お金がない時の対処法!お金がない原因をもとに対処法をわかりやすく解説

無職の男性 ライフ

なぜかわからないけどすぐにお金が無くなってしまう…

毎月お金がない状態が続いていて、ピンチ…!

お金がないと様々な選択肢が狭められてしまったり、お金がない危機感から精神的にも追い詰められてしまいがちです。

なぜ自分にはお金がないのか。実は、お金がない人には共通した原因があるのです。

お金がない原因を把握し、自分の状態にあった対処法を行えば、お金がない状態から脱出することは可能です。

今回は、お金がない人に向けてなぜお金がない状態に陥ってしまうのか、そのお金がない状態を解決するためにはどのような行動をするべきなのかなど、解決策をわかりやすく解説していきます。

最短即日融資が可能な『アコム』
アコム
おすすめポイント
  • 3秒診断により借入可能かが即分かる!
  • はじめての方なら最大30日間無利息!
  • 24時間申込可!即日中の振込みも可能
※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
アコム審査申込みはこちらから

お金がない人には3つの共通した原因がある

キャッシング-女性のはてな6

お金がない状態には、人によってその状態に至る背景がありますが、実は共通した3つの原因が関係あります。

それではお金がない原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

その3つの原因をわかりやすく解説していきます。

お金がない人の原因

  • 自分の支出を把握していない
  • 無駄遣い・浪費が激しい
  • 計画的にお金を使えない

自分の支出を把握していない

「今月、何にいくら使いましたか?」と質問されて、すぐに回答することはできますか。

細かい金額までは覚えていなくても、大体食費にはこのくらいの金額で、娯楽費にはこのくらいの金額を使っているなど、すぐに回答できない人は要注意です。

「お金がない…」と焦る人の多くは、なぜお金がないのか明確に理由を把握していないケースが多いです。

毎月の支出を記録せず、気づいたら口座の中は空っぽに…なんて方も多いのではないでしょうか。

自分の生活費すらいくら使っているのかまともに把握できていないと、お金がない状態から抜け出すことは難しいでしょう。

無駄遣い・浪費が激しい

二つ目は、無駄遣いが多い・浪費が激しいケースです。

生活費など毎月自分の生活に必要な金額を把握していますか?

お金がない人に多いのが、生活費ではなく娯楽や交際費など自分が生活していくうえで直接完結のない出費が多くを占めるケースです。

たとえお金がない状態を打破するべく、収入を増やしたり投資を始めたとしても、浪費や無駄遣いに使ってしまっている割合が減らなければお金がない状態から抜け出すことは難しいでしょう。

計画的にお金を使えない

三つめは、お金を計画的に使えないケースです。

今月は何に対してこれくらい使える、これが欲しいから毎月いくらずつ貯金をする、といったように、目的に対して必要なお金を計画的に使う必要があります。

それを無計画に欲しいものにあれこれを使ってしまうと、給料日前に貯蓄が底をついてしまい、食費や光熱費など本当に必要な生活費が払えない…なんてことになりかねません。

お金がない時にまず考えるべきこと

チェックする女性

お金がない原因を自分なりに考えた後は、お金がない状態をどのように対処すべきかを考える必要があります。

そのお金がない状態がどのくらい続いているかによって、行うべき対処法が異なってくるのです。

例えば浪費が多く長期的にお金がない状態が続いている人に対して、「収入を増やしましょう」といったところで、根本の問題である”浪費”の部分が解決されないと、収入が増えた分また浪費が増えてしまう一方です。

根本からお金がない問題を解決するためには、自分のお金がない状態のケースや、その期間によって有効な対処方法をとることが大切。

ここでは対処法に入る前に、お金がない状態ごとに考えるべきポイントをチェックしていきましょう。

お金がない状態がどのくらい続いているか?

  • お金がない状態が長期的に続いている
  • 急な入用でお金がない状態である

お金がない状態が長期的に続いている

長期的にお金がない状態の人とは、どのようなケースが当てはまるでしょうか。

下記のようなケースの場合は、長期的にお金がない状態に陥っている可能性が高いです。

  • 毎月の支出を把握していない
  • 浪費が多い
  • 収入が少ない

長期的にお金がない状態が続いている人は、自分の支出が把握できていない、浪費が多いケースが多いです。

そのためまずは根本から見直す必要があります。

例えば、もともと収入が少ない人であれば、そもそも給料アップのために転職をする、副業や投資を勉強する方法や、急病などで突発的にお金がないケースであればキャッシングやカードローンで賄うことができるでしょう。

しかし長期的にお金がない状態の人が投資やカードローンを利用したところで、その場しのぎの解決にしかなりません。

結局賄えてしまった分、さらにプラスでお金を使いこんでしまいかねなくなるのです。

まずは自分の支出状況を整理し、見直していく必要があるでしょう。

長期的にお金がない人の対処法は、記事の後半から解説をしています。

急な入用でお金がない状態である

それでは反対に短期的にお金がない人とはどのようなケースが当てはまるでしょうか。

  • 冠婚葬祭など急な出費でお金がない
  • 急病で費用が掛かってしまい、お金がない

上記のように、イレギュラーな出費のためにお金がない状態の場合、すぐにカバーできるような対策をとる必要があります。

公共料金支払いの場合待ってくれるケースもある

公共料金で資金不足の人は、公共機関に連絡してみましょう。

理由によって待ってくれる場合もあります。

水道代金の場合、最大2ヶ月待ってくれるので積極的に連絡しましょう。

何時までに必要か?いくら必要か?考えてお金を入手しよう

お金がない人は、長期的にお金がないのか、それとも現状短期的にお金がないのかによってとるべき対策が異なることがわかりました。

どちらにしても、まずは必要な金額と期日を把握する必要があります。

金額と必要な期限を把握できれば最善の方法が見つかるでしょう。

また即日必要な場合と、数日猶予がある場合では違ったお金の入手方法になることもあります。

特にキャッシングなどをなるべく避けたい人は数日猶予が必要になるケースもあるので、事前に準備しておきましょう。

お金がない状態の対処法【今ピンチな状態の場合】

頭を抱える女性

お金がない時に、即日資金調達する方法はいくつかあります。

数日猶予がある場合選択肢は増えるので、まず自分の状況を整理しましょう。

お金に余裕がない時は、精神的にも余裕がなくなるのでまず安心感を持つことが重要です。

何時までにいくら必要か、全体像を把握することによって入手可能率もあがるので落ち着いて行動しましょう。

ここでは短期的にお金がないケースに役に立つ対処法を解説していきます。

お金がない時の対処法

  • カードローンでお金を借りる
  • クレジットカードのキャッシング機能を使う
  • 物を売る

カードローンでお金を借りる

一つ目はカードローンでお金を借りることです。

カードローンでは審査時に契約した金額であれば振り込みやコンビニのATMなどから手軽に借りることができるのも魅力的。

また即日融資に対応している消費者金融であれば、申し込んでから最短30分で融資を受けられるところもあります。

緊急性や利用用途に応じて、自分に合った商品を選択することが大切です。

お金がない時におすすめのカードローン

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

プロミス

プロミス

金利4.5%~17.8%
利用限度額1万円~500万円
融資時間最短即日
申し込み方法電話・WEB
借り入れ方法利用者に案内
必要書類身分証・収入証明書類など

プロミスは、即日融資に対応しているカードローンです。

審査は最短約30分程度で完了し、今日中にお金が必要になった場合も、すぐに借り入れを利用することができます。

また公式のアプリから手続きや借り入れを行うことも可能で、忙しい方でもスマホからすべて手続きが完了できるのもうれしいポイントですね。

>>プロミスの審査はこちらの記事でも詳しく解説!

アコム

アコムバナー-300×250

金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申し込み方法電話・WEB
借り入れ方法利用者に案内
必要書類身分証・収入証明書類など

アコムも即日融資に対応しています。

審査時間は最短30分。特にアコムはシンプルな商品内容で、初めてのキャッシングの際でもわかりやすく、利用しやすい商品として人気を集めています。

また運営会社のグループには三菱UFJ銀行もいるため、安心感も抜群です。

カードローンはなんだか敷居が高い…借入なんかして大丈夫かな…と心配な方でも、アコムなら安心して利用ができるでしょう。

アイフル

アイフル-300_250

金利3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額1万円~800万円
融資時間最短即日
申し込み方法WEB
借り入れ方法
必要書類顔写真付きの本人確認書類、もしくは指定の書類から3点提出

>>消費者金融の一覧はこちらでチェック

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

バンクイック

金利1.8%~14.6%
利用限度額10万円以上~500万円以内(10万単位)
融資時間最短翌営業日
申し込み方法Web・来店・電話・郵送・FAX
借り入れ方法ATM・お振り込み
必要書類運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

物を売る

必要なお金が少額の場合、不必要な物を売ってお金にしましょう。

時間がある人はフリマアプリを利用して売りましょう。

フリマアプリの場合高値で売ることができるのでオススメです。

物によっては売買に時間がかかったり、売れなかったりするので即日必要な人は買取り業者を利用しましょう。

消費者金融の審査に落ちにくくする方法とは

消費者金融の審査は銀行と比べて柔軟ですが、信用情報に問題があれば借入できません。

審査に落ちない為にも、自分の信用情報や借入状況を知っておく必要があります。

他社に借入がないか確認する

一般的に年収の3分の1以内であれば借入することができます。

他社ですでに借入をおこなっているひとは、今回借入する金額を計算しておきましょう。

3分の1以上の借入額になると、審査に落ちてしまうことがあります。

年収の3分の1以内に抑えていても、複数の会社から借入している場合は審査に落ちてしまいます。

3社以上借入がある人は、借入が難しいので他の方法を考えましょう。

借入金額を減額する

借入金額を少額に抑えると、審査に通りやすくなります。

特にはじめて借入する人は、信用がない状態での借入なので少額からスタートしましょう。

消費者金融会社の連絡を丁寧に対応する

借りる会社の連絡は、なるべく早急に出て丁寧に対応しましょう。

印象が悪いだけで、返済能力に問題があるとみなされる可能性もあります。

自分の立ち位置をしっかりと理解して、丁寧に対応しましょう。

信用情報に問題がある人は半年くらい期間をあける必要がある

返済を滞納していたり、ローンの支払いを怠っていたりする人は審査に落ちてしまいます。

即日お金が欲しい人は、消費者金融の利用を諦めて別の方法をかんがえましょう。

別の方法でお金を入手すると同時に、信用情報の回復に努めましょう。

信用情報は返済を完済すると回復します。

半年くらいの期間をあけて、再度審査してみましょう。

消費者金融会社に審査落ちしてしまった場合他の方法で資金調達しましょう

消費者金融に落ちてしまうと、半年くらいは審査をうけても落ちる可能性が高いです。

即日必要でも、消費者金融からの借入は困難なので別の方法を考えましょう。

闇金は絶対NG

正規の金融会社から借りられないからといって、闇金を利用するのは絶対やめてください。

闇金は返済困難に陥る可能性が高く、生活に支障がでます。

犯罪行為でもあるのでやめましょう。

消費者金融で借入する流れ

審査が最短30分!や1時間で融資可能!と書かれていても、流れが分かっていないと不安になる人もいますよね。

一般的な消費者金融の申し込みから借入可能になるまでの流れを説明します。

申し込む

消費者金融会社で申し込む方法はWEB申し込み、電話申し込み、自動契約機があります。

WEB申し込みは24時間対応しているところが多いので、自由な時間に申し込むことが可能です。

審査も早くなる場合があるので、WEB申し込みできる人は利用しましょう。

申し込みするときに記入するのは、自分の個人情報です。

個人情報の記入にミスがあると審査に通らない場合があるので気を付けて記入しましょう。

身分証明書を提出

身分が証明できるものを提出しましょう。

借入金額が50万円以上の場合、収入を証明する書類も必要になるので用意しましょう。

運転免許証がある人は、身分証明書提出の時運転免許証の提示を指示されます。

審査する

全て書類を提出し終えたら、審査にはいります。

審査は会社によって違いますが、最短で30分のところがあります。

審査の間電話確認がある場合もあるので、気を付けましょう。

審査に通過すると借入可能

審査に通過すると、借入限度額の確認や同意確認の連絡があります。

自分が希望していた額より少額の場合もあります。

審査通過後、借入金額に同意すると即日借入可能となります。

審査に落ちた場合は借入することができません。

後日借入限度額を増やすことができる

一度借入をおこなって、返済をしっかりやっていると借入限度額についての連絡がきます。

借入限度額を減額して契約した人は、連絡が掛かってくるまで待ちましょう。

前払いや借入に不安を持っている人は収入を増やしましょう

前払いや借入に不安を持っている人は、収入を増やして対処しましょう。

面接不要で即日お金がはいる方法もあるので、金額に応じて挑戦しましょう。

働いて資金調達

収入を増やす方法は、今後の生活に影響を最小限に抑える方法です。

返済が困難だったり、収入に不安があったりする人は働いて収入を増やしましょう。

収入を即日に増やす方法もあります。

自分の必要な金額分働いて、現状を乗り越えましょう。

週払い・日払いが可能な仕事とは

その日働いて、お金が貰えるアプリが存在します。

1番代表的なのはおてつだいネットワークスです。

おてつだいネットワークスは、自分の働きたい時に職場を探して働くことができます。

即日払い可能な職場もあるので、積極的に利用しましょう。

当欠や欠勤が多いと退会処分になってしまうので注意しましょう。

お金を借りる場合は返済困難にならないように注意しよう

お金を借りて資金調達する人は、返済に気を付けましょう。

返済を滞らせてしまうと信用情報に影響します。

今後の生活に支障がでてしまうので、返済は絶対にしましょう。

返済期日に間に合わない場合は、消費者金融会社に連絡して返済期日をのばしてもらいましょう。

放置しておくのが1番ダメなので、早めに連絡してください。

返済期日をまもろう

返済期日を守って完済すると、返済能力があるとみなされ他の審査にも通過しやすくなります。

返済を怠って期日を守らないと、逆に審査に落ちやすくなってしまいます。

返済困難になりそうな場合は、早めに収入を増やす方法を考えましょう。

自己破産に追い込まれると長期間借入できなくなる

返済不可能になり、自己破産すると最低10年間は借入やローンを組むことができません。

借金する時は、完済する前提でお金を借りましょう。

自己破産しても、免責許可がおりない場合は借金が残ります。

借金返済に不安を抱えている人は弁護士に相談しましょう。

借金を減らす方法は自己破産だけではない

複数社から借入して、返済困難になっている人は弁護士に相談しましょう。

複数社の借金を一括にまとめると、返済額がぐっと減ります。

自己破産を考える前に、返済方法について相談してみましょう。

借金返済を長年している人は、逆に現金を得られる場合もあります。

借金の過払い金についても調べておきましょう。

>>審査のゆるいカードローンは実在する?

>>キャッシング審査の甘い商品はある?

>>即日融資におすすめのカードローンはこれだ