個人融資(個人間融資)とは?個人融資で掲示板やSNSを使うのは危険?

個人融資(個人間融資)とは?個人融資で掲示板やSNSを使うのは危険? ライフ

「個人融資(個人間融資)ってなんだろう…」
「個人融資で掲示板・SNSを使うのってアリなのかな…?」

などなど、個人融資についてお思いの方もいますよね。

個人融資だと気軽にお金を借りられますし、使いたいとお考えの方もいることでしょう。

ですが個人融資は非常にリスクの多い行為であり、決しておすすめはできません。

ではそんな個人融資とはどんなものなのか。具体的なリスクを中心に解説していきます。

個人融資でトラブルに巻き込まれたときの対処法も紹介しますので、ぜひ最後までお読みください!

最短即日融資が可能な『アコム』
アコム
おすすめポイント
  • 3秒診断により借入可能かが即分かる!
  • はじめての方なら最大30日間無利息!
  • 24時間申込可!即日中の振込みも可能
※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
アコム審査申込みはこちらから

個人融資(個人間融資)とは?

キャッシング-女性のはてな4

まずは個人融資がどんなものか、概要を見ていきましょう。

個人融資(個人間融資)とは?

個人融資はその名の通り、個人間でのお金の取引をを指します。最近では銀行や消費者金融を介さず、TwitterをはじめとしたSNSでの融資が多い。

気軽に融資を受けられるのが大きなメリットですが、そのウラ側にさまざまなデメリット・リスクが潜んでいます。

個人融資の一般的な流れ

では個人融資はどんな流れで進むのが一般的か。具体的には以下の通りです。

<個人融資の一般的な流れ>

  • SNS上に融資希望者が書き込み・投稿をする
  • 投稿内容を見た人が投稿した融資希望者に連絡を入れる
  • 融資希望者が個人情報・融資を受けたい金額を教える
  • 交渉
  • 口座にて振込

たとえばTwitterだとハッシュタグ(#)を用いて「#個人間融資」「#お金貸します」といったワードで勧誘をしているケースが多く見かけられますね。

またSNSのみならず、Web上での掲示板(個人融資掲示板)でのやり取りも散見されます。

個人融資をするのはどんな人?

個人融資をする人の多くは、以下のタイプに該当しています。

<個人融資をする人に多いタイプ>

  • 友人・家族からの借り入れができない
  • お金が今すぐ必要である
  • 未成年者である

やはり、お金に困っている方が多いです。

ただ個人融資はトラブルのもとですから、基本的におすすめはできません。

ですが個人融資以外でも、今すぐお金を借りる方法はまだあります。

個人融資でSNSや掲示板は利用してはいけない…!

手でばつを示す女性

個人融資は、どんなにお金に困っているからといって利用するべきものではありません。

個人融資では直接会って話すことはなく、すべて「掲示板」や「DM」「メール」などで完結してやり取りを行います。

そのため、どんな人がお金を貸してくれるのかが全く分からないんです。

お金を貸してくれる人が実は「犯罪者だった!」なんてことも…。

実際に逮捕されて刑事罰を科されている事例もあります。

個人融資でSNSや掲示板を何気なく利用してしまうことによって、気づいたときにはトラブルに巻き込まれてしまっていたということも考えられます。

最近では、特にTwitterでの個人融資が広がっていて、被害も増えています。

個人融資の掲示板・SNSを利用するリスクは高すぎますので、絶対に利用しないでください。

個人融資が危険といわれる6つの理由

スマホを持って悩む女性

個人融資が危険といわれる理由は次の6つです。

<個人融資が危険といわれる理由>

  • 闇金の利用につながる
  • 個人情報が流出する
  • 融資詐欺の可能性がある
  • 口座の売買
  • フィッシング詐欺による被害
  • わいせつ行為の被害

被害に遭わないためにも個人融資がなぜ危険なのかを理解しておきましょう!

闇金の利用につながる

個人融資が危険といわれる理由1つ目に「闇金の利用につながる」恐れがあるからです。

貸し手のなかには賃金業の登録をせずに融資をおこなっている人もいます。

この場合は、闇金の可能性が高いです。

闇金からお金を借りてしまうと、法律で定められている上限を超える金利で貸し付けをしてきます。

高額な金利で借り入れをしてしまうと、どんだけ返済をしても返済は終わりません。

金利がどんどんと膨れ上がり、返済が不可能になってしまうでしょう。

返済ができずに延滞をしてしまった場合は、違法な取り立てや嫌がらせ、暴行や恐喝をおこなってくることも…。

お金に困っているからといって、闇金に借りてしまうとどんどんとトラブルに巻き込まれて人生を棒に振る危険性があります。

絶対に個人融資を利用してお金の借り入れはしないようにしてくださいね。

個人情報が流出する

個人融資が危険といわれる理由2つ目に「個人情報が流出する」恐れがあるからです。

個人融資を利用し、融資を受ける場合は個人情報を貸し手に伝える必要があります。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 口座番号
  • 勤務先

などあらゆる個人情報を聞いてきます。

また、借り手本人だけでなく、家族や友人などの情報を聞かれる場合も。

このように個人情報を得て、悪徳業者へ流出させるケースも考えられます。

個人情報が悪徳業者に流出してしまっては詐欺などの被害に巻き込まれる可能性も出てきます。

お金に困っている人は特に弱みを握られやすいため、ターゲットにされることが多いです。

このように利用しやすい人を探すために個人融資でSNS・掲示板を利用している悪い人もいます。

個人融資でのSNS・掲示板の利用は、トラブルに巻き込まれる原因になりかねませんので利用しないでください。

融資詐欺の可能性がある

個人融資が危険といわれる理由3つ目に「融資詐欺の可能性がある」ということがあげらます。

融資詐欺とは、お金を貸すという理由から逆にお金をだまし取る詐欺の1つです。

お金を貸すために「保証金や手数料が先に必要になる」などといって、お金を振り込ませることがあります。

振込の確認ができたら貸し手は一切連絡を返さなくなり、消息を絶ちます。

直接会って話すことは無く何も手掛かりがないため、ただただ「お金をだまし取られてしまった」なんてことも。

このようにお金に困っている人の足元を見て詐欺をおこなう人が個人融資において多いです。

口座の売買

個人融資が危険といわれる理由4つ目に「口座の売買」の恐れがあるからです。

お金が返せなくなった代わりに使用している口座を買い取るといわれることもあります。

こうして手に入れた口座を犯罪行為に利用するケースも少なくありません。

もともと口座の売買は法律によって禁止されています。

そのため、口座を売ったあなた自身も罪に問われる危険性も考えられるでしょう。

お金に困って口座を売って捕まってしまっては最悪ですよね。

もし、口座を売ってほしいと頼まれても絶対に応じないようにしてください。

フィッシング詐欺による被害

個人融資が危険といわれる理由5つ目に「フィッシング詐欺による被害」の恐れがあるからです。

個人融資では、クレジットカード情報を抜き取られてしまうこともあります。

貸し手にクレジットカード情報が渡ってしまい、買い物やキャッシングに利用されてしまうことも。

このようなフィッシング詐欺の被害にあってしまう人は多いです。

もし、クレジットカード情報を入力するサイトに誘導されても絶対に入力しないようにしてくださいね。

わいせつ行為の被害

個人融資が危険といわれる理由6つ目に「わいせつ行為の被害」の恐れがあるからです。

借り手が女性の場合はわいせつ行為の被害にあう可能性もありえます。

個人融資をおこなって返済ができなくなってしまった時に性的行為を要求されてしまうなんてことも。

人の弱みに付け込み断れない状況から被害にあう女性も少なくありません。

また、返済ができないからという理由で無理やり風俗店で働かされてしまうことも考えられます。

個人融資はトラブルに巻き込まれるリスクが非常に高いので、絶対に利用しないようにしてください。

どうしても個人融資でSNSや掲示板を使いたいときは

リスクが高くトラブルに巻き込まれる危険性が非常に高いため、個人融資でのSNSや掲示板の利用はおすすめしません。

ただ、リスク承知のうえでどうしても個人融資したいと考えている人のために注意点をまとめました。

個人融資したいときはこれから紹介する内容を理解したうえで、利用していきましょう。

闇金や詐欺を見極める

先ほどもお伝えした通り、個人融資のときは個人を装って闇金や詐欺の可能性が大いにあります。

個人融資をしたいのであれば、ポイントを理解しておく必要があります。

闇金や詐欺を見極めるポイントとして次のポイントを確認しておきましょう。

  • 誰でも借りられることを押している
  • 24時間365日いつでも対応可能な電話番号が公開されている
  • 大手消費者金融をうたっている

このような書き込みがある場合は闇金・詐欺の可能性が高いです。

信用情報に傷がある人に対して、お金を貸したいと思う人はどこにもいません。

ただ、闇金や詐欺の場合は消費者金融からお金を借りられない人をターゲットにして、弱みに付け込むため、誰でも借りられることを押している場合は注意が必要です。

また、24時間いつでも電話対応が可能な場合は業者である可能性が高いです。

不特定多数の人が見るSNS投稿・掲示板に個人の電話番号を書き込むなんて常識では考えられませんよね。

24時間365日いつでも対応可能な電話番号が公開されている場合は注意が必要です。

他にも大手消費者金融をうたって投稿している人も中にはいます。

大手消費者金融が個人融資をおこなうことは絶対にありません。

確実に詐欺の手法になりますので、注意しましょう。

金利を確認する

闇金や詐欺の場合は高額な金利で貸し付けをおこないます。

法律で上限金利は定められており、それ以上の金利は違法になります。

法律で定められている上限金利は次の通りです。

貸付け額金利の上限
10万円未満年20.0%
10万円以上 100万円未満年18.0%
100万円以上年15.0%

(出典:日本貸金業協会

これ以上の金利を要求された場合は闇金や詐欺です。

絶対にお金を借りないように気を付けてください。

個人融資でトラブルになったときの対処法

どれにするか悩む女性

どうしてもお金が必要になり、個人融資をする人も中に入るはずです。

実際に個人融資をしてトラブルに巻き込まれてしまった時の対処法について説明します。

トラブルのケースに応じて対処法は変わりますので、理解しておいてくださいね。

  • 高金利を請求された場合は弁護士に相談
  • 口座を売ってしまった場合は銀行へ相談
  • 個人情報を渡した場合は警察へ相談

では順番に解説していきます。

高金利を請求された場合は弁護士に相談

高額な金利を請求した場合は、弁護士か司法書士に相談するようにしましょう。

お金に困った場合は、なかなか周りに相談できずにすべて自分で解決しようとしてしまいます。

誰にも相談をしないことは闇金や詐欺師にとっては思うつぼです。

どんどんと弱みを握られてしまい、取り返しのつかないことになってしまうことも考えられます。

弁護士など専門家に相談することで、被害を最小限に抑えられますよ。

弁護士が直接貸し手に連絡を取ることによって、違法な請求をされなくなり、連絡も来なくなったという事例もあります。

絶対に一人で抱え込まずに専門家に相談するようにしてくださいね。

口座を売ってしまった場合は銀行へ相談

お金に困って口座を売ってしまう人も多いです。

あなたが口座を売ってしまうことによって、振り込め詐欺などの被害が増えます。

あなたの口座で不幸になる人が増えてしまうということを理解しておいてください。

もしも、口座を売ってしまった場合はすぐに銀行に相談して口座の利用を停止するようにしましょう。

犯罪に使われることを知っておきながら口座を売ったと判断されると、罪に問われることもあります。

共犯ではないということを証明するためにも、銀行に相談しなくてはなりません。

口座を停止することでその後の被害も最小限に食い止められます。

口座を売った場合はすぐに銀行に相談しましょう。

個人情報を渡した場合は警察へ相談

個人情報を貸し手に教えてしまった場合は警察へ相談するようにしてください。

とくに、個人情報を伝えてお金を借りられなかった場合は100%詐欺です。

事情を必ず警察に伝えるようにしましょう。

自分の個人情報が悪用されてしまってからでは遅いので、なるべく早めに相談する必要があります。

「もうすぐ完済できるから警察には言わなくてもいいや」そう思う人も中に入るかもしれません。

しかし、完済ができる保証はどこにもありません。

お金に困っている人の足元を見て、完済できない状況に追い込まれてしまう危険性があります。

闇金か詐欺かもしれないと気付いたときはすぐに警察に相談するようにしてくださいね。

おすすめの消費者金融系カードローン6選!

上述の通り個人融資は非常にリスクが高く、場合によっては詐欺、わいせつ行為、個人情報の流出などトラブルにつながりかねません。

であれば「個人融資以外でお金を借りる方法はないのか…」とお思いの方もいることでしょう。

そんな方に向けて、今回は以下6社の消費者金融系カードローンを紹介します。

どれも利用者が多くて安心して利用できますし、Web申込で最短即日融資※の借入もできますよ。

<おすすめの消費者金融系カードローン>

サービス名金利利用限度額融資時間申込方法借入方法
①アコム
アコム-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・無人店舗振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口
②プロミス
プロミス-ロゴ
4.5%~17.8%1万円~500万円最短即日Web・電話・店舗・郵送・自動契約機振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口
③アイフル
アイフル-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・アプリ・無人店舗振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ
④SMBCモビット
SMBCモビット-ロゴ
3.0%~18.0%1万円~800万円最短即日Web・電話・郵送・ローン契約機振込、提携ATM
⑤ダイレクトワン
ダイレクトワン-ロゴ
4.9%~18.0%1万円~300万円最短即日Web・電話・店頭窓口ATM、銀行振込、店頭窓口
⑥レイクALSA
レイクALSA-ロゴ
4.5%~18.0%1万円~500万円最短即日Web・電話・自動契約機振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機

1つずつ見ていきましょう!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

①アコム

アコムバナー-300×250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アコムATM、店頭窓口

アコムは今イチバンおすすめしたい消費者金融系のカードローンで、最短即日融資にも対応。

審査回答は最短30分と非常に早く、即日振込に対応しているのもポイントです。

なおWeb・ATMから24時間借入・返済でき、非常に使い勝手の良いサービスともいえます。

なおアコムだと初めての利用で最大30日間利息0円のサービスもあるため、返済計画を立てやすいサービスでもあります。

\はじめてなら最大30日間利息ゼロ円/

②プロミス

プロミス

金利4.5%~17.8%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店舗・郵送・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、プロミスATM、プロミスコール(電話)、店頭窓口

プロミスもWeb申込で最短30分での借り入れができ、スピーディーな借り入れができる消費者金融系カードローン。

Web申込だと来店不要ですから、お急ぎの方でも安心して利用できます。

またWeb完結で申し込むと郵送物がないため、誰にも知られず借りられるのも嬉しいポイント。

さらに原則24時間振込できますから、土日祝日・夜間で申し込めるのも魅力です。

\WEBなら最短30分で借り入れ可能!/

③アイフル

アイフル-300_250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・アプリ・無人店舗
借入方法振込、提携ATM、アイフルATM、スマホアプリ

アイフルもスピーディーな審査・融資が魅力で、Web申込なら最短25分とトップクラスの早さを誇ります。

そのためお金が必要だけど時間がない方には、特におすすめしたい商品です。

また提携ATMは全国に70,000台近くあり、いつでもどこでも利用可能。

さらにスマホローンだと来店不要で郵送物をなしにでき、他の人知られることなく利用できます。

④SMBCモビット

SMBCモビット-200_200

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・郵送・ローン契約機
借入方法振込、提携ATM

SMBCモビットも最短即日融資※のできる消費者金融系カードローンで、利用者の多い人気の商品。

Web完結での申込だと電話連絡・郵送物をなしにでき、他の人に知られることなく利用できます。

さらにWeb申込の後にコールセンターに連絡を入れると、さらに審査スピード上げてもらえるのもポイントです。

お急ぎの方でなおかつ他の人に利用を知られたくないならば、SMBCモビットがおすすめですね。

\Web完結なら電話連絡なし!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

⑤ダイレクトワン

ダイレクトワン

金利4.9%~18.0%
利用限度額1万円~300万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・店頭窓口
借入方法ATM、銀行振込、店頭窓口
ダイレクトワンはスルガ銀行グループが運営する、人気の消費者金融系カードローン。

同じく最短即日融資ができ、早くて30分でローンカードを発行してくれます。

初回利用で55日間利息0円のサービスもあり、返済計画を立てやすいのがポイント。

なお利用限度額は最大300万円と比較的低めですが、その分借りすぎを防ぎやすいサービスともいえますね。

\はじめての方は55日間無利息!/

⑥レイクALSA

レイクALSA広告-20211101

金利4.5%~18.0%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申込方法Web・電話・自動契約機
借入方法振込、提携ATM、セブン銀行ATM、新生銀行カードローンATM、電話、自動契約機
レイクALSAも最短即日融資に対応しており、お急ぎの方にもおすすめです。

申し込んでから最短15秒で審査結果を教えてくれますし、その上で最短60分での融資もできます。

カードレスでの借入れもできますから、カードの紛失の恐れがなく、他の人からは利用していることがバレにくくなりますね。

また選べる無利息期間サービスも用意しており、全額60日間利息0円(Web申込限定)、初回利用で借入額のうち5万円まで180日間利息0円にできるのもポイントです。

個人融資はトラブルに巻き込まれる原因になる

考える・悩む女性

個人融資でSNS・掲示板はトラブルに巻き込まれる原因となりますので、絶対に利用しないでください。

主なトラブルは次の通りです。

  • 闇金の利用につながる
  • 個人情報が流出する
  • 融資詐欺の可能性がある
  • 口座の売買
  • フィッシング詐欺による被害
  • わいせつ行為の被害

個人融資をすることで人生を崩壊させてしまう人も中にはいます。

もし、すでに個人融資をしている人は下記の対処法をするようにしてください。

  • 高金利を請求された場合は弁護士に相談
  • 口座を売ってしまった場合は銀行へ相談
  • 個人情報を渡した場合は警察へ相談

絶対に一人で解決しようとせずに周りに相談するようにしましょう。

とにかくトラブルに巻き込まれたくないのであれば、安心安全の消費者金融を利用するようにしてくださいね。