットではWEBと同じような申し込みが可能となっているため、気軽に情報の入力ができるでしょう。

郵送の場合は先に書類を取り寄せて、必要事項を入力して返送します。

この方法は一番時間がかかりますが、自宅で作業ができるメリットを持っています。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査が実施されます。

申込内容を確認し、1つ1つの項目がカードローン利用時に問題ないかエム・ユー信用保証が判断します。

また、在籍確認によって会社で仕事をしているかどうかも判断されます。

会社で仕事をしていないと判断されればこの時点で審査に落とされます。

他にも信用情報の確認、犯罪歴の照会などを実施し、本当に貸してもいいのか判断されます。

全ての項目で問題なしと判断された場合だけ、第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査を通過し、カードローンの契約が可能となります。

なお、仮審査を通過した場合は、必要な書類を提出しなければなりません。

必要書類を速やかに提出しないと審査が長引く点に気を付けてください。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」と契約する

契約はWEBなどで簡単に実施できるため、基本的には来店する必要はありません。

来店しなくても簡単にWEBで契約書に同意できます。

契約に同意した時点で、第四銀行はローンカードの発行手続きに入ります。

このローンカードを受け取れば借入が可能です。

ローンカード発送までには少し時間がかかるので注意してください。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」で借り入れる

第四銀行カードローン「解決スピーディー」のローンカードを利用して借り入れます。

ローンカードは第四銀行のATMで利用できるほか、コンビニATMやゆうちょのATMも対応しています。

幅広い場所でカードローンを利用できるため、借りる場所がないと感じることはないでしょう。

また、毎月振込によって借り入れる方法も準備されています。

この場合は10万円単位で借入を続けられます。

どうしても借入を長期的に実施したい場合は、振込での借入も考えるといいでしょう。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の返済方法は?

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の返済方法は2つ用意されています。

  • 口座引き落とし
  • ATM振込

どちらの方法を利用しても約定返済として扱われます。

ATMでの返済が約定返済として扱われない状況は起こらないので、ATM返済も有効に使ってください。

返済日は26日に設定されています。

ATMの場合は毎月1日から26日の間に1回返済しておけば約定返済となります。

毎月の返済をしっかり続けるためにも、どの返済方法がいいかしっかりと考えておきましょう。

約定返済以外にも任意返済が可能

第四銀行カードローン「解決スピーディー」では、ATMを活用した任意返済も可能です。

任意返済は27日から31日の間だけ利用できます。

また、口座引き落としを指定している場合は1ヶ月の間でいつでも可能です。

ATMによる返済を実施して、追加の返済ができれば残高を大幅に減らせるメリットがあります。

上手に利用して返済を早めておきましょう。

なお、1日から26日の間に返済した場合、約定返済として扱われる可能性もあるので気を付けてください。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」がおすすめの人

第四銀行カードローン「解決スピーディー」がおすすめの人は以下の通りです。

  • 自宅での申し込みを希望する人
  • 新潟県に住んでいる人

以上の人におすすめです。

ここからはおすすめの理由を説明します。

自宅での申し込みを希望する人

WEBや電話、郵送による申し込みを可能にしている第四銀行カードローン「解決スピーディー」であれば、自宅でも簡単に契約できます。

自宅から出なくてもカードローンの契約をしたい人にはお勧めでしょう。

もちろん店舗へ行って契約する方法も有効ですので、自分に合わせた方法を上手に使ってください。

新潟県に住んでいる人

第四銀行は新潟県を中心に展開している銀行です。

営業エリア以外ではカードローンが利用できないため、基本的には新潟県の人に向いているカードローンでしょう。

新潟県の人は大手のカードローンなどと一緒に比較できるいい商品となるでしょう。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の口コミ

ここからは第四銀行カードローン「解決スピーディー」の口コミを紹介します。

契約までの手続きが簡単で安心できました。

限度額はそこまで多くなかったものの、ある程度の借入ができたのは良かったです。

審査もあまり時間がかからなかったのでいいと思います。

高い限度額は狙えませんでしたが、自分が求めていた最小限の限度額が得られました。

金利はそこまで高くないので安心して借入ができたと思います。

長く借入を続けやすいカードローンだと感じますね。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は申込み方法が多いカードローン

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は申込み方法が多く、自分が希望している方法で申し込める利点があります。

また、申込み方法の中には、短時間で契約できる方法もあります。

短い時間で契約したいと考えているなら、第四銀行カードローン「解決スピーディー」の申込み方法を比較しておきましょう。

もちろん審査に関連する項目はしっかり満たし、審査に落とされないように気を付けておきましょう。