つくばカードローンの審査は通りやすい?金利・返済・借入方法についても徹底解説

地方銀行カードローン

カードローンは審査が厳しいと感じている人は少なくありません。

実際にお金を借りることは重要なことなのできちんと返済能力があるかなどを調べる必要があるのです。

今回はつくばカードローンについてお伝えします。

審査の厳しさや金利など利用を検討している人にとって参考になるのではないでしょうか。

事前に把握しておくことでスムーズに審査することができます。

つくばカードローン詳細情報(スペック表)

申し込み条件 筑波銀行営業区域内に居住または勤務している方、満20歳以上満70歳以下で電話連絡が可能な方、安定継続した収入がある方、指定の保証会社の保証が受けられる方
必要書類 運転免許証、健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)
審査時間 2営業日以内
利用用途 事業性資金を除き自由
契約期間 1年ごとの自動更新
限度額 10万~500万円
保証会社 新生フィナンシャル

つくばカードローンのメリット

  • 低金利
  • キャンペーンを行っている
  • 借り入れまでの手続きが便利

低金利

通常のカードローンの金利は利用用途が自由であるほど金利が高くなってしまいがちですが、つくばカードローンの最低金利が4.8%とカードローン会社の中では安めの設定になっています。

月々の金利の支払いは日々の生活費と合わせると大きな負担となってしまいがちです。

その点つくばカードローンは低金利であることで利用者からも選ばれやすくなっています。

ただし必ずしも最低金利で借りれるとは限らないため、注意が必要です。

最大金利での融資となった時のことも考えておく必要があります。

キャンペーンを行っている

キャッシュバックキャンペーンを行っていることで利用者に魅力を感じてもらえているようです。

カードローンで借りることを検討している人にとっては新規申し込みで利息分が最大5千円振り込まれるというキャンペーンは目に付きやすく、お得感を感じやすい工夫がなされています。

数千円分のキャッシュバックでも利息が戻ってくるのは大きなことです。

このようなキャンペーンを目当てにつくばカードローンに申し込む人は少なくありません。

借り入れまでの手続きが便利

店舗に出向かなくてもネットで申し込みから手続きまでできてしまう手軽さも利用者のメリットになっているようです。

ローンを利用したい人は少なからずお金を必要としているため、スムーズな借り入れを望んでいる人が多くいます。

ネットで完結できるシステムは人の目を気にせずに手続きできるために利用者のプライバシーも守ることができます。

つくばカードローンのデメリット

  • 住宅ローンやクレジットカードの審査に影響が出る可能性がある
  • 延滞することでどのカードローンも使えなくなることもある
  • 銀行のローンを利用する際にも不利になる可能性が高い

住宅ローンやクレジットカードの審査に影響が出る可能性がある

つくばカードローンに限りませんが、カードローンを利用することで住宅ローンを組むことが難しくなる可能性が高くなります。

住宅ローンも信用保証協会が信用情報を詳しく調べて審査していきますが、カードローンを利用している情報も当然信用情報に載ることになります。

審査基準にもよりますが、カードローンは金利が高い印象が強いために返済能力がない可能性があると判断されてしまうケースが少なくありません。

住宅ローンを検討している人はよく検討してみることが必要です。

急いでいるからと安易に借りてしまうことで、のちのちの生活スタイルやライフプランが大きく変わってしまっては勿体ありません。

CМでもよく流れているように、利用は計画的に行いましょう。

延滞することでどのカードローンも使えなくなることもある

月々の生活費などの出費に追われてしまいローンの返済まで手が回らず、返済できずに滞納してしまった場合にはカードを止められてしまうだけではなく、他社のカードローンも利用できなくなる可能性が高くなってしまいます。

滞納するということは支払い能力がないと判断されてしまうため、利息の回収が見込めない人にはお金を貸してくれないのです。

こうなってしまうと闇金や違法業者を頼ってしまう人もいますが、金利が異常に高く、とても返済できるような金額にはなりません。

雪だるま式に借金だけが増え続け、人生を大きく変えてしまうことにもなってしまいます。

銀行のローンを利用する際にも不利になる可能性が高い

カードローンを利用している途中で銀行ローンを申し込む場合、審査に通りにくい傾向があります。

カードローンは金利が高いイメージを持たれやすく、銀行側としても支払い能力がないのではないかと思ってしまうのです。

また、カードローンの支払いが完済していても、しばらくの期間信用情報に利用歴が残るため、審査時にその履歴を確認されて結果に影響が出る可能性もあります。

基本的に銀行のローンはどれも金利が安い分審査が厳しく、特に信用情報などは細かく見られています。

今後銀行ローンを利用する予定がある人は今一度検討し直すのが望ましいでしょう。

やりくりを考えてもどうしても生活がままならない場合の最終手段としてカードローンを利用するようにしましょう。

カードローンに申し込む前に金利が安い銀行のローンから申し込むようにすることで、もしかしたら安い金利で借りることができる銀行があるかもしれません。

つくばカードローンの審査基準は他社より甘い?

つくばカードローンのIMA☆は学生でも審査に通る可能性が高く、比較的他社よりも審査に通りやすくなっているようです。

会社自体も審査に通りやすいことを公表していることからも、他社に比べると審査は甘い方だと判断することができます。

また、IMA☆は融資スピードが通常の融資に比べて早めとなっており、利用者にとってはメリットを感じやすい内容になっています。

返済の最低額も2000円となっており、学生の利用者の負担も大きくならないような設定になっています。

魅力がたくさんあるローンになっていますが、金利は必ずしも最低金利とは限りません。

一番高い14%などになってしまった場合には負担が大きくなってしまうため、低金利だからと油断をしているとのちのち返済が辛くなってくる可能性が高くなるので注意が必要です。

つくばカードローンの審査が他社より甘いと言われている理由としてはパート、アルバイト、専業主婦、年金受給者など幅広い人が借り入れ可能な点が挙げられます。

専業主婦に関しては配偶者に一定の収入があることで借り入れが可能になっており、お金に困っている人にとっては利用しやすい基準になっています。

つくばカードローンの金利は他社より高い?

多くのカードローンの金利が最低でも10%前後の設定であるにもかかわらず、つくばカードローンの最低金利が4.8%とかなり低い設定になっています。

ただ、つくばカードローンの金利設定は幅が広く最高で14%を超える金利で、14%で他社と比べると高めの設定になります。

最低金利で審査に通ればお得に借りることができますが、最高金利で審査に通った場合にはここで借りて本当に大丈夫なのか、今後の月々の返済の計画なども考慮して、慎重に決める必要があります。

カードローンは審査に通ったからといって必ず借り入れしなければならないものではありません。

金利も考慮して月々の返済額を計算し、返済が難しいかもしれないと思った時には借り入れしない方がいい場合もあります。

大切なことは借りることではなくきちんと返すことです。

返済が立て続けに滞ってしまっては住宅ローンも組みにくくなり、信用情報にも履歴が残るために今後の生活に大きな弊害となってしまう可能性もあります。

安易に借りずにきちんと自分でも計算をして計画的に準備することが必要です。

つくばカードローンの利息一覧

借入額 利息
1万円 2千円
5万円 2千円
10万円 4千円
20万円 4千円
50万円 1万円
100万円 2万円
150万円 3万円
200万円 4万円
300万円 6万円
500万円 10万円

つくばカードローンは返済しやすい?

IMA☆などは月々の支払いが2000円から可能なことから、使い方を工夫することで計画的に無理なく返済することができそうです。

電気代感覚で返済できるのは利用者にとっては助かりますね。

つくばカードローンの返済は決められた日にちに自動引き落としされる仕組みになっています。

わざわざ入金しに行く手間もなく、振り込まれた給料などから引き落とされるので返済のために入金する必要もなく大変便利です。

そのようなことからつくばカードローンは返済しやすいと言えるでしょう。

しかし、月々の返済額を抑えられることが返済のしやすさに繋がるとは言い切れないのが実情です。

返済期間が延びただけ利息などが引かれるので、トータルでは損をしていることになります。

無駄な返済をしたくない場合には返せなくなる額まで上げる必要はないですが、自分なりに計算をして返済額の設定をすることが大切です。

返済方式

つくばカードローンでは残高スライド方式が返済方法となっています。

消費者金融の多くが採用している方法で、借入金の残高によって毎月の返済額が変わっていく方式です。

最低返済金額以上の金額であれば、利用者が自由に返済額を設定することができるため、お金に余裕ができた場合には利息の出費を減らすために多めに返済する設定にすればトータルの返済額を抑えることができます。

返済を続けていくことで最低返済額も低くなっていくので、利用者の都合に合わせた返済が可能になっています。

なるべく月々の出費を抑えたいからと常に最低返済額のままで返済を続けることは可能ですが、その分利息などは変わらず引かれ続けてしまいます。

トータルの返済額を抑えたいのか、月々の返済額を抑えたいのか十分検討しましょう。

返済日

つくばカードローンの返済日は毎月3日に設定されています。

3日が定休日の場合には翌営業日が返済日になっています。

自動引き落としなので、滞納しないようにきちんと口座に残高があるか確認しておく必要があります。

せっかく手元にお金があっても入金を忘れてしまって引き落としができない場合には滞納扱いになってしまいます。

それが続いてしまうことでカードを止められてしまったり、他社のカードローンも利用できなくなってしまう可能性が高くなってしまいます。

信用情報にもしばらく履歴が残ってしまうため、審査をしても信用情報を調べた際に発覚し、信用性の面で不利になってしまうことが少なくありません。

計画的に滞りなく返済することが大切です。

毎月の返済額

借入額 返済額
1万円 2千円
5万円 2千円
10万円 4千円
20万円 4千円
50万円 1万円
100万円 2万円
150万円 3万円
200万円 4万円
300万円 6万円
500万円 10万円

つくばカードローンの借り入れ方法

  • つくばカードローンの利用ができるか確認
  • つくばカードローンの申し込みをする
  • ATMから借りる
  • インターネットバンキングで借りる

つくばカードローンの利用ができるか確認

  • 筑波銀行の営業区域内に居住もしくは勤務していること
  • 申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下であること
  • 電話連絡が可能であること
  • 安定継続した収入があること。

専業主婦は、配偶者に安定継続した収入があること。

  • 筑波銀行の指定する保証会社の保証を受けられること

など利用条件が決められているため、自分が条件に合うかどうかの確認が必要です。

また、茨城県、栃木県、埼玉県、東京都の区域で利用可能ですが、区域内でもカードローンの取り扱いがない場合もあるため、事前に確認しておくことが必要です。

つくばカードローンの申し込みをする

カードローンの申し込みはホームページから可能です。

カードローン詳細ページに進み、webで簡単申込からメールアドレスを入力して送信します。

入力したメールアドレスに仮審査の申し込みページのURLが添付されるので、そこからアクセスして必要事項を順番に入力していきます。

名前、性別の他職業や借入希望額、年収や保険証の種類など細かく入力することが必要なため、間違いのないよう入力していきましょう。

仮審査の通知は電話かメールで連絡が来ます。

仮承諾の結果だった場合には次の手続きに進むことができます。

つくば銀行の口座を持っていない場合には来店が必要になるため注意が必要です。

手続きが無事に完了すると、筑波銀行からローンカードが送られてきます。

届いた時点で利用が可能となります。

ATMや、所定の手続きをすることでインターネットバンキングも利用することができます。

ATMから借りる

筑波銀行だけではなく提携金融機関のATMでの利用が可能です。

また、コンビニや地方銀行のATMでも借り入れが可能になっています。

ATMによって手数料や利用時間が異なるため注意しましょう。

インターネットバンキングで借りる

インターネットバンキングでは日曜日の早朝の時間帯などを除けばいつでも自分の好きなタイミングで借り入れが可能になっています。

インターネットバンキングに申し込んでいない人はホームページからインターネットバンキングLight仮申込を選択し、同意事項などを確認してから同意ボタンをクリックします。

クリックするとメールアドレスの入力画面が出てくるので、それを入力することでメールアドレスにパスコードが送られてくるようになっています。

このパスコードをインターネットバンキングの入力箇所に利用し、利用開始できるようになります。

つくばカードローンへ申し込んだ人の口コミ

40代 会社員

親の介護を数年前からしており、最初は休みの日に自分が世話をしていましたが、親の症状が深刻になってきたために人を雇って介護してもらうことにしました。

かなり出費が多く、自分の稼ぎだけでは立ち行かなくなってきたためつくばカードローンを利用しました。

ちょうど筑波銀行の口座を持っていたためスムーズに手続きはできました。

仕事も20年以上続けていたため、その点も信用に繋がったのかなと思います。

金利も最低金利で借りることができたので良かったです。

30代 専業主婦

専業主婦をしていましたが、子供の養育費のこともあり1年前からパートを始めました。

出費がある時期に嵩んでしまい、どうしてもお金が足りずに今回初めてつくばカードローンを利用することにしました。

数千円の返済から可能な点がとても助かっています。

返済と日々の出費などのやりくりは大変ですが、又困った際にはつくばカードローンを利用したいと思っています。

インターネットから手続きまでできるのが便利だと感じました。

あまり近所の人にカードローンを利用していることは知られたくなかったので助かりました。

30代 会社員

普通の生活をするだけならば年収で十分やりくりできるのですが、ついギャンブルにはまってしまい消費者金融から借りてしまいました。

金利があまりに高く、別のカードローンに乗り換えて今の借金を返済しようと考えました。

つくばカードローンは金利も安めだと聞いて、最低返済額も返済するごとに低くなっていくことに魅力を感じ申し込むことにしました。

希望額満額はダメでしたが、20万円借りることができました。

多めに希望を出しておいて良かったです。

今後は気をつけようと思います。