東京スター銀行「おまとめローン」の審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

東京スター銀行「おまとめローン」は、多重債務に悩んでいる人を助けてくれるローンです。

おまとめローンを利用すると、借金を1つにまとめられるため、返済が楽になるでしょう。

利用するためには、東京スター銀行「おまとめローン」の審査基準を満たさなければなりません。

その他、利用条件などをしっかりと確認し、本当に利用できるか確認しておきましょう。

ここでは東京スター銀行「おまとめローン」について説明します。

東京スター銀行「スターカードローン」の審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説
東京スター銀行「スターカードローン」は、高い限度額と低金利で借りられるメリットを持つ商品です。 これから大きな限度額を持つカードローンと契約したいと考えている人にもおすすめで、大きな借入も期待しやすいのです。 ただ、契約の方法や...

東京スター銀行「おまとめローン」の基本情報

まずは東京スター銀行「おまとめローン」の基本的な情報について説明します。

限度額 30万円~1000万円
金利 12.50%
返済日 毎月10日
担保・保証人 不要
遅延損害金 14.60%
口座開設 必要
申込方法 WEB

以上が東京スター銀行「おまとめローン」の情報です。

限度額はおまとめローンとしてはかなり高い金額に設定されており、借入額が多くても安心できるでしょう。

ただ、金利面ではやや高く設定されているため、現時点で借りている借金によっては金利を上げてしまう可能性があるので気を付けてください。

また、口座開設が必要となっていますので、先に口座を作成しておきましょう。

申込方法も基本的にWEB以外は採用していませんので、ネットから申し込むようにしてください。

東京スター銀行「おまとめローン」を利用する条件

東京スター銀行「おまとめローン」を利用するには、以下の条件を満たさなければなりません。

条件を満たしていない人は審査を受けても落とされてしまいます。

  • 年齢が20歳以上65歳未満であること
  • 給与を受け取っている人
  • 年収が200万円以上の人
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 他社借入を持っている人

以上の条件を満たしている人のみ、東京スター銀行「おまとめローン」を利用できます。

1つでも満たされていない項目があれば、審査を受けると落とされてしまいます。

審査に落とされないためにも、しっかりと条件を満たしておきましょう。

ここからは利用条件に付いて詳しく説明します。

年齢が20歳以上65歳未満であること

年齢が20歳以上、65歳未満でなければ申込もできません。

申込の際には年齢確認をしっかり実施して、本当に利用できるかしっかりと確認しておきましょう。

20歳未満である場合、もしくは65歳以上に達していた場合は東京スター銀行「おまとめローン」を諦めるしかありません。

利用できる年齢に達していないと駄目な点はしっかりと確認し、申込前に問題がないことを理解しておきましょう。

給与を受け取っている人

東京スター銀行「おまとめローン」では、給与を受け取っている人だけが審査を受けられます。

給与を受け取っていない人は審査で落とされてしまうのです。

具体的には、正社員として仕事をしている人、契約社員として仕事をしている人などが対象となります。

アルバイトでも一応認められますが、年収条件に引っかかってしまうと利用できません。

また、収入を受け取っていても、給与として認められない場合は審査に落とされます。

具体的には自営業者やFXなどのトレーダーは審査を受けても落とされてしまうのです。

審査を通過するには、正社員や派遣社員など、収入を受け取れる仕事に就かなければなりません。

この部分は東京スター銀行「おまとめローン」が少し厳しい審査をしていると考えていいでしょう。

年収が200万円以上の人

仮に収入を給与として受け取っている場合でも、年収が200万円を超えていない場合は審査に落とされてしまいます。

多くのカードローンは、必要な年収を記載していない傾向があり、どれくらいの年収を得られれば審査を通過できるのかわかりません。

しかし、東京スター銀行「おまとめローン」では、年収が200万円を超えていなければ審査に落とされると明確にしています。

どうしても審査を通過したいのであれば、200万円以上の年収を確保し、証明しなければなりません。

そのため審査時には収入証明書も必要となるので気を付けてください。

先ほどアルバイトでも利用できると説明しましたが、200万円以上の年収がなければどちらにしても審査に落とされてしまいます。

年収をしっかりと確保し、確実に審査を通過できるようにしておきましょう。

保証会社の保証を受けられる人

保証会社から保証が受けられなかった場合は審査に落とされてしまいます。

東京スター銀行「おまとめローン」の保証会社ですが、株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスという会社が担当しています。

この会社ですが、事実上東京スター銀行の系列に入っており、自社で保証しているという形となります。

つまり株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスの審査は東京スター銀行側が担当していると考えてください。

他のカードローンと違い、保証会社が消費者金融や信販系の会社というわけではありません。

しかし、その分だけ厳しい審査が待っているケースもあるので、しっかりと審査項目を理解してから審査を受けましょう。

他社借入を持っている人

おまとめローンとして提供していますので、他社借入がなければ審査に落とされてしまいます。

もし他社借入を持っていなかった場合は、東京スター銀行が持っている別のローンを利用するように求められてしまいます。

おまとめローンというのは他社借入をまとめるという前提で利用しなければなりません。

他社借入を持っていなかった場合は、当然ですがまとめられる債務がないので審査に落とすしかありません。

審査を通過する場合、他社借入を持っている状態で審査を受けてください。

また、東京スター銀行「おまとめローン」は、収入に対してどれくらいの借入を持っているかなどもしっかり確認しています。

収入に対して大きな借入を持っていると審査に落とされる可能性があるので注意してください。

東京スター銀行「おまとめローン」の審査で必要な書類は?

東京スター銀行「おまとめローン」の審査では以下の書類が必要となっています。

  • 身分証明書
  • 収入証明書

以上の2つを提出できなければ審査に落とされてしまいます。

この2つはカードローンでも必要な書類として認められているため、基本的には提出が義務付けられているものです。

東京スター銀行「おまとめローン」でも同様に提出が必要だと考えて利用してください。

ここでは必要な書類がなぜ重要なのか説明します。

身分証明書

東京スター銀行「おまとめローン」を利用する際、本当に身分が正しいのかチェックしています。

身分が間違っていれば、不正利用による借入をさせてしまう恐れがあるため、絶対に身分は確認しています。

そこで重要になっているのが身分証明書です。

基本的には運転免許証やパスポートなど、写真の入っている身分証明書のコピーを出さなければなりません。

顔写真の入っていないものは全て審査で落とされてしまうため、必ず顔写真が入ってる身分証明書を提出してください。

また、有効期限が切れているものは認められませんので、必ず有効期限内に入っている書類を出すようにしてください。

収入証明書

東京スター銀行「おまとめローン」は収入証明書を確認し、本当に収入面で問題がないと判断しない限り審査を通過させません。

従って収入証明書は絶対に出さなければなりません。

収入証明書ですが、昨年の年収が確認できるものを出さなければなりません。

給与を受け取っていなければならない東京スター銀行「おまとめローン」では、源泉徴収票を提出するのが一番いい方法です。

それ以外には確定申告書を提出し、年収を証明する方法も用意されています。

どの書類を利用する場合でも、最低で200万円以上の年収が確保されていると確認されなければなりません。

200万円以下の年収しか持っていない場合は審査に落とされてしまうので気を付けてください。

東京スター銀行「おまとめローン」の審査は厳しいのか

東京スター銀行「おまとめローン」の審査は厳しいのか、この部分をしっかりと確認しておかないと審査を受けるのが難しくなってしまいます。

今後の審査を確実に通過するためにも、東京スター銀行「おまとめローン」の審査基準について理解しておきましょう。

ここからは審査が厳しいのかについて説明します。

東京スター銀行「おまとめローン」の審査はやや厳しい傾向あり

東京スター銀行「おまとめローン」の審査はやや厳しい傾向があります。

まず審査が厳しい理由として、色々な条件が提示されているという部分があります。

審査の基準が明確にされているという部分で、審査を厳しくしているという認識を持っていいでしょう。

特に給与を受け取っている人、年収200万円以上という条件は、他のカードローン等では提示されていない条件です。

従って審査基準はやや厳しいものと考えていいでしょう。

金利面では高いため条件さえ満たせば通過できる可能性も

一方で東京スター銀行「おまとめローン」の金利は12.5%と高い数字が示されています。

金利が10%以上に設定されているローンは、借入額が高額になっていくほど審査基準は厳しくない傾向があります。

他のカードローンでは、金利が限度額によって変動しますが、東京スター銀行「おまとめローン」は固定されています。

従って借入額が小さい場合は審査基準が厳しくなってしまうものの、借入額が多くなっていくと審査基準は甘くなっていきます。

つまり借入額が多ければ多いほど、審査基準はそこまで厳しいものではないと考えていいでしょう。

ただ、借入額が多くなると、当然ですが金利にも気を付けなければなりません。

金利がおまとめローンの数字より高くなってしまうと、返済時に損をしてしまうのです。

金利を考えて東京スター銀行「おまとめローン」を利用してください。

東京スター銀行「おまとめローン」は在籍確認を取る場合も

東京スター銀行「おまとめローン」ですが、在籍確認を確実に実施するというわけではありません。

状況によっては在籍確認を取るという方針を採用しています。

ただ、多くの人は在籍確認を受けてしまうでしょう。

在籍確認を取らないと信用できない部分がある他、本当に仕事をしているか不安に感じられてしまうからです。

仕事をしていると証明できるような状況が申込で確認できない限り、在籍確認を実施するものと考えておきましょう。

ただ、東京スター銀行が提供しているほかのローンを利用していた場合は、他のローンで情報確認が取れているので在籍確認をしない場合もあります。

東京スター銀行「おまとめローン」を利用するための流れ

東京スター銀行「おまとめローン」を利用するためには、しっかりと利用するまでの流れを理解しなければなりません。

間違った申込み方法や審査の処理をしないように心がけておきましょう。

ここからは東京スター銀行「おまとめローン」を利用するまでの流れについて説明します。

東京スター銀行「おまとめローン」へ申込む

まずは東京スター銀行「おまとめローン」へ申込みます。

申込み方法はWEBだけとなっています。

つまりホームページに行って、おまとめローンの申し込みをしなければなりません。

申込のページは東京スター銀行「おまとめローン」の説明欄からお手続きのタブをクリックすると、申込みのページに入れます。

ここでクイックチェックと呼ばれる利用条件に付いて確認する項目が表示されますので、しっかりと確認しておきましょう。

この情報を確認した後、東京スター銀行「おまとめローン」へ申込むために必要な情報を入力してください。

基本的には個人情報と会社に関連する情報、更に他社借入に関連する情報を入力すれば問題なく申し込めます。

東京スター銀行「おまとめローン」の仮審査を実施

東京スター銀行「おまとめローン」の仮審査が行われます。

仮審査は保証会社が担当しています。

保証会社側が本当に利用させてもいいのかしっかりと確認し、問題がなければ仮審査を通過させます。

何らかの問題が生じていた場合は、この段階で審査に落とされてしまいます。

特に以下の項目に該当している人は審査に落とされるので気を付けてください。

  • 債務整理歴がある人
  • 東京スター銀行のローン審査を半年以内に落とされている人
  • 信用情報が悪い人

以上に当てはまる人は確実に審査落ちとなりますので、審査を通過したいのであれば項目に該当しないように心がけてください。

東京スター銀行「おまとめローン」と契約する

仮審査が完了すると、東京スター銀行「おまとめローン」と契約する形となります。

契約もインターネット上で行えますので、来店する必要はありません。

この契約までに東京スター銀行の口座開設が必要となります。

口座を開設していない人は速やかに開設手続きを取ってください。

そしてネット上にある同意書にサインして、東京スター銀行「おまとめローン」の契約を実施します。

契約が完了すれば後は借入だけです。

振込先を登録して借入を実施

最後に振込先を登録して、東京スター銀行「おまとめローン」の借入は完了します。

登録された振込先に借入額が振り込まれる形となります。

基本的には東京スター銀行の普通口座を指定するといいでしょう。

東京スター銀行「おまとめローン」の返済方法は?

借入方法は登録された振込先に実施されますが、返済は口座引き落としとなります。

口座引き落としは毎月10日に実施されます。

それまでに返済しなければならない金額を入金してください。

月1回の口座引き落としによる返済は、約定返済扱いとなります。

この返済ができていないと遅延損害金を取られるので気を付けてください。

一方で東京スター銀行のネットバンキングを利用すると繰上返済も可能です。

繰上返済は約定返済とは別の扱いを受けますが、毎月の返済をさらに加速させる方法です。

どうしても返済を早めなければならない場合は、繰上返済も活用してください。

東京スター銀行「おまとめローン」がおすすめの人

東京スター銀行「おまとめローン」がおすすめの人は以下の通りです。

  • 借金を抱えている人
  • 会社員の人

以上の人にお勧めできます。

ここからはおすすめの理由を詳しく説明します。

借金を抱えている人

おまとめローンですので借金を抱えていない限り利用できません。

特に消費者金融の借入を多く抱えている人にはお勧めで、低金利での返済が期待できます。

一方で銀行カードローンの場合は、借入時の金利が低いと利息を増やす原因となる場合もあるので注意してください。

会社員の人

東京スター銀行「おまとめローン」は会社員などの給与を受け取っている人だけが利用できます。

会社員で借金を何とかしたいと考えている時には利用しやすいローンかもしれません。

高い限度額もあるので、大きな借入や多重債務も一気に解消できるでしょう。

東京スター銀行「おまとめローン」の口コミ

実際に東京スター銀行「おまとめローン」を利用している人の口コミを紹介します。

「おまとめローンでも限度額が高くて利用しやすいですね。

口座開設の必要があるのは気になりますが、契約までをネットでできるのも助かります。

比較的おまとめローンとしては利用しやすいかもしれません。」

「少しおまとめローンとしては金利が高いものの、消費者金融の借入をまとめる分にはよかったです。

限度額も柔軟に変えられるのでいいと思います。

審査基準もそこまで厳しいとは感じなかったですね。」

東京スター銀行「おまとめローン」は他社借入をまとめる際に有効

東京スター銀行「おまとめローン」は他社借入を抱えている人には使いやすいローンでしょう。

色々な条件が存在しますが、条件さえしっかり満たせばおまとめローンが使えます。

ネットで申し込みから契約が可能となっているのはとても便利です。

借金を抱えている人は東京スター銀行「おまとめローン」を検討してみるといいでしょう。