必見!専業主婦がお金を稼ぐ方法~在宅でもお金は稼げる!

お金に悩む専業主婦 専業主婦

家事や育児は嫌いではないけど、専業主婦でもお小遣い程度のお金を稼げたらもっと充実するのに…と考えたこと、ありませんか?

働いてお金をもらう、という当たり前のことが、専業主婦にはないんですよね。

  • 生活が大変だからお金を稼ぎたい
  • お小遣いが欲しいからお金を稼ぎたい

専業主婦だってお金を稼ぎたいと思っています。

今回は、専業主婦がスキマ時間を活用して手軽に効率よくお金を稼ぐ方法を紹介します。

専業主婦はお金を稼ぐ方法がない?そんなことありません!

家事や育児を優先させるために専業主婦になったけれども、やっぱり経済的にはなかなか厳しい…。

そんな専業主婦の声をよく聞きます。

景気は回復してきているといわれますが、それを実感している家庭は少ないようですね。

それなら、専業主婦も働いて生活にもっとゆとりをもたらしてみませんか?

といっても、外に出て働きなさいといっているわけではありません。

家事や育児で忙しい専業主婦でも、今は在宅でお金を稼ぐ方法はいくらでもありますから、空いている時間を利用して副業を始めてみるのです。

専業主婦がお金を稼ぐ方法~STEP1:空いた時間を活用する

子供が小さくて一日中目が離せない専業主婦でも、ほんのわずかな時間を有効に活用してお金を稼ぐことはできますよ。

まずは、お小遣い程度のお金を稼ぐ方法からためしてみてはどうでしょうか。

ポイントサイトでお金を稼ぐ

買い物やゲームをするだけでポイントが貯まるポイントサイトなら、忙しい専業主婦でもスキマ時間を利用して手軽にお金を稼げますよ。

掲載されている広告を利用するとポイントが貯まるしくみになっていて、貯まったポイントは現金に交換して口座に振込んでもらえます。

数多くのポイントサイトがありますが、ここでは特に人気の高いポイントサイトとその特徴をご紹介しましょう。

モッピー

【モッピーのメリット】

  • 高額案件に強いと評判
  • モッピーを経由してAmazonで買い物すると2%ポイントがつく
  • スマホに特化されたサイトなのでスマホコンテンツが充実している

【モッピーのデメリット】

  • ポイント交換には上限があり、1日1回しか交換できない
  • フリーアドレスでも登録できるが、スマホのキャリアメールで登録しないとお得に利用できない

ハピタス

【ハピタスのメリット】

  • 還元率の高い案件が多い
  • 友達紹介制度が充実している
  • 取り扱いショップやサービスが非常に多い

【ハピタスのデメリット】

  • 電話認証が必要なので格安スマホの場合には登録がちょっと面倒
  • 毎月の交換条件が3万ポイントまで

ポイントタウン

【ポイントタウンのメリット】

  • 会員ランク制で買い物で獲得したポイントランクボーナスがつく
  • 業界大手のGMOグループの運営なので安心して利用できる
  • コンテンツが非常に充実している

【ポイントタウンのデメリット】

  • ポイントレートが20ポイント=1円と少々わかりにくい
  • 電話番号認証が必要

アンケートサイトでお金を稼ぐ

アンケートサイトは、市場調査をしたい企業がアンケートサイトを通じてインターネット上でアンケートを実施し、アンケートに答えてくれたユーザーに謝礼としてポイントを支払うしくみになっています。

届いたアンケートに全て回答しなくても特に問題はありませんので、忙しい専業主婦にはぴったりだといえるでしょう。

ポイントサイトと同じく、手軽にお金を稼げる方法として専業主婦に人気があります。

マクロミル

【マクロミルのメリット】

  • 圧倒的に配信量が多い
  • 交換先が非常に豊富で無料で交換できる
  • スマホアプリが改善されたので、デザインがすっきりして使いやすくなった

【マクロミルのデメリット】

  • 換金までに時間がかかる
  • 締切が早いので急いで回答しなければならない

infoQ

【infoQのメリット】

  • マクロミルほどではないがアンケート量は多く、コンスタントにアンケートが届く
  • ミニゲームでも稼ぐことができるのでゲーム好きにはお勧め
  • 文章書くことが好きな人はライティングでも稼ぐことができる

【infoQのデメリット】

  • アンケートが送られてきた時には既に締め切りを過ぎてしまっていることがある
  • 広告が多くページが見づらい
  • 換金に手数料がかかる

リサーチパネル

【リサーチパネルのメリット】

  • アンケート画面に広告が出ないので非常に見やすく、回答作業を行いやすい
  • アンケートの報酬やアンケートに回答する所要時間が事前にわかるので効率よくアンケートに回答できる

【リサーチパネルのデメリット】

  • ポイントレートが10ポイント=1円なので、ちょっと戸惑うかも…
  • 獲得したポイントはリサーチパネルを運営するグループ会社ECナビのポイントになるので、ECナビにも同時に登録をしなければならず、わずらわしい

懸賞応募

懸賞なんて応募したって、当選なんかするわけがないでしょう?

それは、懸賞に応募したことがない人のセリフです。

専業主婦なら買い物ついでにスーパーなどで応募ハガキを手に入れやすいですし、定期的に応募してみてはいかがでしょうか。

単純にお金を稼ぐより高価な商品をゲットできる場合もありますよ。

当選しやすい懸賞から始めてみる

懸賞で稼ぐにはとにかく応募してみなければ始まりませんが、当選しやすいものと当選しにくいものがありますから、まずは当選しやすいものから挑戦していきましょう。

例えば、映画の試写会は結構当選確率が高く、手始めに試してみるのにちょうど手頃です。

現在映画料金は2,000円近くします。

でも、試写会に当選すればもちろん無料で、しかも一般よりも早く新作映画を観られます。

専業主婦になると、わざわざ料金を払って映画を見観に行く機会も減ってしまうものですが、試写会なら行ってみたいと思いませんか?

懸賞は、応募する手間がそれほどかからず手軽に取り組める割に、当選した時のリターンが大きいのでワクワクしますよね。

はがき懸賞とインターネット懸賞がある

はがきとネットの両方で受付をしている懸賞では、ハガキとネットそれぞれで当選者数を設定しています。

ネット応募は手軽で応募者数が非常に多く当選確率が低くなりがちで、はがき応募はネット応募と比べて手間がかかり、応募者数もあまり多くないので狙い目なのだそうです。

また、懸賞の応募ハガキには商品の感想を記入する欄がありますが、ここにはできるだけ具体的に記入するのがポイントです。

企業は商品に対するユーザーの率直な意見を聞いて今後の商品開発に役立てていきたいと考えています。

商品の内容を褒めるだけではなく、どうしたらもっと良い商品になるかなどについて記載すると当選する確率がグッとアップしますよ。

ただし、ネット応募、ハガキ応募ともに、

  • 誤字や脱字がある
  • 必須記入事項が漏れている

と当選しませんので注意してくださいね。

専業主婦がお金を稼ぐ方法~STEP2:趣味や家事の延長で稼ぐ

特技や資格もない専業主婦がお金を稼ぐ方法はまだまだあります。

次は、趣味や家事の延長で専業主婦がお金を稼ぐ方法をご紹介します。

フリマアプリで不用品を売ってお金を稼ぐ

掃除や片付け作業が苦にならないという専業主婦がお金を稼ぐ方法に、フリマアプリでの不用品販売があります。

不用品といっても、それなりの価値のあるものでなければ売れないのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。

自分にとってはゴミ同然のものでも、他人にとってはお金を払ってでも手に入れたいものってがあるんだなあと驚きますよ。

例えば、

  • 古新聞
  • ペットボトルのキャップ
  • 使いかけの化粧品

などでも出品すると売れると聞けば、専業主婦でもお金を稼げる気がしますよね。

メルカリ

今や、メルカリを知らない人はいないといってもいいほどメジャーなフリマアプリです。
スマホで商品の写真をとり、商品情報に入力して出品ボタンをクリックするだけの手軽さで、専業主婦にも大人気です。

メルカリが専業主婦に支持されている理由としては、

  • 売り手と買い手が直接金銭のやり取りをしないので金銭トラブルが発生しにくい
  • 売り上げが1万円以上あれば売上金の振込手数料が無料になる

などが挙げられます。

ただ、売上金の振込申請の締め切りが毎週月曜日に限定されているので、お金が振り込まれるまでに少々時間がかかる場合もあります。

ラクマ

(ラクマとフリルはサービス統合した)

ラクマはメルカリと比べて規模は小さいですが、女性ユーザーが全体の70%以上を占めていて女性向けのサービスが充実していますから、専業主婦でも安心して利用できるフリマアプリだといえます。

ラクマのメリットは、メルカリと比べて販売手数料が安いことです。

  • メルカリ…売り上げの10%
  • ラクマ…売上の3.5%

お金を稼ぎたい専業主婦にとってはこの手数料の安さは非常に魅力的ですね。

ただし、ラクマの場合、

  • 売り上げが1万円以上
  • 振込先銀行が楽天銀行である

の双方を満たしていない場合には、売上金の振込手数料が210円かかりますので注意が必要です。

その代わり、ラクマでは売上金の振込申請を毎日受け付けていて、遅くても翌々営業日には売上金が振り込ます。

振込先銀行が楽天銀行なら、状況次第で当日振込も可能というのもうれしいですね。

ハンドメイド小物を販売してお金を稼ぐ

小物や雑貨を作るのが好き、という専業主婦ならもう少しステップアップしてハンドメイド小物などを実際に販売してみてはいかがでしょうか?

自分の作品が人の目にとまり、お金を出して買ってもらえるなんて考えただけでもワクワクしませんか?

多くの専業主婦が出品している代表的なハンドメイド販売サイトを比較してみましょう。

ミンネ

ミンネのメインユーザーは、20代~30代の女性です。

販売手数料 売上金額の10%
振込金額 月末締めの翌月末入金
振込金額 1000円以上
振込み手数料 172円

ミンネの売上金の振込日は月末締めの翌月末の支払いです。

単発で商品を出品する場合だと、実際にお金が振り込まれるのは少し先のことになってしまいますが、定期的に出品するのならさほど気にならないでしょう。

Creema(クリーマ)

クリーマのメインユーザーは20代~40代の女性です。

30000円以上:270円

販売手数料 売上金額の8%~12%
売上金の振込日 申請した翌月末
振込金額 いくらでもOK
振込み手数料 30000円未満:172円

これまで、クリーマの販売手数料は、

  • 基本手数料(売上金額9万円未満):税別12%
  • 売上金額9万円以上:税別9.5%
  • 売上金額21万円以上:税別8%

でしたが、2019年5月より一律10%に変更されます。

また、売上金の振込先がジャパンネット銀行なら、振込手数料が一律54円で済みますからおすすめです。

ココナラハンドメイド

ココナラハンドメイドは20代~30代の女性をメインユーザーとしています。

販売手数料 一定期間は無料でその後は売上金額の10%
売上金の振込日 毎月15日までの申請分:20日入金
振込金額 いくらでもOK
振込み手数料 30000円未満:172円 30000円以上:270円
毎月15日~月末までの申請分 翌月5日入金
振込金額 1000円以上
振込み手数料 160円
振込金額が3000円以上の場合は手数料無料

ココナラハンドメイドは、知識やスキルまた経験を売り買いできる最大級のオンラインマーケットであるココナラが運営しています。

振込金額3,000円以上で振込手数料が無料になるのは、専業主婦にはうれしいサービスです。

手作り市・イベントでハンドメイド作品を販売する

専業主婦がハンドメイド作品を販売してお金を稼ぐ方法はハンドメイド販売サイトだけに限定されません。

地域の手作り市・イベントに出店してお金を稼ぐ方法もあります。

ただ、地域のフリーマーケットに参加するには多くの場合出店料が必要ですし、開催地まで出向いてお店を設営しなければならないなど、面倒なことが多くあります。

しかし、地域のフリマなら自分の作品を購入してくれる人と直接交流できます。
お金を稼ぐだけでなく、思わぬ交流の輪がうまれるというメリットを得られるのが地域のフリーマーケットの魅力ですね。

写真やイラストでお金を稼ぐ

写真撮影やイラストが得意なら、ストックフォトサービスやイラスト販売サイトに登録してお金を稼ぐ方法もあります。

写真やイラストはハンドメイド販売サイトにも出品できますが、それとは別にストックフォトサービスやイラスト販売サイトにも登録しておけば、そちらかも収益が得られますよ。

一度作品を登録してしまえば、あとは写真が売れるたびに勝手にお金が入ってきます。

そのまま放っておけば不労所得を得られるので、忙しい専業主婦の副業にまさにピッタリです。

家族や子供といった専業主婦に近いテーマを選ベば、男性ではなかなか気づかない視点の作品を生み出せそうですね。

PIXTA(写真・イラスト)

PIXTAは作品の登録者数が30万人近くと、国内でも最大級のストックフォトサービスです。
写真やイラストだけでなく動画や音楽など様々なジャンルの作品を販売できますよ。

売上金の振込日 振込み申請日の翌々月10日
振込金額 1080円以上
振込み手数料 216円

フォトライブラリー(写真)

フォトライブラリーもPIXTAと同様、写真だけでなくイラストや動画販売できます。

販売する写真に自分で値段をつけられるのが特徴(100円以上100円単位)です。

写真の値段を自分で設定できてもそれがすべて売上になるわけではなく、売上価格に対して33%~65%が報酬として支払われます。

売上金の振込日 毎月末締め翌々月25日までに振り込み
振込金額 3000円以上
振込み手数料 無料

専業主婦がお金を稼ぐ方法~STEP3:集中して時間が取れるならこれ!

お金がない女性

  • 今はまだ子供がいない
  • 子供が幼稚園や保育園に通っている

など、ある程度自分の時間が持てる専業主婦なら、お金を稼ぐ方法の選択肢がより広がります。

クラウドソーシングでお金を稼ぐ

クラウドソーシングとは、インターネットを通じて不特定多数の人に業務を委託する雇用形態を指します。

業務内容はさまざまで、サラリーマンや学生、専業主婦が空いた時間を活用して気軽に取り組める仕事が数多くあります。

ランサーズ、クラウドワークスといった大手のクラウドソーシングサイトに登録をしておけば、自分の得意な分野、興味のある分野の仕事を簡単に見つけられ、専業主婦でも手軽にお金を稼ぐことができます。

アンケート

アンケートは、初心者でも専門知識のない人でもすぐ取り組めます。

初めてクラウドソーシングを利用するのなら、クラウドソーシングサイトでの仕事のやり取りや報酬の受け取りのしくみを理解するための練習としてアンケートで手ならししてみるのもいいでしょう。

アンケートは報酬単価は安いですが、効率よく数をこなせばそれなりのお金を稼ぐことも難しくはありません。

一案件に費やす所要時間も短くすむため、忙しい専業主婦でも空いた時間を利用して取り組めます。

ライティング

文章を書くことが好きな専業主婦にはライティングをおすすめします。

ライティングといってもその内容は実にさまざまです。

気楽に取り組める体験談のような文章から、検索エンジンの上位獲得を目指す専門性の高い記事まで、ジャンルはかなり幅広いので、特に専門知識がなくても何かしら取り組める案件が見つかります。

専業主婦に馴染みの深い出産や育児、節約などといったテーマは大きな需要があるため常に数多く募集しています。

デザイン

美術系の勉強をしたことがある、イラストが得意だという専業主婦ならデザインの仕事はいかがでしょうか?

ロゴやバナーの作成やイラスト作成、写真など非常に幅広いジャンルの仕事が用意されていますし、その内容も趣味のレベルから本格的なものまでさまざまですので自分に合った仕事を見つけやすいです。

デザインの仕事はコンペ形式であることが多いので、これならやれそう!と思った案件にはどしどし提案してみるのがよいでしょう。

数ある提案の中から自分の作品がクライアントに採用されれば報酬が発生します。

クラウドソーシングの仕事のほんの一例を挙げてみましたが、他にも

  • プログラミング
  • 翻訳・通訳
  • 事務系

など、クラウドソーシングの業務内容は多岐にわたります。

専業主婦になる以前の経験や専業主婦になってからの趣味をいかせる案件が必ず見つかるでしょう。

アフィリエイトでお金を稼ぐ

文章を書いたり読んだりするが好きな専業主婦も多いでしょう。

それなら、アフィリエイトでお金を稼ぐ方法もあります。

物事を分析することが苦手ではないのなら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
意外な才能が開花するかもしれませんよ。

アフィリエイトって何?

アフィリエイトってよく聞くけど何なのか今ひとつよくわからない、という人は多いです。

アフィリエイトとは簡単にいえばWeb上の広告業で、テレビCMに例えてみるとわかりやすいかと思います。

テレビCMを見てどんな商品だろうと興味を持ったり実際に購入したりしたことはありませんか?

例えば、視聴率の高いテレビ番組があればその番組の合間に流されるCMは多くの人の目に留まりますから、そのCMで宣伝される商品は知名度が上がって商品がよく売れるようになるでしょう。

広告主は視聴率の高い番組のCMには多額の広告料を支払いますし、テレビ局は広告料を稼ぐためにより視聴率の高い番組を作ろうと努力します。

それと同じで、ブログやサイトを作成してそこに広告を貼り付けておけば、ブログやサイトに訪れた人がその広告に興味を持って商品を購入することがあります。

そうすると、広告主が謝礼としてブログの制作者に広告費を支払ってくれるんですね。
これがアフィリエイトです。

クリック報酬型と成果報酬型

アフィリエイトには、クリック報酬型と成果報酬型の2種類があります。

クリック報酬型はしくみがとてもシンプルで、ブログやサイトに訪れたネットユーザーに広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生します。

報酬単価は安いですが、ブログやサイトに広告を貼り付けておくだけなので、専業主婦でも簡単に手軽に取り組めるのがメリットです。

成果報酬型のアフィリエイトはしくみがもう少し複雑です。

自分のブログやサイトを訪れた人が、そこに貼られた広告をクリックするだけでなく、広告を経由して広告主のサイトで商品を購入してくれれば報酬が発生するんですね。

商品の購入までこぎつけなければ報酬は発生しないわけですが、商品を買ってもらうためにはある程度のライティング能力が求められますのでクリック報酬型と比べてハードルが高くなります。
その代わり、報酬単価はクリック報酬型と比べてぐっと高いのが魅力です。

資格を取って在宅でお金を稼ぐ

せっかく専業主婦でいられるのですから、今のうちに勉強をして何か資格を取っておくのもいいですね。

資格を持っていれば、いずれ社会に復帰した時に就職につながりやすいですし、資格を持っていればそれを活かして独立をすることも可能です。

専業主婦がお金を稼ぐ方法として、資格をいくつかご紹介しますが、他にも専業主婦向けの資格は数多くありますので、興味のある資格があればぜひチャレンジしてみてください。

ネイリスト・アロマセラピストなど

美容関係の資格なら、専業主婦でも楽みながら勉強できそうです。

ネイリストやアロマセラピストは女性の心の癒しにつながる職業ですから、同じ女性である専業主婦にはもってこいの資格ですよね。

実は、ネイリストやアロマセラピストには国家資格が設けられていませんので、誰でもネイリストやアロマセラピストを名乗ることができるんです。

しかし、人の体に施術をする職業ですから、専業主婦がお金を稼ぐ方法としてネイリストやアロマセラピストを選択するなら、やはり基礎からしっかり勉強して民間の資格をとっておきましょう。

ネイリストやアロマセラピストなら、完全予約制にすれば専業主婦でも自宅の一角で開業することも可能です。

CAD・DTPオペレーターなど

以前にもCADやDTPなどに関わる仕事をしていた、また、パソコンを使っての作業が得意な専業主婦なら、CADやDTPなどの資格を取ってお金を稼ぐ方法なんていかがでしょうか。

CADとは「コンピュータ・エイディッド・デザイン」の略で、簡単にいえばコンピューターで設計作業を行うことを指します。

また、DTPとは「デスクトップパブリッシング」の略で、パソコンで印刷物のデータを作成することを意味します。

CADやDTPはどちらもパソコンで作業を行うので、在宅で仕事をする人も多いです。
資格を取っておけば、専業主婦でも空いた時間を活用して在宅でお金を稼ぐことができますよ。

児童英語教師・翻訳など

英語が得意、あるいは語学に興味がある専業主婦なら、児童英語教師や翻訳の資格を目指してみませんか?

子供好きな人なら、児童英語教師はまさにぴったりの仕事でしょう。

最近は子供の頃から英語に親しんでほしいと考える親が増えていますので、児童英語教師の需要は非常に大きいです。

各種の児童英語教師の資格を取っておけば、自分の都合のいい曜日や時間帯だけ自宅開業してお金を稼ぐことも可能です。

また、学生時代にもっと徹底的に勉強すればよかったと考えることもあるなら、翻訳の資格を目指すのもいいですね。

翻訳の仕事をするには、英語ならTOEIC900点台、あるいは英検一級程度の語学力が必要とされます。

翻訳を仕事にする場合は特に資格は必要ありませんが、翻訳をする上で武器になりそうな資格検定を受けておいた方が仕事は探しやすいでしょう。

翻訳の仕事も、もちろん在宅での受注が可能です。

投資をしてお金を稼ぐ

投資をしてお金を稼ぐ専業主婦が増えています。
専業主婦には投資でお金を稼ぐなんて難しいのでは?というのは先入観でしかありません。

専業主婦は毎日のように買い物という経済活動をしていますから、実際の経済を肌感覚で理解していますからね。

実は、専業主婦がお金を稼ぐ方法として投資はピッタリなのではないでしょうか?

投資信託

投資と聞くと、自分でリスク管理をしなければいけないイメージがあるのでどうしてもしりごみしてしまいがちですが…。

投資信託は、

  • 顧客から集めたお金を専門家が運用する
  • 資金は債権や株式など複数の投資対象に分散投資するので、リスクの軽減を図れる

という特徴があり、個人で運用する場合と比べて大きな損失が出る可能性は低いといえます。

少額からでも取引できるので、専業主婦のお小遣いでも資金としては充分でしょう。

手軽な投資として専業主婦にも人気の高い投資信託ですが、

  • 元本の保証がないので損をしてしまうケースもある
  • 手数料などの費用がかかる

などのデメリットがあることも忘れないでくださいね。

純金積立

純金を積み立てる、なんてちょっとロマンチックですよね。
そんな純金積み立てで資産形成をしながらお金を稼ぐ方法はいかがでしょうか。

金は世界に通用する安定資産でインフレにもデフレにも強く、リスクや損失が出にくいという特徴があります。

純金積み立てと聞くと純金の大きなバーを購入するようなイメージがありますが、月々1,000円程度から投資できるので、専業主婦でも貯金感覚で手軽に始められますよ。

純金積立は長く続ければ続けるほど値動きによるリスクを抑えることができます。
毎月一定額を購入し続ける形で投資をして資産を増やしていきましょう。

FX・株式投資

上に紹介した二つの投資方法は比較的リスクの小さいものでした。
しかし、いやいや、どうせ投資を始めるならもっとがっつりとお金を稼ぐ方法に挑戦してみたい!という専業主婦もいると思います。

それならFXや株式投資はいかがでしょうか?

FXや株式投資は、リスクは大きいけれどもですがリターンも大きいので、成功すれば大きなお金を稼ぐことができます。

FXや株式投資を始めるには、取引に関する基本的な知識を身に付けることももちろん重要ですが、感情的にならずに取引できる冷静さが最も重視されます。
普段からシビアに家計を管理している専業主婦は、意外とFXや株式投資に向いているのではないでしょうか?

専業主婦がFXや株式投資を始める場合は、お小遣いの範囲以上に投資資金を広げないと決めておくなど、ルールを明確にして運用していきましょう。

おわりに

専業主婦がお金を稼ぐ方法というと、外に出て働くことを連想する人が多いですが、今は外に出なくても在宅でお金を稼ぐ方法なんていくらでもあります。

専業主婦が在宅でお金を稼げれば、家事や育児に差しさわりが出ることもありませんから、そのメリットは大きいですよね。

子供が小さくてまだ外に出て働くわけにはいかない、という専業主婦も在宅ワークをぜひ始めてみましょう。
大きな自信につながりますよ。