富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は、高い限度額を持っているカードローンです。

場合によっては、申込次第で大きな借入が期待できるかもしれません。

大きな限度額を狙う場合でも、富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査をしっかり通過しなければ借入はできません。

借入を希望しているなら、まずは審査基準をしっかり満たして借りられるようにしましょう。

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」について説明します。

目次

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の基本情報

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は以下の条件で貸しています。

限度額 30万円~1000万円
金利 2.8%~13.8%(変動金利)
返済日 毎月10日
担保・保証人 不要
遅延損害金 15.00%
口座開設 必要
申込方法 WEB、郵送

以上が富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の基本情報です。

限度額はカードローンとしては珍しい1000万円まで対応しています。

従って大きな借入も可能となっており、高い限度額で借りたいと考えているなら富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を選ぶといいでしょう。

限度額に対応するように金利も調整されており、低金利で借りられるようにしています。

申込み方法がWEBと郵送という2つの方法に限られていますが、口座を持っているかどうかで申込み方法は変わるので気を付けてください。

なお、どのような場合でも富山第一銀行の口座を持っていなければなりません。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用する条件

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用する条件は以下の通りです。

  • 年齢が20歳以上65歳以下であること
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 安定した年収を確保していること
  • 富山第一銀行の口座を持っていること

以上の条件を満たした場合のみ富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用できます。

色々な条件がありますので、全ての条件を満たして借りられるようにしましょう。

なお、申込エリアは制限されていないため、どの地域にいても申込が可能となります。

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の条件について説明します。

年齢が20歳以上65歳以下であること

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は、年齢が20歳以上であり、なおかつ65歳以下でなければ申込みができません。

申し込みができない年齢の場合は、富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」への申し込みを控えてください。

年齢制限は色々なカードローンで用意されていますが、富山第一銀行でも同様に作られている点に気を付けてください。

保証会社の保証を受けられる人

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用するには、保証会社の保証を受けなければなりません。

保証会社は株式会社オリエントコーポレーションが担当しています。

この会社は主にオリコカードを提供する信販会社です。

カードローンの審査でも多くの商品を手掛けており、信頼できる会社と考えていいでしょう。

この会社が審査を実施して、保証が受けられると判断されなければ借りられません。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用したいなら、保証を受けられるようにしっかりと審査基準を整えておきましょう。

安定した年収を確保していること

安定した年収を確保していない場合、富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は利用できません。

年収というのは審査基準でとても重要なポイントとなっています。

年収額が多くなければ、返済能力がないと判断されて審査落ちの可能性があるので注意しておきましょう。

審査を通過したい場合は、最低限度である30万円でも借りられるように、100万円以上の収入は確保してください。

より高い限度額を狙う場合は、限度額の3倍程度の収入を確保したほうが安心できるでしょう。

富山第一銀行の口座を持っていること

富山第一銀行の普通口座を持っていなければ借りられません。

これは返済用の口座として富山第一銀行が指定されているためです。

口座開設をしないで返済する方法が用意されていないため、絶対に口座開設をしておきましょう。

なお、口座開設はカードローンの申し込みと同時に実施できます。

もし口座を持っていない場合でも、カードローンと同時に申し込めば問題なく借りられます。

その場合は手続き方法が変わりますので注意してください。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査で必要な書類は?

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」で必要な書類は以下の通りです。

  • 身分証明書
  • 収入証明書

上記の2つを準備しておけば、問題なく富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」と契約できます。

審査時に必要となった場合に備えて、しっかりと書類を準備しておくようにしましょう。

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の必要書類について説明します。

身分証明書

身分証明書はどのような状況でも必要となります。

絶対に身分に関連する書類は準備しておきましょう。

基本的には運転免許証かパスポートを準備しておけば問題なく審査を受けられます。

写真付きの証明書を準備しておけば安心できると考えてください。

収入証明書

収入証明書は100万円以上の限度額を希望している場合だけ必要となります。

少額の借入では必要となりませんが、大きな借入では必要となっているため気を付けたほうがいいでしょう。

収入証明書は源泉徴収票や確定申告書などを提出すれば認められます。

しっかりと収入を持っていると示せるように、書類を準備するといいでしょう。

一方で高い限度額を狙わない場合は準備しなくても大丈夫です。

希望する限度額に合わせて書類を準備するかどうかを判断してください。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査は厳しいのか

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」へ申込むには、審査が厳しいかどうかをしっかり判断しなければなりません。

審査基準などを理解してから申し込むようにしましょう。

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査が厳しいかどうかを説明します。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は金利の設定次第で厳しい審査に

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の金利は変動金利が採用されています。

従って金利の数字が突然変わってしまう場合もあります。

変動金利を採用している商品ではありますが、金利は5段階で設定されます。

段階ごとに設定されている金利は、審査にも大きな影響を及ぼしていると考えてください。

一番大きな金利で審査を受けるのであれば、審査基準はそこまで厳しいものではありません。

その代わり、用意される限度額もあまり多くないため、借入額に影響が及んでしまいます。

一方で低金利を狙う場合、高い限度額が必要となります。

低金利を狙う場合は厳しい審査が待っており、限度額と合わせてかなり厳しい判断を受ける場合もあります。

一番甘い状態で審査を受けるべきか、それとも厳しい審査を受けても限度額と金利を有利にするべきか慎重に考えておきましょう。

借り換えなどを希望すると審査が厳しくなる

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は借り換えも可能なカードローンです。

借り換えというのは、他社の借入を富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」で借りて、より低金利で返済するという便利な方法です。

この借り換えを利用する場合、審査がかなり厳しくなります。

最大の理由は高い限度額が必要となる他、低金利で貸さなければならないからです。

富山第一銀行側が返済時に不利にならないように、本当に借換えをしても大丈夫な人だけを対象としてお金を貸しているのです。

従って返済能力がしっかりしており、借り換えができるような状況だと判断されなければ審査に落とされる可能性も高くなります。

特に高い限度額が必要と判断される場合はしっかりと収入を確保しておきましょう。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は在籍確認あり

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は在籍確認を実施します。

在籍確認で本当に仕事をしているか判断しているのです。

仕事をしていると判断されなかったり、会社に所属していると思われない場合は審査に落とされてしまいます。

また、電話に長時間出ないなど、富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査に影響が及ぶ場合も審査に落とされてしまいます。

しっかりと連絡が取れるように調整し、在籍確認をクリアしてください。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用するための流れ

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用するための流れは、口座を持っている人と持っていない人でわかれています。

また、限度額によっても変わりますので、しっかりと流れを確認しておきましょう。

同時に審査などのタイミングをしっかりと確認してください。

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を利用するまでの流れを説明します。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」へ申込む

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」へ申込みます。

申込み方法ですが、富山第一銀行の口座を持っている人と持っていない人で変化はありません。

WEBから申込んで審査を受ける形となります。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」のページには、申込みページへ移動できる部分が用意されています。

その部分をクリックしてページを移動し、申込みの事項に同意してから必要な情報を入力してください。

必要な情報を全て入力した後、念のため情報が間違っていないか確認しておきましょう。

何か間違っている情報があれば、その場で修正しておきましょう。

正しい情報をしっかりと送信しないと、間違った情報によって審査落ちの可能性があります。

絶対に間違っている情報を作らないようにしましょう。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査を受ける

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の審査を受けます。

審査では信用情報などの過去の借入情報などもチェックされます。

特に問題がなければ、後は在籍確認を実施して審査は完了します。

審査が完了した後は、メールで審査結果が通知されます。

この通知で審査を通過している場合、契約の手続きに入ります。

一方で審査に落とされている場合はカードローンが利用できません。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」と契約する

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」と契約しますが、ここから申込の状況によって違いが生まれます。

富山第一銀行の口座を持っており、限度額が300万円以下であれば、WEBで契約が可能となります。

この場合はWEB上にある契約書に同意すればいいだけで、後はカードが送付されるまで待つこととなります。

一方で口座を持っていない場合、もしくは口座を持っているものの限度額が300万円を超えている場合は郵送で契約しなければなりません。

ここでは郵送による住所確認等が実施されるほか、口座を持っていない人は口座開設の申込書に記載しなければなりません。

必要な書類を全て記載し、問題がなければ富山第一銀行へ送付してください。

後は富山第一銀行側が確認し、カードを発行するだけです。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」で借り入れる

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」のカードを受け取れば、借入が可能となります。

借入の方法はATMへカードを挿入する方法です。

富山第一銀行のATM以外でもコンビニATMに対応しているので、借入しやすい状況は作られています。

借りたいと思ったときはATMまで移動して手続きをしてください。

なお、振込による借入はできません。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の返済方法は?

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は、口座引き落としによって普通口座から返済します。

返済日は毎月10日に設定されています。

返済日までにお金を準備しておかないと返済できないので注意してください。

また、富山第一銀行以外の返済口座は選べません。

富山第一銀行の普通口座以外は返済口座に指定されないため、返済する口座を間違えないようにしましょう。

約定返済以外にも随時返済が可能

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は、ATMやインターネット返済で随時返済が可能です。

随時返済を使えば返済がかなり早くなるので、返済効率を加速させられるでしょう。

ただ、約定返済をしていないと遅延損害金を取られるので注意してください。

毎月の返済と随時返済は分けて考えるように心がけましょう。

他社のカードローンと違い、ネットバンキングでの返済が可能となっている分だけ随時返済は楽な傾向があります。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」がおすすめの人

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」がおすすめの人が以下の通りです。

  • 借り換えを希望している人
  • 高い限度額で借りたい人

上記の人にはおすすめできるでしょう。

ここからはおすすめの理由を説明します。

借り換えを希望している人

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は借り換えでも活躍するほどの限度額があります。

また、カードローンの借り換えを認めているため、気軽に借換えが可能です。

どうしても借り換えたいときは、富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」を考えるといいでしょう。

高い限度額で借りたい人

高い限度額での契約が可能となっているため、大きな借入も期待できます。

また、借入と同時に低金利での契約が可能となります。

低金利で大きな借入をしたい人にもおすすめです。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の口コミ

ここからは富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」の口コミを紹介します。

限度額を調整するだけで契約の方法がWEBに切り替わるのはいいと思います。

WEB完結という方法を利用できるだけでも非常に使いやすい会社です。

限度額に対して金利も低いため、普通口座さえ持っていれば簡単に契約できますよ。

口座を持っていない状態で契約しましたが、対応が早くてよかったです。

審査も収入や限度額で考えてくれるため、他社よりも低い限度額の審査は厳しくないように感じます。

審査を通過して借りたい方にもおすすめできる商品ですね。

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」なら大きな限度額が狙える

富山第一銀行カードローン「ファーストバンク」は、大きな限度額が用意されているカードローンです。

高い限度額を狙いたいなら審査を受けるといいでしょう。

ただ、限度額を引き上げると金利が下がるため、審査基準はかなり厳しくなります。

厳しい審査を覚悟したうえで、どれくらいの限度額を狙うべきか慎重に考えてください。