プロミスアプリローンの在籍確認はある?在籍確認なしにできる?

三井住友銀行カードローン豆知識

スマホ一つで借り入れができ、返済もカードレスでできることから人気のプロミスアプリローン。

なかなか手が出しにくいカードローンですが、アプリローンであれば比較的申し込みもしやすいのではないでしょうか。

しかしカードローンはカードローンなので、利用するには審査があり、審査過程の中で在籍確認もおこなわれます。

はじめてカードローンを利用する人にとって、在籍確認のハードルは高く申し込みを躊躇してしまう理由の一つでもあります。

こちらの記事では、プロミスアプリローンの在籍確認について徹底解説!
在籍確認が不安でアプリローンへの申し込みを悩んでいる人は、こちらの記事を読んで在籍確認を攻略しましょう。

目次

スマホ一つで申し込みから借り入れ・返済もできるプロミスアプリローン

まずはプロミスアプリローンがどのような商品であるか解説していきます。

プロミスアプリローンはスマホ一つで、すべての手続きができるのでとても便利なカードローン。

はたしてどのような商品なのでしょうか。

スマホからすべての手続きが可能で便利

先ほども紹介しましたが、プロミスアプリローンは申し込み・借り入れ・返済までスマホ一つでできます。

申し込みはスマホからでもできますが、借り入れ・返済ができる点は大きな特徴。

プロミスアプリローン経由で契約をすると、スマホがローンカード代わりになります。

この仕組みをスマホATMと言い、スマホATMをセブン銀行ATMで手続きをすると、その場で借り入れ・返済手続きができます。

ただしセブン銀行ATMを利用した取引は、借り入れ・返済ともに手数料がかかる点は注意しましょう。

1万円以下の利用の場合108円、1万円以上の利用の場合216円の手数料がかかります。

スマホ一つでこのような手続きができるのは、かなり便利ですね。

郵送物なしで契約できる点が大きなメリット

またプロミスアプリローンを利用する大きなメリットとして、郵送物なしで利用できる点があります。

プロミスアプリローンの申し込みをすると、ローンカードなしで利用するかどうかの選択ができます。

ここでローンカードなしにすると、郵送物がくることはありません。

プロミスのローンカードは本人限定郵便で届きますが、家族と同居している場合家族に何の郵送物が届いたのか聞かれることもあるでしょう。

またローンカードを所持していることがわかると、プロミスを利用していることがばれてしまいます。

そのためローンカードの郵送がなくなれば、周りの人にプロミスの利用がばれるリスクが大きく下がります。

周りの人にカードローンの利用がバレたくない人は、プロミスアプリローンの利用を検討してみましょう。

カードローンなので審査はおこなわれる

ここまでプロミスアプリローンの紹介をしてきました。

スマホ一つで手続きができるので、とても手軽な点が特徴です。

しかしプロミスアプリローンもカードローンなので、当然審査はおこなわれます。

審査に合格しなければプロミスアプリローンは利用できないので、審査の対策でできることは事前にしておきましょう。

プロミスアプリローンの審査はどのような流れ?使い方も解説
「プロミスアプリローンを利用すれば、簡単にお金が借りられます」 このようなCMや広告をみなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。 消費者金融大手のプロミスは、利用者の利便性向上のためあらたにアプリをリリースしました。 ...

プロミスアプリローンの審査手順

それではプロミスアプリローンは、どのような手順で審査がおこなわれるのでしょうか。

ここからはプロミスアプリローンの審査について解説していきます。

収入・勤務先などから返済能力に関する審査

プロミスアプリローンの審査で注目されるポイントの一つが、収入・勤務先など返済能力に関する点です。

プロミスアプリローンの申し込み条件は

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。
出典:プロミスホームページ

という条件があります。

主婦や学生などでも、パートやアルバイトで安定した収入があれば審査に通る可能性があります。

それでは安定した収入とは、どのようなものなのでしょうか。

カードローンの審査での安定した収入とは、毎月給料が入ってくることを指しています。

そのためアルバイトやパートでも毎月給料が入ってくれば、審査対象ということですね。

もちろんアルバイトやパートに比べると、正社員や契約社員の方が審査では優遇されます。

カードローンは毎月返済があるので、毎月安定した給料が入ってくる人に審査を優遇する傾向にあります。

そのため自営業の人よりも、正社員や公務員の人の評価が高いです。

もし安定した給料を得ているのであれば、会社を辞める前にカードローンの申し込みをしましょう。

信用情報から返済に関する意識の審査

プロミスアプリローンの審査で注目されるポイントのもう一つが、信用情報です。

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。
本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。
出典:CIC

カードローンの審査では、必ず信用情報がチェックされます。

信用情報には他のカードローンやクレジットカードの支払い情報が記載されているので、他社の支払いが遅れているとプロミスアプリローンの審査にも影響が出ます。

そのため他社のカードローンやクレジットカードの支払いも遅れないように注意しましょう。

またあまり知られていませんが、携帯電話代金も信用情報に情報が載っています。

携帯電話の本体代金は分割支払いをしている人が多いですが、分割支払いはローンを組んで購入しています。

そのためローンを組んだ分が、信用情報に掲載されます。

本体代金は月々の利用料金とともに引き落としされるので、携帯電話代の支払いが遅れると信用情報に傷がつきます。

  • 支払いが61日以上遅れる
  • 債務整理や自己破産をする

このような状態になってしまうと信用情報がブラックと言われる状態になります。

そうなると少なくとも5年間はカードローンやクレジットカードと契約ができません。

支払い遅れがあると、生活に大きな影響を及ぼしてしまいますよ。

最後に在籍確認がおこなわれる

返済能力に関する情報と信用情報の審査をクリアしたら、プロミスアプリローンの仮審査に合格したことになります。

その後おこなわれるのがこの記事のテーマである在籍確認。

申し込み時に記載した勤務先に電話がかかってきて、本人が本当に働いているかどうか確認します。

在籍確認が問題なければ、本審査に移行して審査には合格する可能性が高いですね。

そのため在籍確認はプロミスアプリローンの審査に合格するための、最後のハードルとも言えるでしょう。

在籍確認はどのようにおこなわれる?

それでは在籍確認とは、どのような手順でおこなわれるのでしょうか。

ここからは在籍確認の手順を解説していきます。

勤務先に電話がかかってくる

在籍確認の段階になると、勤務先に電話がかかってきます。

会社に電話がかかってくる前には、一度確認の電話が入ることが多いですね。

プロミスの場合すぐに審査がおこなわれるので、アプリローンから申し込みをした場合電話かメールで確認が入ります。

その後会社に対して
「私石田と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」
といった電話がかかってきます。

その電話に対して
「〇〇ですね。少々お待ちください」
「〇〇は本日お休みをいただいております」
といった形で対応がされれば、在籍確認がとれたということになります。

プロミスという会社名は名乗られない

在籍確認をするときに、1番不安になるポイントが
「会社の人にプロミスからの電話がかかってきたことがばれないかどうか」
といったことではないでしょうか。

この点については、プロミス側も十分に把握しています。

そのためプロミス側も、プロミスの社名を出さないように配慮をしています。

プロミスアプリローンの在籍確認をするときには、担当者の個人名で連絡がくるので、プロミスから電話をしたことが会社の人にばれることはありません。

もし会社名を聞かれたとしても、個人名で対応してくれるのでその点は安心してください。

在籍確認は数分で完了する

在籍確認をしたことがない人は不安なことが多いと思いますが、実際に在籍確認をしてみると数分で完了します。

本人が会社にいた場合電話を代わって、生年月日などの本人がおこなわれます。

そこで本人確認がおこなわれれば、また改めて連絡しますといった形で電話が切られます。

その後審査に通過した連絡がくる可能性が高いので、すぐに借り入れができるようになります。

プロミスアプリローンの場合スマホATMを使えば、セブン銀行ATMからすぐに借り入れができます。

在籍確認は実際やってみると予想以上にあっさり終わりますよ。

在籍確認をなしにできる?

「在籍確認をなしにできるのであればなしにしたい」
はじめて在籍確認に対応する人の中には、このように思う人も多いのではないでしょうか。

プロミスアプリローンでは、在籍確認なしにすることはできるのでしょうか。

在籍確認は基本的におこなわれる

残念ながらプロミスアプリローンの場合、意図的に在籍確認なしにはできません。

在籍確認は基本的におこなわれるのですが、理由としては勤務先がカードローンの返済においてとても大切だからです。

勤務先が違っていた場合、その人の返済能力が大きく変わってきます。

その場合お金を借りるためにわざと違う会社名を名乗ることも考えねばならず、そのような人に意図的に貸し出しをした場合、逃げられてしまう可能性が非常に高いです。

お金を貸した人に逃げられるということは、貸したお金は丸々損失になりますよね。

カードローン会社としては、そのような事態を絶対に避けなければなりません。

そのためにわざわざ勤務先に電話をかけて、在籍確認をしています。

こうした事情から意図的に在籍確認を避けることは難しいです。

プロミス側の都合で在籍確認が省略されることもある

しかし状況によっては、プロミス側の都合で在籍確認が省略されることがあります。

たとえば

  • 信用情報に近い日付で申し込みをした履歴が載っていた
  • 収入証明書提出で勤務先が確認できた

このような場合、在籍確認なしで対応されることがあるようです。

筆者も過去にカードローンを利用したとき、会社が営業時間外だったため在籍確認がとれなかったのですが、収入証明書と保険証を提出したら在籍確認がおこなわれなかった経験があります。

カードローン会社としても早めに審査をしたいという事情もあるので、時折このようなことがおこなわれるようです。

しかしこのようなことを自分で狙ってすることはできません。

あくまでプロミス側の都合でおこなわれることなので、プロミスに在籍確認なしにしてほしいと言っても基本的には断られます。

ただし電話する時間を指定するなど、できる限りの配慮には対応してもらえます。

プロミスも在籍確認はスムーズに完了させたいので、在籍確認の相談にはのってくれますよ。

嘘の社名を名乗ってもらうことはできない

ただし在籍確認の相談にのってくれると言っても、嘘の社名を名乗ってもらうなど嘘をつかせることはできません。

在籍確認の電話とばれないように、いつもの取引先からの電話を装ってもらいたいという気持ちはわかります。

しかし万が一嘘の社名を名乗ってしまい、それがもとでトラブルが起きたときプロミスは当然責任がとれません。

そのような事情から、嘘の社名を名乗って対応してもらうことはできません。

在籍確認をしたくないのであればSMBCモビットを検討しよう

「どうしても在籍確認はしてほしくない」
そのような考えの場合、同じ三井住友銀行系列のSMBCモビットの利用を検討してみましょう。

SMBCモビットは条件付きですが、電話による在籍確認なしで申し込みができる消費者金融です。

SMBCモビットはどのような条件で、在籍確認なしで申し込みができるのでしょうか。

電話による在籍確認をなくすための条件

SMBCモビットはWEB完結という仕組みがあり、それを利用すると

  • 電話による在籍確認なし
  • 郵送物なし
  • 手続きはすべてインターネットとメール

で手続きが可能です。

しかしそのためには以下の2つの条件をともに満たさなければなりません。

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている

社会保険証はサラリーマンの人であれば持っていることが多く、銀行口座も無料で作成できます。

とくに三井住友銀行かゆうちょ銀行であれば、即日口座開設もできるので、手間もかかりません。

注意点としては返済方法が、登録した銀行口座からの口座振替でおこなわれる点。

いずれかの銀行口座が給料振込の口座でない場合、口座の残高をしっかり管理しておかないと、残高不足になる可能性があります。

これらの条件を満たすことは難しくはないので、どうしても在籍確認なしでカードローンを利用したい場合、SMBCモビットの利用を検討してみましょう。

SMBCモビットもスマホアプリあり

またSMBCモビットもプロミスアプリローンと同様、公式のアプリが存在しています。

残念ながらSMBCモビットのアプリから申し込みはできませんが、スマホATMは利用可能。

借り入れと返済はアプリを通じてもできるので、急な出費にも対応できます。

ただしSMBCモビットのアプリを利用するときも、プロミスアプリローンと同様手数料がかかる点は注意しましょう。

SMBCモビットのWEB完結の場合、返済方法は口座振替になるのであまり利用する機会はないかもしれませんが、スマホATMはとても便利な機能です。

SMBCモビットは在籍確認なしで利用できる点が大きなメリットなので、頭の中に知識は入れておきましょう。

このような場合在籍確認はどうなる?

ここまでプロミスアプリローンの在籍確認について解説してきましたが、在籍確認にはさまざまなパターンがあります。

ここからは在籍確認がどのようになるかわかりにくい状況の場合、どのような対応をさせるのか解説していきます。

派遣の仕事をしていて勤務先と派遣元が異なる場合

プロミスアプリローンは派遣社員の人でも申し込みができます。

ただ派遣社員の人は登録している派遣会社と、勤務している会社が違うという人も多いでしょう。

その場合プロミスアプリローンの申し込み時に、勤務先の電話番号を記載しましょう。

派遣元の電話番号を記載したとしても、普段派遣元に行くことは少ないと思うので、申込者のことを知らない人が電話にでてしまうことがあります。

一方勤務先であれば在籍確認の電話でも、スムーズに対応してくれます。

そのため派遣社員の人がプロミスアプリローンの申し込みをする場合、勤務先の電話番号を登録するようにしましょう。

会社の営業時間外に申し込みをした場合

「勤務時間中に申し込み手続きができないから、申し込みをするのは会社の営業時間外になってしまう」
このような状態の人は多くいるのではないでしょうか。

この場合在籍確認をしようとしても、会社が営業時間なので電話がつながらず在籍確認がとれませんよね。

このような場合対応は、ケースバイケースになります。

  • 収入証明書や保険証を提出し在籍確認がとれたものとする
  • 在籍確認は翌営業日にするので融資も在籍確認がとれてからおこなわれる
  • 希望融資額のうち一部を融資して残りは在籍確認がとれたから融資される

このようなケースが考えられ、実際どのようなケースで対応されるのかは、その時のプロミスの状況判断次第。

ただし申し込みをすること自体ができないということはないので、まずは申し込みをしてプロミス側の対応を待ちましょう。

自分のことを知らなかった人が電話にでてしまった場合

「在籍確認を了承していても、電話にでた人が自分のことを認識しておらず、在籍確認ができなかった」

新しい部署に転勤したばかりだったり、電話にでた人が新人だったりすると、このようなケースが考えられます。

この場合一度申込者の携帯電話に、確認の電話が入ります。

そして担当者から
「在籍確認の電話をさせていただいたのですが、うまく対応されませんでした。

電話番号を確認させていただいてもいいでしょうか?」
といった旨の案内がされると思います。

担当者から詳しい事情を聞けば、なぜ在籍確認がとれなかったかわかるはずです。

その後は時間を指定して電話をしてもらうなど、在籍確認がとれるような対応ができます。

一度在籍確認がとれなかったとしても、即審査落ちすることはないので安心してください。

もし会社の人に在籍確認のことを聞かれたらどう答える?

在籍確認の電話は問題なく対応されることが多いのですが、電話にでた人によっては
「今の電話誰から?取引先の人じゃないよね?」
といった形で電話がかかってくることがあります。

そのとき答えを用意していないと、同僚に不審に思われてしまう可能性がありますね。

ここからは在籍確認の電話について聞かれたら、どのように対応すればいいのか解説していきます。

クレジットカードの申し込みをした

在籍確認の電話に対しての1番スムーズな答えとしては

「クレジットカードの申し込みをして、その確認の電話がかかってきた」

です。

クレジットカードもカードローンと同様在籍確認の電話をすることがあります。

クレジットカードであれば誰でも持っていますし、作成しようと思っても不思議ではありません。

この回答をするのであれば、どのカードを作ろうとしているかも考えておきましょう。

この回答であれば不審に思われることはないので、オススメの回答ですよ。

保険や不動産の営業電話がかかってきた

他にも考えられる回答としては
「保険や不動産の営業電話がかかってきた」
という回答です。

筆者も経験があるのですが、みなさんも道端で

「今新人研修で名刺交換をしています。名刺交換をさせていただけませんか?」

といって声をかけられたことはありませんか?
ここで名刺交換をしてしまうと、保険や不動産の営業リストに登録されて電話がかかってきます。

名刺に携帯電話の番号を載せている人は少ないので、会社に電話がかかってくることもあります。

こうしたことは日常的にあることなので、聞かれたときの対応策としては問題ない回答でしょう。

知らない人からの電話と答えるのは怪しまれる可能性がある

在籍確認の電話に対して、知らない人から電話がかかってきたと回答する方法もありますが、これはあまりオススメできません。

なぜなら会社の電話番号に個人宛で知らない人から電話がかかってくることは、ほとんどありえないからです。

そのためカードローンの電話と気づかれなかったとしても、何か変なことをしているのではないかと勘繰られてしまうことがあります。

知らない人から電話がかかってきたと答えるのは、あまり得策ではありませんよ。

在籍確認をクリアしてプロミスアプリローンと契約しよう

ここまでプロミスアプリローンの在籍確認について解説してきました。

在籍確認の電話は実際体験してみるとあっさり終わるのですが、はじめて体験する人にとっては不安がたくさんありますよね。

この記事では以下のような内容を紹介させていただきました。

  • 返済能力と信用情報の審査がおこなわれた後に在籍確認がおこなわれる
  • 在籍確認は申し込み時に記載した勤務先の電話番号に電話がかかってくる
  • 在籍確認を意図的になくすことはできない
  • SMBCモビットは在籍確認の電話をなしにできる
  • 在籍確認の電話について聞かれたときはクレジットカードを作ったと答えるといい

プロミスアプリローンを利用するためには、在籍確認はクリアしなければなりません。

在籍確認をしっかりクリアして、プロミスアプリローンを活用していきましょう。

プロミスの在籍確認内容と対策について!電話連絡なしで在籍確認可能?
プロミスに申し込みをするとき、不安に思うことが多いのが在籍確認。 とくにはじめて消費者金融に申し込みをする人は 「在籍確認ってなにを聞かれるの?」 「在籍確認されたことで職場の人にプロミスの利用がばれない?」 といった疑問が浮か...