お金がない人の歯の治療はどうする?対処法と治療費の豆知識について

ライフ

避けられない出費の一つに「治療費」があります。

そして中でも「歯の治療費」は見落としがちですが、出費として地味に痛い部類です。

歯に多少問題があっても人は、治療にお金がかかるなどの理由から対処を後回しにしがち。

しかし不健康な歯を放っておいて良いわけがありません。

今回は、お金がない人の歯の治療について、一緒に考えていきたいと思います。

お金がない時、歯の治療はどうすればいいのか。

どこから歯の治療費を捻出すればいいのか。

私からお教えします。

歯の治療費一例

具体的に、歯の治療費にはどれくらいかかるのか。

費用の一例として、定期検診でかかる費用を調べてみましょう。

まず初診料で2000円程度取られて、歯周基本検査でも2000円取られます。

くわえてスケーリング、歯科疾患管理料、歯科衛生実地指導料で1000円ずつ取られるので、合計7000円ほど。

ここから保険なら3割負担となるので、支払う治療費は2100円程度でしょうか。

定期検診だけでこれだけかかるわけですから、さらに具体的な治療を行うとなると、費用はさらに膨れ上がります。

歯が痛い!でもお金がない!そんな時どうする?

歯の治療を後回しにしていると、歯周の疾患は悪化して、どんどん痛みがましていきます。

痛みがましていくほど、治療の必要も増していきますが、いかんせんお金がない…。

そんな時どうすればいいのでしょうか?

家族を頼る

まず最初にお金を借りるために頼るのはやはり「家族」ではないでしょうか。

借金とはいえ家族。

歯が痛いと言っている息子や兄弟を、無下には扱わないはず。

きっと治療費のお金を貸してくれるはずです。

もちろんそのお金は返さねばなりませんが、まず歯の治療費を借りるために家族を頼ってみてください。

医者に相談する

保険があるなら良いですが、保険で3割負担出ない人は、「治療費全額負担」となります。

これはお金がない人にとってかなり苦しい出費になりますよね。

それなら、思いきって自分の担当医に相談してみるのが良いでしょうが。

医者だって、目の前で苦しんでいる患者を見捨てることはしないはず。

医者によっては、治療を先に行って、支払いは後回しにしてくれることがあります。

すべての医者が必ず優しい対応をしてくれるわけではありません。

ですから相談すれば確実とは言えませんが、お医者さんから良い対応をしてもらえるかもしれません。

もちろん、先に治療してもらったなら、誠意を持ってそのお金をきっちり払わなければなりません。

キャッシングを利用する

お金に困っている人の強い味方が「消費者金融」です。

消費者金融のカードローンならば、即日融資で、担保も保証人も必要なしでお金を借りることができます。

審査基準も、「安定収入があれば審査に通る」という太っ腹な審査基準です。

治療費に割けるお金がない方はぜひ、カードローンでその必要なお金を捻出してみましょう。

おすすめの即日融資対応カードローンをいくつか紹介します。

プロミス

プロミスは、即日融資に対応した借りやすいカードローンです。

プロミスに限らず、カードローンで借りたお金は「利用意図が自由」なので、カードローンで借りたお金をカードローン利用者の自由に使うことができるのです。

はじめてのプロミスキャッシング利用なら、30日間の無利息サービスも利用可能。

スマートフォンがあれば、プロミスのスマートフォンアプリを使った借入れも可能という借りやすさです。

どの消費者金融から借りるかなやんだら、まずはプロミスのカードローン利用を検討してください。

プロミスから即日融資!今日お金を借りるための方法
「どうしても今日お金が借りたい」 「プロミスから即日融資が受けたいが可能なのか」 こちらの記事では、そんな人に向けて書いていきます。 普段の生活の中でお金が足りなくなることは急に訪れます。 そんなとき便利なのが消費者金融。 ...

アイフル

アイフルのカードローンも治療費のため利用するのにうってつけです。

申込後に電話すれば審査を優先してくれるフリーダイヤルがあるなど、即日融資を受けやすい要素がアイフルにはあります。

銀行傘下に入らない独立型で珍しい大手消費者金融。

アイフルからの借入れもぜひ、検討してみてください。

何時の申込みでアイフルから即日融資を受けられるのか?即日融資のコツは?
「明日家賃を振り込まなければならないのだけどお金がない」 「どうしてもすぐお金を用意しなければならない」 そんな状況に強い味方なのが、アイフルをはじめとした消費者金融。 2018年から銀行カードローンの即日融資ができなくなりました...

レイクALSA

レイクALSAがおすすめな理由は、「返済しやすいから」です。

もしレイクALSAからの借入れが初めてならば、「いくらでも30日間無利息」と、「5万円まで180日間無利息」という2種類の無利息サービスから選んで利用が可能です。

治療費のために一時的な借入れなら、レイクALSAのように無利息サービスが充実しているカードローンで借入れがおすすめです。

レイクALSAから即日融資を受ける方法&コツ-土日でも即日融資は可能?
「今すぐお金を借りたい」 「レイクALSAで即日融資が受けたいけど、どうすればいい?」 こちらの記事では、そんな人に向けてレイクALSAで即日融資を受けるための方法を紹介しています。 消費者金融のレイクALSAでは、他の消費者金融...

クレジットカードで支払う

クレジットカードを持っているなら、クレジットカードで支払うことで、歯の治療費を支払うことができるはず。

または、クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りるという手もあります。

キャッシング機能をどうせ使うなら、カードローンでお金を借りても同じのような気もしますが…。

即日発行のカードで乗り切る

とはいえ、手元にクレジットカードがない、なんて方も多いでしょう。

それなら、その日のうちにクレジットカードを発行できる、即日発行対応のクレジットカードに申し込むという手もあります。

即日発行が可能なクレジットカードには、家電量販店が発行するクレジットカードや、百貨店が発行するクレジットカードなど、いくつか種類があります。

事前にどのカードが即日発行に対応しているか調べて、申し込み、発行をスムーズに行ってください。

審査が早い・最短即日発行可能のおすすめクレジットカードを紹介!
「急な出張が決まったので今すぐクレジットカードが欲しい」 「海外旅行に行くことになったから早く発行できるクレジットカードを探している」 とは思うものの、クレジットカードのサイトを見てみても本当に審査が早いクレジットカードがどれなのか...

お金がない人ほど普段のデンタルケアに力を入れて

いまさら遅いと思われるかもしれませんが、どうしても言いたいことがあります。

それは、「お金がないならなおさら、普段のデンタルケアに気を使え」ということです。

歯の治療は、後回しにすればするほど、長引けば長引くほど、費用が高くなり必要な日数も長くなります。

普段のケアに力を入れるだけで、高い歯の治療費を払わなくてよくなるわけですから、これ以上のことはないはずですよね。

定期検診にお金を払う方が安上がりな場合も

定期検診にもお金が必要です。

どれくらいお金がかかるかは、記事の初めのほうで説明した通りです。

しかしここでお金を払ったほうが、後々治療費で高いお金を出すよりずっとマシなはずです。

ですから普段からのケアと、必要なら定期検診もあわせて行いましょう。

歯のトラブル次第で歯の治療費は高くなっていく

「いつ歯の治療を行うか」で、かかる費用が変わってきます。

なぜなら治療が後回しになればなるほど、治療にかかる期間が長引くからです。

具体的に、初期と中期と後期でどれくらい対応が変わるか、ご紹介していきたいと思います。

初期のトラブル

まだ症状もほとんど出てない初期のトラブル。

この状態なら治療にはほとんど時間は必要ありません。

大掛かりな治療もないので、かかる費用は高くて3,000円程度でしょう。

中期のトラブル

中期の虫歯など歯のトラブルになると、歯茎近くの問題にもなるので、実際に沁みたりします。

ここからは歯の方をとって銀歯にするなどの対応が必要になります。

もし銀歯ではなく詰め物になると、保険適用外の対応となるので、4万、5万の費用が必要なこともあります。

お金がないなら銀歯にしましょう。

後期のトラブル

後期になると、歯茎の神経にも問題が及んでいることが多いです。

この段階になると「手術」となるので、1度の治療で10,000円前後かかることも。

何度も通院する必要が出てくるので、通院のたびに莫大な治療費を払っていると、合計の治療費はとても高いものに…。

入れ歯やインプラントを入れるとなると、保険適用外となるので、必要な治療費は数十万円にのぼることも。

お金がない人の歯の治療 まとめ

お金がない人の歯の治療について、わかっていただけたでしょうか。

歯の治療は後回しにしがちですが、後回しにすればするほど、歯の治療費は莫大なものになっていきます。

可能なら普段から歯のケアを忘れずに。

もし、お金がないと感じているあなたが治療費の必要性を感じたなら、「キャッシング利用」などの方法で治療費を賄ってください。