「お金がなくてつらい…」そんな方が苦しい時期を乗り越える方法

頭を押さえて悩む女性 ライフ

日々の生活でお金がなく、生活費を賄うので精一杯…。

様々な支払いに日々追われている…。

そんな「お金がなくてつらい」と悩む方も多いはずです。

お金がなくて辛い場面は様々思いつきます。

例えばやりたいこと、行きたい場所があるのに、お金がないせいでその願いが叶わない。

それではストレスがかかるので「お金がなくて辛い」の構図が出来上がるというわけです。

お金がなくてつらいなら、なんとかその状態を打破しなくては、あなたの生活はその後もずっとお金がないストレスと同居する生活が続きます…。

「お金がなくてつらい」状況から抜け出す方法

それでは早速、お金がなくてつらい状況を抜け出すための対処法から調べていきましょう。

「辛い」と感じるくらいにストレスがかかっているのは、当然そこまでに到る原因があり、その原因を解決しないと現状をよくすることはできません。

どうすればその「お金がなくて辛い」現状をよくすることができるのか。

具体的な方法を調べてみましょう。

現在の金銭状況を見直す

まずは、現在あなたが抱えている金銭状況を自覚するところからです。

今自分がどれくらい収入をもらっていて、そこから毎月どれくらいコンスタントに支払っているのか。

金銭状況を知っていないと、これから金銭状況をどのように改善していけばいいか、その方向性が決められません。

ということで、「お金がなくてつらい」あなたがまっさきにやるべきなのは、「現在の金銭状況を確認する」ことです。

家計簿をつける

現状の金銭状況を確認するための一番簡単な方法が「家計簿をつける」ことです。

家計簿で、日々どれくらいのお金が出ていっているのか知れば、それで今後のお金の使い方を決めることができるのです。

最近はMoneyforwardなど、スマホで家計簿をつけることができるアプリがとても多くなっています。

紙の家計簿が面倒なら、スマートフォンアプリで家計簿をつけてください。

引用:お金の見える化アプリ MoneyForward

転職して収入を増やす

今あなたのお金がないのは、現在働いている仕事の収入が少ないからです。

それならば簡単です。

転職して、今より多くの収入が得られる仕事につけばいいのです。

最近はどこの企業も人手不足に悩んでおり、それは社員の収入が多い企業であっても別ではありません。

少しでも現状の金銭状況をよくしたいなら、転職して手っ取り早く収入を増やすのも一つの手です。

「収入が多い仕事の探し方」ですが、転職エージェントのサービスへ申し込んで、キャリアコンサルタントに「収入が多い仕事を紹介してほしい」と言うのが簡単です。

お金がなくてつらいなら、転職というのも対応策の一つとして考えておいてください。

借金返済に力を入れる

お金がなくてつらいと考えている方の多くが、現在すでに多額の借金を抱えているものです。

借金を抱えていると、その借金返済によって自由に使えるお金が目減りします。

そうなると当然、普段の生活で使えるお金が少なくなって、結果的に「お金がなくてつらい」という状態が出来上がるのです。

お金がなくてつらいなら、少しでも早く借金のない生活にしなくてはいけません。

すなわち、借金返済に本腰を入れて、返済にあてるお金が1円もない状況を作らないといけないのです。

基本的に金銭感覚の合う人と遊ぶ

誰かと遊ぶためのお金、「交際費」もばかになりません。

交際費がどれくらいかかるかを決めるのは、一緒にいる人の金銭感覚です。

一緒にいる人が自分より浪費家で、大きなお金を使うのに抵抗のない人だったとしたら、その支払に付き合うことになるので、またすぐお金がなくなってしまいますよね。

そのため、誰かと遊ぶお金を節約したいなら、なるべく金銭感覚が合わない人と一緒に遊びましょう。

「なんとかなる」の思考を捨てる

お金がないことでつらいと感じている人の多くが、「なんとかなる」という楽観的な考え方です。

お金がない状況は、放っておいてなんとかなる問題のはずがありません。

まずは「現状は何か行動しないどうにもならない」ことを意識して、現実的に今後の行動を考えていきましょう。

あなたが今お金がないのは、あなたが今まで適当に行動してきたからです。

もう適当に行動するのはやめてください。

お金がない状況に陥りがちな人の特徴

お金がないことでつらいストレスを感じている人は得てして、同じような特徴を持っているものです。

どんな特徴があるのか?

ここで調べておいて、自分にもその特徴が当てはまっているか見直してみてください。

いきあたりばったりな生活を送っている

さきほどは、お金がない人が「楽観的である」ことを伝えましたが、お金がない人の生活はいつも「いきあたりばったり」です。

どうにかなるやの精神で行動して、その先にどうにもならなくなってから、ようやくストレスを感じるものです。

お金がないことがつらいなら、今後はもっと建設的に、少し先の生活も考えながら行動してはいかがでしょう。

保険をいくつもかけて、何かトラブルがあっても対処できるように、備えておくことにしましょう。

借金癖がある

先程すでに、借金があるとお金がない状況に陥りがちとお伝えしたばかりです。

そうです。借金癖があるといつまで経ってもお金がないままです。

お金に困ったら借金でなんとかしようとする思考で生きていては、いつまで経ってもあなたはお金がないままです。

お金に困ったら、なんとか自分の持っているものでなんとかする方法を考えてください。

見た目に気を使わない

お金に困っている人ほど、自分の見た目に無頓着です。

見た目に気を使わないというか、だらしのなさが外見にも表れているのです。

しっかりあちこちに気を張り巡らせることができていれば、それが見た目にもしっかり表れているはずだからです。

「なんかあの人見た目がだらしないな」という人に限って、お金に困っているものです。

すぐ人に頼る 行動力がない

お金に困っていて「つらい」と思っている人ほど、人に頼りがちです。

何か困ったこと、トラブルがあったらすぐに解決を人に頼ってしまう。

自分でなんとかしようとする行動力がない人ほど、お金がなく辛い思いをしているものです。

なんとかできる行動力があれば、現在もお金に困ってしまう…なんてことがないはずだからです。

これからは、もっと「自分でなんとかできる」行動力を身に着けましょう。

お金がなくて辛いならカードローン利用も一つの手

現在すでに利用しているなら話は変わってきますが、借入れ目的自由、無担保、無保証人で借りられるカードローンを利用するのも一つの手です。

カードローンは即日借りられるのが強みの便利なローン。

借り入れることによって生活が破綻しにくいのが大きな利点です。

お金がないことで辛いなら、借金で現在の問題を解決してしまうのも良いでしょう。

定期的に、継続的に借金を続けるのは問題ですが、タイミングを見計らって借金するなら、大きな問題は起こらないはずです。

カードローンのご利用は計画的に…。

楽天銀行カードローン

まずおすすめしたいのが「楽天銀行カードローン」です。

楽天銀行カードローンは、大手ネットモール楽天が運営する銀行カードローン。

そのため、すでに楽天会員で、楽天のサービスを使っている方が優遇されます。

楽天会員ランクが高ければ高いほど、楽天銀行カードローンで優遇されるのです。

他にも楽天銀行カードローンは、銀行カードローンらしい低金利の設定や、申込から借入れまでに時間がかからないことなどがメリットに挙げられます。

「借りやすい銀行カードローンは何か」と聞かれたら私は迷わず「楽天銀行カードローン」と答えます。

楽天銀行カードローンの審査基準は甘い?厳しい?
楽天銀行カードローンは、楽天の運営する「ネット銀行ならではの金利水準」「高限度額」を兼ね備えた、とても優秀な銀行カードローンです。銀行カードローンの中では審査も柔軟で、安定収入があればアルバイト・パートの方でも利用可能な設定が組まれています...

プロミスのカードローン

消費者金融のカードローンで優秀なものを考えた時、私の頭には「プロミス」の名が浮かびます。

プロミスのカードローンは、当然即日審査、即日融資に対応しており、様々な借入方法で借入れが可能です。

通常のカードを使った借入れから、ネットから借り入れるネットキャッシング、スマートフォンアプリをカード代わりに使うスマホローンまで。

早さ、借りやすさ、その他情報まで総合的に考えて、消費者金融のカードローンで一番優秀なのはプロミスのカードローンでしょう。

プロミスの審査は甘い?審査基準を徹底解説!
「カードローンの審査ってどうやっておこなわれるの?」 「プロミスの審査基準や審査通過率が知りたい」 こちらの記事では、そんな人に向けてプロミスの審査について徹底解説をしていきます。 カードローンの審査にはさまざまな要因が絡んでくる...

ネット上にある「お金がなくてつらい」人の声

ネット上には、様々な「お金がなくてつらい」の声がみられます。

ネットは悩んでいる人を簡単に見つけることができます。

同じ悩みを抱えている人から、なんとかお金がない悩みを解決する緒を見つけましょう。

Yahoo知恵袋で悩む男性

いい大人なのにお金がなくて辛いです。

もう40代半ばのおっさんですが、毎日時給で働いていて月収も手取りで12万ほどしかありません。
はっきり言って生活保護のほうがマシなくらいです。
20年やっていた商売に失敗し、妻も実家に帰ってしまい今の生活になってしまいました。
当時借りていた借家の家賃は6万もありますので引っ越したいのですが引越し費用も出ない状態です。
引用:いい大人なのにお金がなくて辛いです。

この方は、40代なかばで、自信の商売が傾いたことで、今では手取り12万円稼ぐので精一杯の状況みたいです。

このように、「お金がなくてつらい」と思っている人は、幅広い年代に存在します。

そして悩んでいる年代によって解決方法もまた変わってきますから、自分が置かれている状況を考えて、それに合わせて解決方法を考えていくことにしましょう。

ガールズちゃんねるでも悩んでいる人多数

悩める女性が集まる掲示板「ガールズちゃんねる」にも、「お金がなくてつらい」という女性が多く集まっています。

とはいえガルちゃんですから、中には厳しい意見もありますね。

子持ちですが我が家はあまり家計に余裕がないので、楽しむということができないでいます。毎日生活していくだけでいっぱいです。周りは、家族旅行やレジャーに出掛けたり、買い物もしていて楽しそうに見えます。うちと同じような家庭はありますか?
引用:お金がなくて楽しめない人

お金がなくてつらいのは、男性ばかりではないということです。

お金がなくてつらい まとめ

今回は、世の中にたくさんいるであろう、「お金がなくてつらい」と悩んでいる方に向けて解決策を思案しました。

誰でも生きていれば、お金がない状況に追い込まれるもの。

問題はそこからどのように生活を持ち直していくかです。

人頼みではいけません。

なんとか自分の力で解決する行動力を持ちましょう。