生活費が足りない場合はどうすればいいの?対処法を徹底紹介!

通帳を確認する女性 ライフ

「今月の生活費が足りない...」「いつも金欠になっているような気がする、どうしたらいいの?」このような問題を抱えている方は、結構いらっしゃると思います。

実は、その慢性金欠問題は、案外簡単に解消されるかもしれません。

この記事では、その金欠問題に至る原因や対処法を詳しく紹介していきますので、興味ある方はぜひ読んでみてください!

慢性的な金欠になる理由は?

そもそもどうしていつも慢性的な金欠状況になるの?まず、その原因を探していきたいと思います。

収入と支出のバランスが良くない

一番目の原因は、やはり収入と支出のバランスが悪いということです。

元々収入が足りなくて、毎月の生活費が足りない場合はありますが、あと少し何かを正せば、毎月生活費が足りないという慢性的な金欠を解決できるケースも多く存在します。

まずは自分の収支をはっきりしましょう。

毎月にいくら稼いでいるのか、いくら支払っているのか。

家計簿を作ることで、自分が何にお金を使っているのかを振り返ることもできるので、支出が多い原因を発見しやすいです。

こうやって自分で明細を把握することにより、「食費」や「交際費」などの節約すべき項目を判断しやすくなりますので、最終的に金欠問題の解消にも繋がります。

タバコやお酒などの嗜好品

二つ目の原因は、嗜好品による浪費です。

浪費が激しいければ、もちろん毎月の生活費も足りなくなるでしょう。

とは言え、その対処法も割と簡単です。

無駄な浪費を控えればいいです。

収入が増えるまで浪費を減らせ、貯金する意識を持つようになれば、金欠問題も解消されるでしょう。

まずは自分で、「いくらまで使えばいいのか」をしっかり決めます。

自分が問題なく使える金額の範囲を決めれば、無駄の出費も抑えられます。

毎月のいろいろな請求

三つ目の原因は、固定支出が多いことです。

家賃や光熱費など、これらの出費を見直しすることで、金欠問題が解消されます。

特に携帯電話のプランですね、毎月1万円程度で支払っている方もいると聞いています。

しかし、そのプランは本当に自分に適しているでしょうか?あまり電話をする頻度が多くないのに、電話料が無料のプランにしているかもしれません。

自分が利用すべきプランを再検討し、不必要な費用を削減することで、生活が楽になるでしょう。

生活費が足りないときの対処法

それでは、その慢性金欠問題の対処法について、詳しく紹介していきたいと思います。

全部で4つにまとめてきましたので、興味ある方はぜひチェックしてみてください。

貯金の意識を持つ

まず、金欠問題を解消するには、一番大事なことは「貯金」という意識を持つことです。

毎月の生活費が足りないという人に対しては、支出をこれだけ抑えれば「◯円貯金する」という、明確な目標を立てることがお勧めです。

つきましては、楽にお金を貯めるには、抑えるべきポイントを三つほど紹介します。

貯金する目的から逆算

貯金の習慣を持たない人たちの理由としては、大体、「貯金する目的が明確にない」ということです。

つまり、お金を貯めることには、貯金する目的意識を持つことが大切になります。

何のために貯金するか、いくら貯金すべきか。

上記2点が明確になれば、貯金に対するモチベーションが湧いてくるはずです。

収支を視覚化して数字を把握する

2番目のポイントは、収支を視覚化して数字を把握することです。

今月の手取りの給与額、使ったお金などを、メモ帳やPCのエクセルに数値化すれば、自分の収支が一目瞭然となります。

そうすることによって、自分が「何が原因でお金がないのか」を把握することができます。

貯金できる人間を目指す方なら、ぜひやってみてください。

無駄遣いを洗い出して節約する

上記のように、収支を数値化できたら、無駄遣いを洗い出して節約することに検討できます。

スマホの料金プランは最適か?飲み会や買い物など明らかな浪費はないかなど、検討することで節約にも繋がります。

節約とは工夫でありクリエイティブ思考を養う行動でもあるので、貯金するならできるだけ節約することはまず間違いありません。

物を売って換金する

収入と支出のバランスを再確認し、これからの貯金する計画も立ったが、それでも今月の生活費が足りない人たちには、一時的にお金を用意する手段を把握するべきです。

一番簡単なのは、自分の所持物を売って換金することです。

最近着ていない服、長い間使ってない家電など、その中でも維持費高いもの売却が効果的です。

維持費高いものの売却

例えば、車のように、高額かつ「維持費」がかかるものを換金することです。

売却する時得られる金額も多く、今後維持費もかからなくなるので、これからの支出も削減でくる。

しかし、このような高額ものは、一度手放すと簡単に取り戻せないかもしれませんので、ご注意ください。

副業を探す

副業により、収入を増やす方法もあります。

給料とは別に副収入があれば、お金がない問題も解消されるでしょう。

それでは、誰にもお勧めできる副業4選を紹介していきたいと思います!

ブログ

最近では、「ブログ」という副業は結構注目されています。

インターネットで調べると、ブログだけで月に数百万や数千万稼ぐ方も結構いらっしゃるらしいです。

新卒の方では、いきなり数千万円稼ぐのは無理にしても、月に5万円を継続的に稼ぐことはできると思います。

月5万円でも、年間で60万円になりますので、馬鹿にならない数字ですね。

金欠で副業を探している方なら、まずブログを開設してみてはいかがでしょうか?

WEBデザイナー

始めやすさから言うと、ブログの次はWEB制作になります。

お金になる手段として、基本的には、「WEB制作の勉強をする→案件を獲得して仕事をする」ということです。

プログラミングと同じ、最初はスクールで学ぶ必要がありますが、参入の壁はプログラミングと比べてかなり低いです。

情報によると、1つの案件が20万〜30万ほどなので、副業初心者にお勧めです。

翻訳

語学力に自信がある方には、「翻訳」も外せない副業の一つです。

翻訳は日本語から外国語、または外国語から日本語に変換して文章を作成する仕事です。

副業で翻訳するなら、仕事は「クラウドソーシング」で見つけるのがベストです。

文字単価は1円以上、普通に文章を翻訳するだけでお金を稼げるなんて、外国語ができる人にとっては最高な仕事ですね!

プログラミング

プログラミングとは、将来性を考えた副業です。

なぜなら、プログラミングはもしもし転職するとしても役に立つスキルからです。

IT業界は年収高いので、将来に副業だけでなく、転職して安定に稼ぐこともできます。

とは言え、まずはスキルを身につける必要があります。

興味がある方は、稼ぐためにスクールで学びましょう!

消費者金融に融資を申し込む

上記の方法を試し、それでも金欠問題が解消されない場合は、金融機関からお金を借りることがお勧めです。

一緒に見てみましょう。

消費者金融とは?

消費者金融業者とは、一般の個人に対して融資を行っている業者を指します。

お金を借りた場合、金利に基づいて算出された利息を支払う必要がありますが、返済そのものは少額に分けて数ヶ月にかけて行うのが一般的です。

そうすることで、目の前に大きなお金の負担を数ヶ月に分散できることになります。

少なくとも、今月の金欠問題は一時的に解決されるでしょう。

それでは、キャッシングの利用条件を詳しく紹介させていただきます。

即日融資の申し込み条件は?

即日キャッシングを利用したい方には、いくつか注意すべきことがあります。

簡単にチェックするだけで、ミスを防ぐことができ、安心してキャッシングを利用できるようになります。

一緒にチェックしてみましょう。

安定した収入があること

まず、審査に通ることにおいて、最も重要なのはやはり安定した収入があることですね。

即日キャッシングでは、ほとんどのケースで「安定した収入」が申込条件として設定されています。

安定した収入は「本人の収入」であることが前提で、配偶者や家族の収入は原則として認められません。

なお上記の「安定した収入」というのは、毎月の給料のように一定の収入が見込められる状態を指しています。

そのためいくら収入が多くても、日雇いなどの短期アルバイトや、パチンコなどの臨時収入は認められません。

ちなみに収入額が少なくても、長期アルバイトやパートなどであれば、収入に見合った金額の融資は可能です。

あくまでも毎月の収入から着実に返済できるかがポイントなので、収入が少なくても少額なら借入できます。

たとえばアルバイトの年収が150万円あるのなら、最高で50万円程度までの融資は受けられる可能性があるわけです。

借入総額を年収の3分の1以内に抑える

即日キャッシングを利用するには(他社の借入を含め)借入金額を、年収の3分の1以内にしなければなりません。

上記で述べたように、年収が150万円の場合は、借入金額は50万円までが目安です。

その理由としては、即日金融に対応している貸金業者では「総量規制」という法律を厳守する必要があるということです。

万が一、年収の3分の1を超える融資をしてしまうと、貸金業者は金融庁から厳しい処分を受ける可能性があります。

そのため基本的に貸金業者は、年収の3分の1を越えるような融資をしないのです。

皆さんは融資を利用する際に、年収の3分の1に抑えて申込するのが良いと思います。

返済計画をしっかり立てる

即日キャッシングを利用する方には、返済計画をしっかり立てることをお勧めします。

親類や友人などからお金を借りた時は、返済が遅くなっても許されることもあるでしょうが、金融機関から借りたお金ならそんなに甘くありません。

返済を遅らせてしまうと、人生が行き詰まるほどの大ピンチになる可能性があります。

これから返済計画を立てる際に、抑えるべき3つの鉄則を紹介したいと思います。

1. 借りる金額はできるだけ少なく。

2. 返済期間はできる限り短く
3. トータルの支払利息を確認。

この3つの鉄則を守ることで、返済トラブルになってしまう可能性はかなり低くなり、「なるべく早く返済して、利息を節約したい」という気持ちにもなると思いますので、皆さんも融資を利用する際に、試しにやってみてはいかがでしょうか?

中小企業ではなく、大手消費者金融を選択する理由

結論からいうと、即日融資を考えている方には、大手消費者金融一択と言っても過言ではないです。

銀行のカードローンを利用する場合、最短でも申込の翌営業日、長いと1週間ほど融資に時間がかかってしまいます。

その理由としては、銀行では警察庁の反社会勢力データーベースへの照会が義務付けられ、「反社ではない」という確認がとれるまでは、お金を貸せないのです。

その反対、消費者金融ならデーターベース照会なしの審査ですので即日キャッシングに対応できます。

一応大手以外の中小消費者金融でも即日キャッシングできるだと思いますが、基本的には大手消費者金融から選ぶことを強くお勧めします。

理由としては3つあります。

1. 大手消費者金融ならスマホアプリや提携ATMなどのサービスが充実している。

2. 名前も知られていないような中小消費者金融業者はヤミ金業者との区別が難しい。

3. 中小消費者金融では基本的に土日夜間は即日キャッシングできない。

皆さんは融資を考える際に、ぜひ大手消費者金融を検討してください。

人気の大手消費者金融5選

それでは最後に、人気かつ審査が早い大手消費者金融業者を5つ紹介したいと思います!

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融アコムは、大手ならではの安心感が特徴としているカードローン·キャッシングです。

利用者数延べ1,000万人突破し、街を歩けばアコムの広告、テレビをつけるとCMが流れ、YouTubeやTwitterでも積極的に広告を打ち出している業界屈指の大企業ですね!なお審査時間は最短30分、即日融資は最短1時間!お金を借りる際には、まず利用者実績No.1のアコムのカードローンをチェックしてみてください!

アイフル

大手消費者金融の中で唯一銀行グループに属していない独自経営のアイフルは、インターネット申込み完了後、アイフルフリ-ダイヤルに電話すると優先的に審査をおこなっていただけます。

アイフルは「早くて便利(SPEED)」「簡単で便利(Simple)」「知られず安心(Secret)」の3Sを掲げていて、お急ぎの融資を希望する方や、誰にも知られずにお金を借りたい方にお勧めです。

プロミス

三井住友銀行グループが展開するサービスブランド「プロミス」では、はじめての方に限り、30日間無利息サービスを実施中です。

手続きはとても簡単!申込時にメールアドレスとWeb明細利用登録をするだけ。

また、最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドプレゼントは、プロミスだけのサービスとなります!その他、会員向けの優待サービスやクーポンなどサービスが充実していますので、ぜひプロミスを注目してください!

SMBCモビット

SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融です。

プロミスとの系列が同じということで、非常にサービスが充実されています。

電話連絡も郵便物も必要ないので、非常に便利ですね。

何よりも10秒で簡易審査結果が表示されますので、急いでいる方にかなりお勧めです。

現在では会員数が50万人を超え、信頼できる大手消費者金融です。

レイクALSA

レイクALSAであるなら、申込みから契約まで誰にも会わずにWebで完結します。

アルバイト・パート・派遣でも利用可能なので、ご安心ください。

金利の方は4.5%~18%で、やや高いですが、審査時間は最短15秒、Webで申し込むとで最短60分での融資も可能なので、興味ある方はぜひチェックしてみてください。

まとめ

以上、生活費が足りなくなる原因とその対処法をまとめてみましたが、いかがでしょうか?金欠にならないためには、まず貯金する意識を持つのが大事ですね。

そして副業で生活費を稼ぐのも悪くないと思います。

それでも金欠問題が解消されないなら、消費者金融から融資をもらうのがベストですね。

この記事にまとめた大手金融業者なら、どれでも安心して申し込みできますので、ぜひご検討ください。

生活費が足りなくて対処法を探している方には、参考となったら幸いだと思います。