オリガミペイの使い方・評判を徹底解説!これからオリガミペイを使い始める人のための完全ガイド

Origami Pay

2019年はPayPayをはじめとして、さまざまなスマホ決済サービスが話題になりました。

そんな中独自のサービス展開をしているオリガミペイが、徐徐に知名度をアップさせてきています。

オリガミペイとはいったいどのようなサービスなのでしょうか。

こちらの記事では、オリガミペイの使い方・評判などオリガミペイについて詳しく解説していきます。

これからオリガミペイを使おうと思っている人は、この記事を読んでオリガミペイについて詳しくなりましょう。

オリガミペイ使い方完全ガイド

まずはオリガミペイの基本的な使い方を解説していきます。

オリガミペイを使ったことがない人は、まずオリガミペイがどんなアプリなのか把握しておきましょう。

オリガミペイはクーポンで割引が受けられる

PayPayや楽天ペイなどさまざまなスマホ決済サービスがありますが、それらのスマホ決済サービスは支払いに使うとポイントが貯まります。

そして貯めたポイントを使うと割引が受けられるので、スマホ決済サービスを利用するメリットがありますね。

しかしオリガミペイはこれらのスマホ決済サービスとは、仕組み自体が大きく異なります。

オリガミペイはポイント制度自体がありません。

しかしオリガミペイ独自のクーポンが発行できるため、そのクーポンを使って割引などのサービスが受けられます。

たとえば3%割引のクーポンが発行されていれば、その場で会計から3%の割引が実施されます。

会計から直接割引がおこなわれるので、ポイント管理のわずらわしさもありません。

クレジットカードもしくは銀行口座を登録する

オリガミペイを利用するためには、クレジットカードもしくは銀行口座を登録します。

支払い時にはバーコードを店員さんに読み取ってもらうのですが、コードを読み取ってもらうとその場で決済がおこなわれます。

時間にしてわずか数秒で決済がおこなわれるので、はじめてスマホ決済サービスはその便利さに驚くでしょう。

2020年1月31日までお得なキャンペーン開催中

オリガミペイでは2019年10月からはじまったキャッシュレス消費者還元事業に応じて、お得な割引キャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容はキャッシュレス消費者還元事業対象店舗で決済するとき、銀行口座からの決済時は3%、クレジットカード決済時はさらに1%割引が受けられるというもの。

キャッシュレス消費者還元事業対象店舗では、2%もしくは5%の割引が受けられるうえにさらに割引が受けられます。

つまり最大で8%の割引が受けられるので、かなりお得ですね。

キャンペーンは2020年1月31日までおこなわれているので、これを機にオリガミペイを使い始めてみてはいかがでしょうか。

オリガミペイが使えるお店

ポイント管理の必要がないオリガミペイは、とても使いやすいスマホ決済サービスです。

そんなオリガミペイ唯一のデメリットを挙げるとすれば、使えるお店がまだ少ないこと。

コンビニではローソンやミニストップで使えますが、セブンイレブンとファミリーマートではオリガミペイが使えません。

その他の店舗でもPayPayや楽天ペイに比べると、オリガミペイが使えるお店が少ないのが現状です。

しかしオリガミペイが使えるお店ではお得なことは間違いないので、オリガミペイが使えるお店では積極的にオリガミペイを使っていきましょう。

オリガミペイが使えるお店はアプリから地図検索できるので、近くのお店で一度使ってみてはいかがでしょうか。

オリガミペイを利用するメリット

ここまでオリガミペイの使い方を紹介してきましたが、それではオリガミペイを利用するメリットはどのような点があるのでしょうか。

ここからはオリガミペイを利用するメリットについて解説してきます。

お得なクーポンがたくさんある

オリガミペイを利用するメリット1つ目は、お得なクーポンがたくさんあることです。

オリガミペイはクーポンを発行するアプリで、発行されるクーポンはお得なものが多いです。

これまで発行されたクーポンでは

  • ゴールデンウイーク中に対象店舗で10%割引
  • 期間中ローソンのLチキが無料でもらえる
  • オリガミペイをはじめて利用する人限定で20%割引が受けられる

このようにお得なクーポンがたくさん発行されており、なおかつすぐに会計から割引が受けられます。

特にローソンは積極的にクーポンを発行しているので、ローソンをよく使う人はかなり嬉しい思いをすることが多いですね。

オリガミペイをダウンロードしておくと、それだけでお得になることが多いですよ。

小銭いらずで簡単に決済ができる

オリガミペイを利用するメリット2つ目は、小銭いらずで簡単に決済できることです。

オリガミペイは支払い時にコードを表示すると、すぐに決済がおこなわれます。

支払いにかかる時間はわずか数秒なので、はじめて使うとその便利さに驚くでしょう。

そしてオリガミペイのようなスマホ決済サービスに慣れると、わざわざ小銭を持ち歩く必要もなくなります。

小銭をたくさん持つとわずらわしさが増すので、オリガミペイを使うだけでかなり支払いが楽になりますね。

さまざまなクレジットカードが登録できる

オリガミペイを利用するメリット3つ目は、さまざまなクレジットカードが登録できることです。

オリガミペイではVISA・MasterCard・セゾン系のクレジットカードいずれかであれば、クレジットカードが登録できます。

そして登録したクレジットカードは使い分けられるので、その場その場に応じた使い分けができます。

たとえば普段の支払いはメインカード、マルイでは特典のためにエポスカードなど、わざわざクレジットカードを持たなくても使い分けが可能。

クレジットカードを使い分けている人にも、オリガミペイはおすすめです。

オリガミペイにおすすめのクレジットカード

オリガミペイにはさまざまなクレジットカードが登録できますが、その中でおすすめのクレジットカードはあるのでしょうか。

REXカード

オリガミペイにおすすめのクレジットカード1枚目は、REXカードです。

REXカードは年会費無料のクレジットカードの中では、トップクラスのポイント還元率1.25%を誇るクレジットカードです。

オリガミペイは特定のクレジットカードでポイント還元率がアップすることがないので、シンプルにポイント還元率が高いクレジットカードと相性がいいです。

そのためポイント還元率が高いREXカードは、オリガミペイと相性がいいクレジットカードと言えますね。

リクルートカード

オリガミペイにおすすめのクレジットカード2枚目は、リクルートカードです。

リクルートカードもREXカードと同様年会費無料で作成できて、ポイント還元率が1.2%と高いクレジットカードです。

さらにリクルートカードはnanacoにチャージできる数少ないクレジットカードでもあります。

オリガミペイはセブンイレブンで使えないので、セブンイレブンではリクルートカードでチャージしたnanacoを使うと効率よくポイント還元が受けられます。

KyashVisaカードもあわせて使おう

オリガミペイでクレジットカードを利用するときには、KyashVisaカードもあわせて使うことをおすすめします。

KyashVisaカードは各種クレジットカードからチャージできるプリペイドカードで、オリガミペイへの登録が可能です。

たとえばREXカードからKyashVisaカードにチャージすると、REXカードのポイント還元率1.25%に加えてKyashVisaカードのポイント還元率1%であわせて2.25%のポイント還元が受けられます。

これにオリガミペイの割引も加えれば、なんとポイント3重取りが可能。

オリガミペイを使うのであればKyashVisaカードを使わない理由がないので、すぐに登録をしましょう。

オリガミペイの評判・口コミ

オリガミペイ利用者の評判・口コミ1.

セイコーマート×オリガミペイ、ポイント還元じゃなくて割引だし、後日還元とかじゃなくて即時割引なの強烈だな。

1,000円の買い物をして500円しか請求されない。

まるで10万円の端末が0円のようだ。

オリガミペイ利用者の評判・口コミ2.

数年越しで除湿機購入しました♪税別4万4000円が税込3万円になってました。

コジマがオリガミペイ使えるようになったから、コジマポイント使用とオリガミペイ割引によりさらに1000円引きで2万円代に♪結構いい買い物できてうれしかった!

オリガミペイ利用者の評判・口コミ3.

オリガミペイがやっている半額キャンペーンは、ファストフードもオシャレ系ショップもタクシーも大都市圏限定のようになっています。

地方民を見捨てる思い切りの良さといったら。

オリガミペイ利用者の評判・口コミ4.

クレカ決済は良く使うけど、ペイペイ系のキャシュレス決済はド素人な私今日の林先生の初耳学で紹介されていたおすすめの使い分けが分かりやすかったのでメモ
全国チェーン店=>楽天ペイ
ファッション=>オリガミペイ
飲食店=>PayPay
ドラッグストア=>LINEPay
とりあえずこの4つは使いこなす

オリガミペイ利用者の評判・口コミ5.

LAWSONの定員さん、外国の方でオリガミペイのコーヒー引換何も分かってない人多過ぎねぇ?これはFCオーナーの怠慢なのだろうか。

オリガミペイ利用者の実際の声を集めてみました。

オリガミペイについて好評な声ももちろんありますが、一方でオリガミペイに対する評価が悪い点もあります。

オリガミペイの口コミから見えてきた悪い点としては

  • 地方ではまだまだ使いづらい
  • 知名度が他のスマホ決済サービスに比べると低いので店員さんが把握していないことがある

といった点が口コミから見えてきました。

実際に使ってみてオリガミペイが使えるかどうか確かめてみましょう。

オリガミペイと他のスマホ決済サービスとの違い

ここまでオリガミペイについて解説してきましたが、最後にオリガミペイと他のスマホ決済サービスの違いを説明します。

オリガミペイ以外にも使いやすくてお得なスマホ決済サービスがあるので、しっかりチェックしておきましょう。

PayPayや楽天ペイに比べると利用できる店舗が少ない

さまざまなスマホ決済サービスがある中、知名度があるのはPayPayと楽天ペイでしょう。

PayPayはソフトバンクとヤフー、楽天ペイは楽天が資本を投下しているので、さまざまな場所で広告が見られます。

そして広告費だけでなく営業費もかけられるので、利用できる店舗もオリガミペイに比べるとPayPayや楽天ペイの方が多いです。

PayPayや楽天ペイはセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンのコンビニ大手3社すべてで使えますし、個人店でも使えるお店が増えてきています。

一方オリガミペイは使える店舗が少ないので、どうしても利便性の面では劣ってしまいますね。

【2019年10月版】PayPayが使えるお店一覧を紹介!使えるお店の探し方も解説!
100億円キャンペーンなどで一躍有名になったPayPayは、使えるお店が多い点もメリット。 せっかくダウンロードしたのに使えるお店が少なければ、どれだけお得なキャンペーンをしていても意味がありませんね。 こちらの記事では、Pay...

特定の店舗ではオリガミペイがお得になることがある

しかしオリガミペイのいい点としては、特定の店舗でお得なクーポンが発行されるということ。

PayPayや楽天ペイは使うお店に関係なくポイントが貯まりますが、オリガミペイは特定のお店へのクーポンも発行されます。

そのためオリガミペイのクーポンを積極的に発行しているお店であれば、オリガミペイを使ったほうがお得です。

評判でもありましたが、オリガミペイはアパレルに強く特に首都圏のお店では導入が進んでいます。

そのため服が好きな人、首都圏に住んでいる人はオリガミペイをダウンロードしておいたほうがいいでしょう。

オリガミペイの今後について

最後にオリガミペイの今後について少し予想をしてみたいと思います。

2019年現在ではPayPayや楽天ペイが先導しているスマホ決済サービスですが、今後スマホ決済サービスが淘汰される時代がくるでしょう。

そうなったときに生き残るのは、大手でお得度も高いPayPayや楽天ペイそして独自サービスを打ち出して顧客を獲得しているサービスでしょう。

オリガミペイは他のスマホ決済サービスと違うサービスを打ち出しており、特定の店舗を使う人にはかなりお得なスマホ決済サービスです。

そのためそうしたリピーターの人に支えられ、今後も生き残っていくのではないでしょうか。

オリガミペイの使い方をマスターして使いこなそう

ここまでオリガミペイの使い方・評判などについて解説してきました。

オリガミペイは特定のお店で割引が受けられますし、使いやすいクーポンも頻繁に発行しています。

そのためオリガミペイをダウンロードしておいて、お店によってはオリガミペイを使うというのもいいでしょう。

オリガミペイの使い方をマスターして、お得なキャッシュレスライフを送りましょう。