岩手銀行カードローン「エルパス」の基本情報・金利・借入・返済を網羅的に解説!

地方銀行カードローン

岩手銀行は岩手県盛岡市に本店を構える地方銀行です。

「いわぎん」の略称で親しまれており、岩手県、秋田県、青森県、宮城県、東京都の5県に支店があります。

その岩手銀行が提供するカードローンが岩手銀行カードローン「エルパス」。

このカードローンは、アルバイトやパート、専業主婦(夫)や年金受給者でも契約ができ、月々の返済額が少なくて済むという使いやすいカードローンです。

カードローンは商品によって申し込み方法や金利なども異なっており、自分に合った商品を選ぶことで、うまくカードローンを活用できます。

逆に自分に合わないものを選んでしまうと、返済で困ったりしてしまうこともあるのです。

そこでこの記事では、岩手銀行カードローン「エルパス」の基本情報や申し込み条件、金利、申し込みの流れ、借り入れや返済について網羅的に解説していきます。

岩手銀行カードローン「エルパス」の基本情報

まず、岩手銀行カードローン「エルパス」の基本情報について見ていきましょう。

情報を表にまとめました。

提供元岩手銀行
申し込み方法Web、電話、郵送、FAX
岩手銀行の口座開設必要
借り入れ限度額10万円〜1,000万円
金利(実質年利)1.8%〜14.6%
即日融資可能
返済日毎月5日
遅延損害金(実質年率)14.6%
使用用途自由(事業用は不可)

「エルパス」の利用は、岩手銀行の口座開設をする必要があります。

しかしその口座は「エルパス」の申し込み後に開設をしても問題ありません。

また、「エルパス」は銀行系カードローンの中は数少ない「即日融資」に対応したカードローンです。

即日融資とは申し込みをしたその日中に借り入れすることを意味します。

しかし即日融資を受けるにはいくつかの条件があるのです。

これについては後ほど解説していきます。

最低金利は1.8%。

この数字は他の銀行カードローンに比べてもかなり低い数字です。

岩手銀行カードローン「エルパス」はどんな人におすすめ?

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の基本情報について解説しました。

この章では、「エルパス」がどんな人におすすめなのかを解説していきます。

「エルパス」をおすすめできるのは次のような人です。

・岩手銀行をメインの口座として使用している人
・アルバイト・パート、専業主婦(夫)、年金受給者でカードローンの利用をしたい人

前の章で解説したように、「エルパス」の利用には岩手銀行の口座が必要です。

また「エルパス」では、借り入れ金の返済は岩手銀行の口座から引き落とすことでできます。

カードローンを利用するために口座を作るのもいいですが、岩手銀行の口座をメインで使っいる人には特におすすめです。

また「エルパス」はアルバイト・パート、専業主婦(夫)、年金受給者も利用することができます。

カードローンでそのような人でも利用できる商品は限られているため、正社員以外の人でも利用できるという点がおすすめポイントです。

岩手銀行カードローン「エルパス」の申し込み条件

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」がどのような人におすすめなのかを解説しました。

この章では、その申し込み条件について見ていきましょう。

「エルパス」の申し込み条件は次の3つです。

  • 申し込み時に20歳以上75歳未満であること
  • 岩手銀行の支店がある地域に住んでいる・勤務していること
  • 保証会社からの保証が受けられること

ひとつずつ見ていきましょう。

申し込み条件①申し込み時に20歳以上75歳未満であること

まず、岩手銀行カードローン「エルパス」は申し込みの時点で20歳以上75歳以下であることが条件となっています。

つまり、学生であっても20歳以上であれば「エルパス」を利用することができるのです。

逆に正社員として働いていても、20歳未満だと利用することはできません。

申し込み条件②岩手銀行の支店がある地域に住んでいる・勤務していること

岩手銀行カードローン「エルパス」の申し込み条件2つ目は、岩手銀行の支店がある地域に住んでいるか、働いていることです。

「エルパス」を利用できるのは次の4県に居住・または勤務している人になります。

  • 岩手県
  • 秋田県
  • 青森県
  • 宮城県

冒頭でも解説したように、岩手銀行は東京都にも支店がありますが東京都に在住・勤務している人は残念ながら「エルパス」の利用はできません。

申し込み条件③保証会社からの保証が受けられること

岩手銀行カードローン「エルパス」の申し込み条件3つ目が、保証会社からの保証を受けられることです。

保証会社とは、カードローン利用者の保証人代わりになるもの。

他のローンでは担保や保証人が必要ですが、岩手銀行カードローン「エルパス」ではそれらが不要な代わりに保証会社を立てる必要があるのです。

岩手銀行カードローン「エルパス」では保証会社として、消費者金融で有名なアコムが担当しています。

保証会社は一般的にカードローン利用者の審査を行うのですが、「エルパス」の場合はアコムがその審査を担当しているのです。

アコムの審査を通過することができれば、保証会社からの保証が受けられたことになり「エルパス」の利用ができます。

しかし消費者金融のアコムや、アコムが保証会社になっている他のカードローンで過去に返済トラブルを起こしていると、アコムからの保証が受けられない可能性が非常に高いです。

申し込み条件を満たしても必ず利用できるわけではありません

ここまで岩手銀行カードローン「エルパス」の申し込み条件について解説してきましたが、この申し込み条件を満たしていても必ずカードローンの利用ができるわけではありません。

上で解説したように、「エルパス」の申し込みをするとアコムが審査を行います。

この審査では収入や他社からの借り入れ状況などを見られるのですが、ここで「安定した返済能力がない」と判断されると審査に落ちてしまうのです。

逆に安定した返済能力があると判断されれば、「エルパス」を利用することができます。

前の章でも解説したように、アルバイト・パートであっても収入があって審査に通過できれば利用できる可能性は十分にあるのです。

また自身が収入の無い専業主婦(夫)であっても、配偶者に安定した収入があれば利用することができます。

年金受給者も「エルパス」の利用は可能です。

岩手銀行カードローン「エルパス」の金利

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の申し込み条件について解説しました。

この章では、その金利について見ていきましょう。

「エルパス」では限度額に応じて金利が変わります。

この限度額は利用者が自分で決められるものではなく、銀行側の審査によって決定されるものです。

限度額ごとの金利について、次の表にまとめました。

借り入れ限度額金利(実質年率)
〜200万円14.6%
200万円〜300万円10.5%
300万円〜400万円7.5%
400万円〜500万円4.5%
500万円〜800万円4.0%
800万円〜1,000万円未満3.5%
1,000万円1.8%

このように、限度額が高くなるほど金利は低くなります。

限度額は上で解説したように審査によって決まりますが、限度額の増額申請をして、その審査に通過すると増額し、その金額によって金利が下がる、ということも可能です。

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の金利について解説しました。

この章では、その審査について解説します。

「エルパス」の審査手順は次の通りです。

  • 仮申し込み
  • 審査
  • 正式申し込み、契約

ひとつずつ見ていきましょう。

審査の流れ①仮申し込み

まずは仮申し込みです。

「エルパス」の仮申し込みは4通りの方法があります。

  • Web
  • 電話
  • 郵送
  • FAX

この中でも契約までが早いのはWebか電話です。

Webはこちらから、電話の申し込みは「0120-177-164」からできます。

仮申し込みで入力するのは、名前や住所、勤務先の情報や年収、居住年数や他社借り入れ金額などの情報です。

ここで嘘の情報を申告すると、審査に落ちてしまうことがあるので注意しましょう。

また同時に、本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類として使用できるのは次の通りです。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

また、借り入れ限度額を50万円以上で希望する場合は、所得証明書が必要になります。

所得証明書として使えるのは次の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 確定申告書

仮申し込みをする前には、これらの書類をあらかじめ準備しておくとスムーズに審査を行うことができます。

審査の流れ②審査

申し込みができたら審査が銀行で行われます。

審査結果は即日で受け取ることができます。

アコムが審査を行うのですが、アコムは長年培ってきた審査のノウハウがあるので、早く審査結果を出すことができるのです。

またこの審査では「在籍確認」というものが行われます。

在籍確認とは、カードローン申込者が申告した勤務地で実際に勤務しているかを電話で確認することです。

もし申し込みで嘘の勤務先を記入したり、違う勤務先の電話番号を記入してしまうと、在籍確認が取れず審査落ちになってしまう可能性があります。

申告する電話番号は、実際に勤務している支店や営業所の電話番号を記入しましょう。

在籍確認では「カードローン」という言葉は出ず、個人名でかかってくるのでカードローンを申し込んだことはバレにくいです。

もし岩手銀行の口座を持っていない人は、審査を通過した後に口座番号などが必要になるので、このタイミングで開設しておきましょう。

審査の流れ③正式申し込み、契約

審査に通過した通知が届くと、正式申し込みをします。

正式申し込みは「利用申込書」を郵送またはFAXで送信する必要があり、Webで完結させることはできません。

この利用申込書は岩手銀行のATMコーナーに備え付けのものか、公式ホームページからダウンロードすることができます。

利用申込書は全部で10ページあり、その全てを印刷し提出しなければなりません。

FAXで送信する場合は「0120-277-164」へ、郵送する場合は岩手銀行のATMに送付用の封筒が設置してあるので、それを使いましょう。

この正式申し込みをもって契約完了です。

契約完了後、2週間ほど後にローンカードが自宅に届き、それを使って借り入れをすることができます。

即日融資を受けるには?

「エルパス」では、申し込みしたその日に契約完了し借り入れをする「即日融資」が可能です。

即日融資は岩手銀行の口座に振込がされます。

しかし即日融資を受けるためには2つの条件があるのです。

  • 岩手銀行の口座を持っていること
  • 平日12時までに正式申し込みすること
  • 仮申し込みを電話かネットで行うこと

まず、「エルパス」の利用条件として岩手銀行の口座を持っていることがあります。

正式申し込みの段階で口座が必要なので、あらかじめ開設をしておきましょう。

また平日12時までに審査完了し正式申し込みまでを完了させなければなりません。

そのため、なるべく早い時間に仮申し込みをしておきましょう。

なお、土日でも「エルパス」はWebでも電話でも申し込みは可能ですが、土日申し込みの場合は審査結果が出るのは平日まで待つ必要があります。

岩手銀行カードローン「エルパス」の借り入れ方法

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の審査について解説しました。

この章では、その借り入れ方法について見ていきましょう。

「エルパス」では、契約完了後に発送されるローンカードを使って、ATMで借り入れすることができます。

使用できるATMは次の通りです。

  • 岩手銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-netATM
  • バンクタイムATM

これらのATMを利用することができますが、岩手銀行のATM以外では手数料が発生します。

近くに岩手銀行がある人は、なるべくそちらを使うようにしましょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」の返済

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の借り入れ方法について解説しました。

この章では、その返済について見ていきましょう。

「エルパス」は毎月5日が返済日となっており、岩手銀行の口座から引き落としされます。

5日が休業日の場合は、返済日は翌営業日です。

そしてその返済額は、返済日前日の借り入れ残高によって決定されます。

借り入れ残高ごとの返済額は次の通りです。

借り入れ残高返済額
〜10万円2,000円
10万円〜100万円まで借り入れ残高10万円ごとに2,000円ずつ返済額が増える
100万円〜150万円25,000円
150万円〜200万円3万円
200万円〜250万円35,000円
250万円〜300万円4万円
300万円〜400万円45,000円
400万円〜5万円

この返済額以上の金額が岩手銀行の口座に入っていないと、延滞金が発生してしまうので注意しましょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」は随時返済も可能

岩手銀行カードローン「エルパス」では毎月引き落としの返済だけでなく、お金に余裕がある時に返済する「随時返済」も可能です。

随時返済は次のATMで行うことができます。

  • 岩手銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ローソンATM
  • EnetATM
  • バンクタイムATM

上で解説したように、「エルパス」では毎月の返済額は少なめになっています。

しかし借り入れ金には利息がかかっているので、早く返済してしまわないとどんどん利息が膨らんでしまうのです。

そのため毎月の返済だけでなく、お金に余裕のあるタイミングで随時返済をすることがお得に返済をするコツです。

随時返済は1,000円単位から行うことができるので、少しでも返せそうなら早く返済してしまいましょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」利用者の口コミ

前の章では、岩手銀行カードローン「エルパス」の返済について解説しました。

この章では、利用者の口コミを紹介していきます。

10万円から1,000万円まで幅広く借り入れできると聞いて申し込んだ。審査は1日で終わり、次の日には契約完了しスムーズでした。

専業主婦だけど利用できると聞いて、申し込んだところ審査に通過できた。足りなかった分の支払いができて助かった。

このように、審査スピードや専業主婦(夫)などでも利用できることが好評を集めていました。

岩手銀行カードローン「エルパス」の総評

この記事では、岩手銀行カードローン「エルパス」について網羅的に解説しました。

「エルパス」は専業主婦(夫)、アルバイト・パート、年金受給者でも利用することができ、また月々の返済額も少なくて済む使いやすいカードローンです。

岩手銀行をメインで使っている人でカードローンの利用を考えている人は、ぜひ岩手銀行カードローン「エルパス」へ申し込んでみてはいかがでしょうか。