おまとめローンはリボ払い返済の救済策になるのか?

時計を見る女性 リボ払い

リボ払いは、数あるクレジットカードの決済方法の一つ。

わかりにくいですが実は、「一括払い」「分割払い」などの一種です。

しかし他の支払い方式と違い、リボ払いは地獄と揶揄されることがあるほど、支払いが終わらないのが特徴です。

リボ払いがいかに地獄かは、別のページでそのヤバさを説明しています。

リボ払いは危険!リボ払いによってあなたの生活が地獄に追い込まれる!
リボ払いをご存知でしょうか。 リボ払いとは、種類が豊富なクレジットカード支払い方式の一つで、「毎月一定額支払う」という方式です。 分割払いとも違い、支払い残高に関係なく常に支払い残高は一定。どれだけ大きな買い物をしても、リボ払い...

リボ払いに慣れてしまうと、多数のクレジットカードでリボ払いを行ってしまうことがあります。

そうなると、多数の返済を抱える「多重債務者」となってしまいますから、細かい返済の自転車操業が始まってしまいます。

そうした状況が良いわけありません。

そこで今回は、一人で気軽に行うことができるリボ払い返済のための現実的な対応手段である「おまとめローン」について説明していきます。

おまとめローンがあれば、多重債務となってしまったリボ払いに対応できるのか否か。

メリット、リスクなど、リボ払いとおまとめローンの関係について、今回は学んでいきましょう。

リボ払いからは早急に手を引くべき

記事の上部で「地獄」とお伝えした通り、リボ払いでの支払いは終わりません。

クレカ利用者にずっとついて回るリボ払いは、まさに地獄の様相をなしています。

現在すでにリボ払いでクレカ代金支払を行っているのだとしたら、早急にリボ払いから手を引くべきなのです。

なぜならリボ払いは、支払いで金利によって手数料が発生すること、加えてリボ払いで残高が増えるとクレジットカードを利用してしまう。

それによりリボ払い残高が減らないというリスクもあります。

本来1回払いなら、リボ払いのように手数料を払う必要もありません。

つまりリボ払いは本来支払う必要のない「無駄な支払い」だということ。

長期的に無駄な支払いを行うこと、それ自体がどれだけ無駄なことかわかるでしょうか。

おまとめローンは多重債務のリボ払い対策に有効

リボ払い支払いで苦しんでいる方、すでにリボ払い地獄にはまり込んでいる方には、おまとめローンで一本化という対応は有効的です。

とはいえ利用条件も限られてきます。

「リボ払いが利用可能」という条件に合致した場合は、という注釈付きですが、リボ払いはおすすめです。

以下に、リボ払いがおすすめな理由を書いていきたいと思います。

おまとめローンの仕組み

おまとめローンを使うとどうして、クレジットカードの支払いが楽になるのか?

それを知るためにはまず、おまとめローンの仕組みから学ぶ必要がありそうです。

おまとめローンは、多数利用しているキャッシングを、「一社からの借入れ」に統一するためのキャッシングです。

複数の借入れを一括で返済できるほどのお金を借りて、その借入れたお金で一括返済を行います。

これにより、「キャッシングの一本化」が完了するのです。

借入れを、複数の借入先から行っていると、余分な手数料の支払いを行うことになります。

リボ払い件数が多ければ多いほど、リボ払い金利は高くなり、支払う手数料の額も高くなってしまうのです。

おまとめローンでまとめられるのは「キャッシングリボ」

しかし注意しておきたいことがあります。

それは、おまとめローンでまとめられるリボ払いは、クレジットカードのキャッシングで借りた利用額だということです。

つまり「キャッシングリボ」はまとめられるが、「ショッピングリボ」をまとめることはできないということです。

なぜなら、法律上ではクレジットカードのショッピングリボは「借入れ」に当たらないからです。

おまとめローンは厳密に言えば、貸金業者からの借入れをまとめるキャッシングなのです。

ショッピングリボおまとめに対応したキャッシング

しかしおまとめローンの中には、「ショッピングリボ」をまとめられるおまとめローンも存在します。

ですがキャッシングではないショッピングでのリボを一本化する場合、受ける審査基準はキャッシングリボをまとめる審査より一層厳しくなることを覚悟してください。

以下にかなりレアな「ショッピングリボを一本化できる消費者金融と銀行カードローン」を紹介しておきます。

アイフル

ほとんど唯一の「ショッピングリボ一本化」に対応している消費者金融が、この「アイフル」です。

アイフルはおまとめローンの間口が広いことで以前から有名で、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」という二種類の一本化サービスが用意されているほどです。

アイフルのおまとめローンは最短で即日融資に対応しているので、リボ払いのおまとめローンで一本化を急いでいる方にもおすすめです。

アイフルのおまとめローン基本情報とおまとめローン審査基準
「複数社から借金をしているのだけど返済の負担を少しでも軽くしたい」 「どこの会社のおまとめローンを利用しようか悩んでいる」 こちらの記事では、そんな人に向けてアイフルのおまとめローンについて解説していきます。 おまとめローンとは複...

横浜銀行カードローン

銀行カードローンでもショッピングリボおまとめに対応したものがあります。

それが、地方銀行最大の横浜銀行が運営する「横浜銀行カードローン」です。

銀行カードローンでリボ払いの一本化を行うことの最大のメリットはやはり、「低金利で一本化できる」ことでしょう。

金利が低ければ低いほど、おまとめローンで一本化の効果がより大きくなります。

審査は厳しくなりますが、可能ならできれば銀行カードローンでの一本化をおすすめします。

横浜銀行カードローンはおまとめローンにおすすめ!審査は厳しい?
「おまとめローンはやっぱり低金利の銀行カードローンがいい」 なんて考えている方は多いはず。 金利の低い銀行カードローンをおまとめローンとして利用すれば、一本化後の金利の下げ幅が大きく、金利の高いおまとめローンで一本化を行った場合...

キャッシングリボをおまとめローンで一本化するメリット

さて、おまとめローンで一本化できるクレジットカードのキャッシング。

キャッシングを一本化することで、クレジットカード利用者にはどんなメリットがあるのでしょうか。

利息の支払いが減る

おまとめローンでリボ払いを一本化することで、それぞれのクレジットカードで支払っていたリボ払いの手数料が減ります。

なぜなら、リボ払いで支払っている金額が大きくなればなるほど、リボ払いの金利が引き下げられていくからです。

複数のクレジットカードでキャッシングリボ払いを行っているなら、それはあまりにも無駄です。

リボ払いの手数料を減らすためにも、一刻も早くリボ払いの一本化を行いましょう。

支払い管理が楽に

キャッシングリボ払いの件数が多くては、カードごとに毎月どれくらい払っているのか。

そして支払いはいつなのか、という「支払い管理」がかなり大変です。

キャッシングリボ払いを一本化することで、支払日を1日に。

そして支払額の把握も簡単にすることができます。

借金返済の意識が芽生える

リボ払いをおまとめローンの借入れで一本化することで、「ローンの返済」という意識がより強まります。

クレジットカードの支払いという意識のままではまだ、「なんとか完済」という強い意志が湧き上がりません。

おまとめローンで一本化することで、「自分は借金を負っている」ことを自覚してください。

リボ払い返済のために強い行動を起こすためには、まずは「借金返済を行っている」という思い自覚を今一度自分に植え付ける必要がありそうです。

新たな行動は、自分の中の強い意識からしか生まれないのです。

キャッシングリボおまとめのデメリット

とはいえ、時にはキャッシングリボ払いをおまとめローンで一本化することで生じるデメリットも存在します。

そして、このリボ払いを一本化することのデメリットもしっかり把握しておかないと、後々クレジットカード利用者の金銭状況を悪化させる結果になります。

クレジットカードの支払いや、借金返済で起こったトラブルは、後々より大きなトラブルとなって利用者に降りかかるからです。

おまとめローン審査に通らないことも

そもそも、キャッシングリボ払いをしたくても、おまとめローン審査をクリアできないとお話になりません。

通常のキャッシングではなく、クレジットカードのリボ払いを一本化となると、通常より審査基準が厳しくなることも十分考えられます。

信用情報がブラックであるとか、定期収入がないような人はおまとめローン審査でかなり不利です。

前もって自分はどんな常態か、おまとめローン審査ではどんなことが審査されるのか。

把握しておくことをおすすめします。

審査に通りやすいおまとめローンは果たして存在するのか?
キャッシングに詳しい方なら、複数の借入れを一本にまとめるための借入れ「おまとめローン」についてご存知でしょう。 おまとめローンの仕組みを簡単に説明すると、利用しているキャッシングの返済を一気に行なうことができる金額を借入れて、実際借入...

おまとめローンで返済が長期化することも

「おまとめローンで一本化すれば、その後はすべて良くなる」かといえばそんなこともありません。

おまとめローンでリボ払いを一本化した後の返済予定スケジュールによっては、むしろ手数料の支払いが増えて、支払いの負担が重くなる場合も考えられます。

まず、おまとめローンで一本化する場合にやるべきなのは、「返済予定期日をなるべく短く」することを考えましょう。

「おまとめローンで一本化」だけをゴールに考えるのは、結婚をゴールに考えて「結婚したらすべてよくなる」と考える女性のようです。

問題は、一本化した後の未来のことを考えるべきなのです。

消費者金融と銀行のおまとめローン、どちらを利用するべきか?

さて、おまとめローンでキャッシングリボの一本化を行う際考えるべきことは多いですが、「消費者金融でおまとめローン」「銀行カードローンで一本化」という二択も考えないといけません。

消費者金融と銀行カードローンのおまとめローン、どちらが優秀なのかというとそれははっきりと言えません。

なぜなら、どちらが優秀か決めるのは、現在リボ払いを行っている本人だからです。

消費者金融のおまとめローンは「即日」「審査の甘い」おまとめローン

消費者金融のおまとめローンはまず、最短即日融資に対応しているのが大きなメリットです。

現在リボ払いの支払いで悩んでおり、一刻も早く一本化したいと思っているなら、消費者金融のおまとめローンを利用するべきです。

そして、消費者金融のおまとめローン審査は銀行カードローンの審査と比べて、比較的基準が甘いこともメリットです。

つまり総括すると消費者金融のおまとめローンは、「早く一本化したい」「おまとめローン審査に通る自信がない」方におすすめなのです。

消費者金融が一本化専用に提供しているキャッシングは以外と多いです。

利用を考えたらぜひ調べてみてください。

中央リテールのおまとめローンの審査は通りやすい?即日融資も可能?
中央リテールは、おまとめローンを提供する会社です。 おまとめローンをほぼ専門で扱っている会社は珍しく、複数の会社からお金を借りている際には便利な会社でしょう。 このおまとめローンは大手の銀行よりも審査基準が甘く、借りやすい点が魅...

銀行カードローンでおまとめローンは審査が厳しい

金利が低い銀行カードローンで、キャッシングリボ払いの一本化をおすすめしたいところですが、銀行カードローンの審査が厳しいことが悩みどころです。

銀行カードローンで一本化を行うためには、消費者金融のおまとめローン審査より厳しくなる審査を無事クリアできるほどの属性、そして信用情報を持っているかということです。

この問題さえクリアできれば、たとえショッピングリボの一本化でも、上記した通り横浜銀行カードローンで一本化が可能なのですが…。

リボ払いで悩むくらいならクレジットカード利用法を考えるべき

さて、現在進行形でリボ払いの支払いをしていることに後悔している方も多いでしょう。

リボ払いはずっと付きまとう「呪い」のような存在です。

呪いを解くためにも、そもそもクレジットカードの認識を改めることが必要かもしれません。

毎月WEB明細を小刻みに確認

そもそも、毎月のクレジットカード支払額をしっかり把握していれば、「リボ払い」になんか頼らなくてよかったのです。

最近はどのクレジットカードも、WEBから明細を確認できます。

そのWEB明細で、自分がいまどれくらいクレジットカードを使っているか。

これからどれくらいのクレジットカード代金支払を行うことになるのか。

それらの確認さえしておけば、そもそもリボ払いに頼らなくても良いはずです。

所持しているクレジットカードの枚数を減らす

クレジットカードは便利ですが、何枚も持つと「使いすぎるリスク」が高まります。

必要ないなら1枚、多くても2,3枚程度に押さえれば、支払額が管理できない状況には追い込まれないはず。

リボ払いで悩むくらいなら、手持ちのクレジットカード解約も検討してください。

リボ払いをおまとめローンで一本化 まとめ

クレジットカード利用者の頭を痛めるリボ払いの残高。

これをおまとめローンで一本化するのは良いアイデアです。

しかし気をつけておかないといけないのが、「ショッピングリボ」はおまとめローンでまとめるのが難しいということです。

ショッピングリボをまとめるなら、所定のアイフルか横浜銀行カードローンでの一本化を検討してください。

もしキャッシングリボ払いで悩んでいるなら、一刻も早くおまとめローンで一本化を検討するべきです。